2004-09-17 Fri

体調悪いのに早起き

なぜだ、なぜ私は司会をやらなきゃいけないのだ。と思いつつ、朝の9時から登校し中間発表会場の鍵を開けた。他に10人くらい居るのだから連続で司会を指名すること無いでしょう。でも司会はやるしかないわけです。司会中、U田先生のように様付け紹介をしたい気持ちをぐっと抑えて進行した。様付け紹介は、失礼でないという側面以外に、U田先生の自信が表れているような気がする。正直発表を茶化したい気持ちもぐっと抑えて進行した。うう、今日の発表のように研究レベルが低いから「うちの学校行くより他の学校に行ったほうがいい」とか言われるのではないか?発表自体は松下先生が来てくれれば楽しくなったのになぁ、と思う。研究のレベルを高めるためには先生も生徒の能力を見極めてサポートする必要があるだろう。それが将来への投資となるわけだ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |