はじめて読むXML

ASCIIのはじめて読むシリーズに弱い


  はじめて読む8086からの、はじめて読むユーザーとしては読まざるおえない、ということで

はじめて読むXML—標準データ記述言語入門
日本ユニテックWeb技術研究グループ
アスキー (2005/03)
売り上げランキング: 55,402
通常2〜3日以内に発送


 内容ですけど、この本を1冊読むと「はじめ〜DOM」あたりまで、ほんのり理解できるという内容です。XMLは範囲が広く解説書も複雑になりがちです。そのため分厚い解説書をいきなり読んでも理解が定着にくいと言えます。このような昔ながらの単色、シンプルな教科書的な本は、いまさらながら大切だな。と思いました。

 それにしても、昔のはじめて読むシリーズとは多少印象が違うので戸惑っています。フォントかな?何が違うのかは後日ゆっくり考えます。

【関連リンク】
@IT:Insider's Computer Dictionary [XML]
はてなダイアリー - XMLとは
IT用語辞典 e-Words : XMLとは


投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |
blog comments powered by Disqus