2005-04-14 Thu

お葉桜見

調度良い感じで、桜の花びらがヒラヒラ


 東横線の多摩川駅を下車して3分ほど歩くと、住宅地の真ん中に多摩川公園っていうところがあります。

 今日は、そこで大学の先輩つながりで富士通研究所の方々とのお花見会にお呼ばれしてきました。乾さんありがとうございます。

 公園に到着すると50人以上の集団が、まさに乱痴気騒ぎ状態でした。いやぁ、あれが富士通研じゃなくて良かったです。

 んで、実際の花見会場がどこか分からず合流した富士通研の方々と困っていたところ、以前在籍していた上原研究室の先輩なA藤さんが向こうから歩いてきました。

 私もA藤さんも互いに会うとは思っていなかったので驚きました。そういえばA藤さんは富士通研でした。

 富士通研との花見会場は、大きな桜の木の真下で周りはかなり静かでした。良い場所だなぁと思っていたら、たつをさんと遭遇。ツイてます。

 ガードマンさんがやってきて「お花見は9時までですよー」と指導をうけ、花見スタート。

 富士通研の皆さんは、やさしい大人が勢ぞろいという感じで、非常に楽しく過ごさせていただきました。

 どうもありがとうございました。

【関連リンク】
京浜河川事務所_多摩川八景_多摩川台公園
富士通研究所

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

ブログ成功バイブル

ブログで成功するためのエッセンス


 ブログで成功するためには発想が重要です。最近とくに感じます。

 このブログの存在は出版物の宣伝目的が見えるのでなんだかなーですけど、記事の内容には一部知らなかった事実が眠っています。

 おそらく、このブログに掲載された記事よりも多くのブロガーについて書いてある書籍が4月19日に出版されます。

 そこで、本サイトでは、この書籍に着目して有効そうだったら再度おすすめさせていたださきます。

超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

【関連リンク】
ブログ成功バイブル

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

Googleの担当者に聞く!ネットショップの集客のための検索サイトの活用方法

知っている内容が多いが、あらためて復習しよう


Googleの担当者インタビューより

一般にネットショップのサイトでは、ひとつのページにあれもこれもと入れがちになる。しかし、そうしたページ構成よりも、1ページにひとつの情報をきっちりまとめた方が、検索時により上位にランクされる可能性が高くなるということだ。


 ブラウザに表示されるテキスト部は極力シンプルな方が、有利に評価される、ということですね。

小細工を施すよりは、Googleの定義にある「よりユーザーの役に立つ」サイトを目指した方が健全だし、結果として表示順位も上がる可能性が高い。


 これは、Googleの実装が・・というよりは人間の心情に近い意見です。まだまだ目立たない評価のヒントを探すためには、より良い文書や記事の書き方を学ぶと良いかもしれません。開発は基本的に日本だけのためにおこなわれているわけではないので、日本語的な文書とともに、英語の良い文書作法から収穫を得られるかもしれません。また、HTMLやXHTMLの仕様書を見直して、普段必要ないから、と記述していなかったタグやオプションが希望の光かもしれません。

このアドセンス利用にもコツがある、と福田さんは言う。
「広告をどの場所に入れるのか、いろいろ変えて効果を見てみるといいと思います。たとえばラーメンに関する読み物のページであれば、記事を読み終わって読者がいちばんラーメンを食べたくなったところに広告を入れるのがいちばん効果的ですし、情報を列挙したページなら右側に入れるのがいいかもしれません。場所や色を変えてみるだけで、意外に効果があるものなんです」


 これは、各サイトによって違うと思いますが・・いろいろ試すと良いと思います。はじめは毎日ジュース1杯を目標に!

【関連記事】
Googleの担当者に聞く!ネットショップの集客のための検索サイトの活用方法(MYCOM PC WEB)

【関連リンク】
アフィリエイトの匠(たくみ)
Google 検索: adsense コツ

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

宮本茂 × 糸井重里、nintendogs対談

MOTHERな2人によるDS対談とブログの関係性


ほぼ日刊イトイ新聞 - 宮本茂 × 糸井重里、対談 2005より

宮本:タイトルを言う以外に、人に興味を持たせる方法がないんですよ。だから、タイトルを知らない人にとっては、もう、ゲームが興味のないものになってる。
糸井:コンテンツをつくるときにぼくはいつも言ってるんですけど、タイトルができちゃったらもう、オーケーなんですよね。


 サービスやエンターテイメントは、タイトルが非常に大切ということですね。これはブログにも通じます。やはりタイトルや見出しは気を使いたいですね。引きつけたもの勝ちです。

糸井:買わないうちからぼくがずっと想像してるのは、「どう飽きるんだろう?」っていうことなんですよ。
宮本:ぼくは、「どう飽きささないか」を考えてしまう。そこで思うのは、「とことん飽きないところまでつくる」と失敗するかな?とか思ってて。「ま、犬だからね」って言えるような感じになればいいと思うんですけどね


 作り手が想像しすぎると、ゆとりや、のりしろのようにユーザが見つける楽しみや突然変異的な現象を押さえつけてしまうのでしょう。これもブログは同じことが言えて、記事は少し足りないくらい簡潔でいいかな、と思います。

「任天堂DS」と「nintendogs」の最安値をチェック


 いろいろ調べました。送料を考えなければ楽天の方が安いですけど、その最安値に送料を加えるとAmazonの方が安いです。Amazonは送料が無料です。

nintendogs 柴&フレンズnintendogs ダックス&フレンズnintendogs チワワ&フレンズ

 やばいですね。新色のDSはなかなかです。ピンクが一番人気です。Amazonランキングでかなり上位です。母の日プレゼントに調度良いのでは・・。

ニンテンドーDS キャンディピンクニンテンドーDS ターコイズブルーニンテンドーDS グラファイトブラックニンテンドーDS ピュアホワイト

【関連記事】
ほぼ日刊イトイ新聞 - 樹の上の秘密基地。

【関連リンク】
nintendogs
Touch-DS.jp - ニンテンドッグス!

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |