江角マキコのCMに架空予算投入

社会保険庁は、国税庁に統合すれば良いと思います


社保庁の架空予算、江角さん起用のTVCMなどに流用という記事より引用。年金週間のイベントも、効果の低いCMも、どちらも止めてもらいたいですね。

社会保険庁が、1998年度以降の6年間にわたり、架空のイベント開催費などを計上していた「年金週間に関する事業予算」の一部を、予算段階では計上していなかったテレビCMや雑誌広告などの費用に使っていたことが、28日わかった。


本当は、いろいろ仕事をしている…と信じたい社会保険庁ですが、曰く付きのCMは予算にも曰くが付いていたということですか。江住マキコさんが返還したギャラは国庫に返還してもらいたいものです。

 ところで、社会保険庁では、「社会保険庁は変わります」宣言をしているみたいです。その中には社会保険庁職員行動規範というものが、記載されています。この規範は、誰が制定したのかは存知ませんけど、読んできるうちに不安になります。

 さらに、社会保険庁国民年金って何?社会保険庁からのお知らせを、独自ドメインを取得して公開しています。このページでは公的年金の必要性を述べているのですが、何故かFirefoxでアクセスすると、大変に笑えます。

 国民年金って何?をFirefoxで見てください。

 年金はどうなってしまうのでしょう。。

【引用元】
社保庁の架空予算、江角さん起用のTVCMなどに流用 (読売新聞) - goo ニュース

【関連リンク】
社会保険庁
社会保険庁職員行動規範
「社会保険庁は変わります」宣言


投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |
blog comments powered by Disqus