2005-05-26 Thu

10分刻み進捗管理 - 生活をタイマーで細切れにする

10分刻み進捗管理で生活を意識的にリフレッシュする


Life Hacksという言葉を沢山聴くようになりました。Life Hacksとは、日常生活をHackするということだそうです。具体的には、作業の効率化を図る工夫、自分のために作った知的生産物、問題を解決できるスマートな手段などのことだそうです。私がHackできているかは別として、Life Hacksの意味はとても好きです。

 今回のHackは『10分刻み進捗管理で意識的に気分をリフレッシュ』です。

 このHackの目的は、生活習慣の改善と意識的な集中力の持続です。
 自分の性格とHackが噛み合うと、無駄な時間が減ってが高まります。
 私は無駄な時間が減ったかな、と思います。

 10分刻み進捗管理を真剣にする場合、必要なものは以下の2つです。
  ・タイマー(10分ごとに動作できる)
  ・10分刻みで進捗を管理できるメモ(紙でもパソコンでもOK)
 # ゆるく進捗管理をする場合はタイマーもメモも必要ないでしょう。

 このHackの元ネタはWADA-blog - 向上心と時間管理です。

一日の時間管理については、実は4月中旬から「10分刻み進捗管理」を始めている(ちょっとさぼりがちになっているが)。これは、先日FPNの座談会に参加した際、百式管理人の田口さんと[N]ネタフル管理人の小暮さんが、ともに「自分はこれをやっている。とてもいい」と一押ししていた方法だ。


 以前から30分刻み進捗管理をしており、気分的な障害はありませんでした。

 時間を有効活用したい。効率よく作業したい、という方にオススメです。

10分刻み進捗管理には、鉄の意志をもつタイマーが必要


 このHackの肝である、10分間という短い時間の管理は
 人間ではなくタイマーにやってもらいます。

 始めは、プッシュボタン式のタイマーで時間管理していましたけど

もらい物のキッチンタイマー

 でも音がでるので、自分と同じ部屋の方に迷惑をかけてしまいました。

 そのため、音がでないPC用のタイマーを探しました。
 それが、Multi Function Alarmです。
簡単な設定でさまざまな動作を実行させられる汎用アラームソフト。起動するとタスクトレイに常駐し、あらかじめ設定した動作を指定時刻に行ってくれる。


 タイマーという単純な機能のせいか、納得のいかないGUIなタイマーが
 とても多い中で、非常にシンプルで、今回の用途にピッタリでした。

Multi Function Alarmの設定は以下のようにします。

Multi Function Alarmの設定

 これで、10分ごとになる冷徹な仕事人のできあがりです。
 10分ごとに、ポップアップウィンドウが一番手前に表示されます。
 # 毎時、00分、10分、20分・・・50分の6回ポップアップします。

Multi Function Alarmの表示

 ちなみに、他の人を気にしなくて良い場合は
 より訴える力のあるキッチンタイマーがおすすめです。
 おしゃれなキッチンタイマーなら10分ごとに鳴っても許せるのでは・・。

10分刻み進捗管理には、進捗チェックが必要


 10分刻み進捗管理に必要なものが、もう一つあります。

 それが10分刻みの進捗管理表です。
 これはPCでおこなっても、紙でおこなっても、どちらでも良いでしょう。

和田さんはMicrosoft Outlookの予定表を使っているそうです。

 私は自分用に三つ折の、バイブルサイズ手帳用リフィルを自作しました。
 三つ折にして、下部の無駄を定規でカット、端を6つ穴パンチで開けます。
 # 面倒なら、印刷してそのまま使えば良いと思います。

10分刻み進捗管理シート

 ファイルを公開しますので、よろしければ、ご利用ください。
 ・10分刻み進捗管理シートのExcelファイル

 これを使い、メモ程度に進捗を記録します。

 メモ欄が小さいのは、私にとって、あくまでもメモだからです。
 本気で記録する場合はChangeLogメモにメモします。

10分刻みの進捗管理 + 気分リフレッシュ


 上記までで、タイマーと記録表の準備ができました。

 今度は、気分リフレッシュの方法ですけど、これは簡単です。

 10分ごとに「よし、次は***を始めるぞ」と、つぶやき深呼吸をします。

 それだけです。自分で自分に催眠術をかける気分でつぶやきましょう(笑

 このとき作業が進捗していなくても、進捗している部分を見つけて
 これから取り掛かる作業に目標を定めます。

 また、目標をつぶやくことで、自分に強く訴えます。
 # 他人から見ると気持ち悪いかもしれないので、ほどほどに(笑

 深呼吸は普段忘れがちですけど、脳にフレッシュな酸素を送り
 体を動かし上半身の血流を活性化するためです。

 この気分リフレッシュ法は、百式の田口さんが運営する東京ブック
 5月24日の記事「Keep Starting」を、実践するものです。

 田口さん曰く『人は始めることにワクワクするけど、いざ始めようとすると気が重くなる。人間は作業を始められるくらいの最小単位に分割して考えることが大切である』とのことです。
 # パソコンのスイッチを入れる。椅子に座る。手帳を出す。など

 ちなみに、田口さんは「The NOW Habit」という書籍を参照されたそうです。
 # 洋書です。

間は・・・、というか私は誘惑に弱い人間なので、10分に1回くらい区切られるのが良いようです。ウィンドウが10分に1回ポップアップすると脳の片隅に「10分経った。作業進んだ?」と浮かびます。そのとき意識的に深呼吸をして、自分の気持ちをセットしなおします。

 発展型としては、この進捗表に数値目標を取り入れることが考えられます。
 これは、また今度。

■タイマー比較、価格比較
Amazonでタイマーを比較
楽天でタイマーを比較

【引用元】
主婦もかせげるアフィリエイトで月収50万?向上心と時間管理
東京ブック

【関連リンク】
FPN-百式 田口さんとネタフル コグレさん対談座談会レポート
第一回の今回は、アルファブロガーに選出された田口さんコグレさんをお招きしBLOGを続けていく上での情報ソースや情報収集方法など、なかなか聞けない質問をし人気サイトの裏側を教えていただきましたので、レポートします。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

最近、体の疲れが抜けない。体力が落ちたかも

母がデジカメを
親族や友人には常に後悔のない対応をすべきです

Webサーバ最適化マニュアル

目的に合わせてApacheをチューニングして最高のパフォーマンスを得よう


中とじ冊子を簡単きれいに手作り 便利グッズ「ナカトジータ」
便利かも

search.cpan.org: Dan Kogai / Jcode
Jcodeと小飼氏の話が出たので。小飼氏はブログやってるんですね

floatレイアウトでつまづかないためのTips
つまづいたことがあるので・・・

みなさん、アーキテクトをわかっていますか?
ふむ

naoyaのはてなダイアリー
自分に向いてるのはプログラミング言語を使いながらプログラムを考えることだというのが分かってきました。

オリオナエの道標 - ソフトウェア工学の役割
ソフトウェア開発者の責任は、ほかのあらゆる製造業となんら変わりません。
目的である求められたシステムを、できるだけ最終目標に近い形で、効率的に、高品質で作ることです。

僕やはてながPerlを選ぶ理由 / ソフトウェア工学の役割 を読んで
誰が作っても均質で計画通りに生産される工業製品、これがソフトウェア工学の目指すソフトウェアでした。

努力または才能でプログラミングに関する能力や感性を高次で身に付けた人に
ソフトウェア工学を適応するということは
音圧の高い音声データにコンプをかけるようなものなんだな、と感じました。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

関連エントリ

[2005-05-24-2] iTunesの音がFMラジオのように際立つ Volume Logic iTunes Plug-in
[-] 1