ジューンブライド

研究室のミーティングで、「ジューンブライドの季節か・・」という言葉が
聞こえてきましたので、敏感に反応しました。

Wikipediaでジューンブライドを調べると以下のような記述があります。

英語名であるJuneはローマ神話のユピテル(ジュピター)の妻ユノから取られた。ユノが結婚生活の守護神であることから、6月に結婚式を挙げる花嫁を「ジューン・ブライド」(June bride、6月の花嫁)と呼び、この月に結婚をすると幸せになれるといわれる。


なるほど。一つ賢くなりました。

せっかくなので、blogWatcherを使ってみます。

ジューンブライドのバースト値と頻度を見てみると

ジューンブライドのバースト値と頻度

おお、きちんと6月でバーストしていますね。

ジューンブライドの評判情報を見てみると

ジューンブライドの評判情報

ジューンブライドの評価は圧倒的にポジティブです!
6月は結婚を意識せざるおえない時期なんですね。うーむ。

6月に結婚する皆様。末永くお幸せに。是非。是非。

【引用元】
6月 - Wikipedia

【関連リンク】
blogWatcher 2.0b


投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |
blog comments powered by Disqus