マジギレ・イライラ解消法

マジギレやイライラの解消法についての記事です。

今回は、「この人がキレることはないだろう」と思える“温厚派”の方に話を聞く。


東京スター銀行頭取兼CEOのタッド・バッジ氏も若いころは、
同僚からの批判メールにマジギレして大失敗をしたそうです。
取り返しの付かない失敗を経て、感情的に成りそうなときは

『自分を落ち着かせて、数日後も大問題か考える』
『まだイライラしていたら、何もせず一晩寝る』

というプロセスを経て、冷静になってから相手に質問をするそうです。大人力!
いろいろな書籍で目にする手法ですけど、実際にはキレちゃいますよね。

タッド・バッジ氏は家族との時間も大切にしており
月曜日の夜と週末は仕事を入れないそうです。なるほど。

また、日々の体力づくりも大切だそうで、毎朝1時間ジムへ通っているそうです。

だんだん耳が痛くなってきました。

テレビでは温厚そうな野球解説者の関根潤三氏もマジギレすることはあったのだとか。

でも『イライラが顔に出ると、相手が気持ちで優位に立ってしまう』と
プロ野球の現役生活で悟ったのだそうです。

勉強になりました。


投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |
blog comments powered by Disqus