はてなグループを使ってみる その2

はてなグループをまじめに使いたいと思っているので、
寝たあとで、マニュアルを見ながら昨日に引き続き挑戦。
あしか、カレンダー、キーワードを使うことが目標。

昨日全然分からなかった操作方法も、
マニュアルを何度もクリックし、説明をよく読み、
考えて試して、操作方法がわかった。
タスク管理ソフトって複雑なのが当たり前なのでしょうか。
それとも、複雑さに慣れると良さがわかるのでしょうか。

ま、とりあえず、あしかを使いたい。

あしかは、あしかのモジュールをサイドバーに記述すると、
日記からあしかにスムーズにアクセスできるようになった。
日記にあしかのフォームが表示されると、気楽にタスクを追加できていい感じ。
「この一覧を順番に見ていく」、は強力だと思った。

次にキーワードを書いてみたい。

キーワードは、二重の台括弧で囲んだ文字列がキーワード候補になって、
?マークをクリックすると、グループ内で有効なキーワードになる。
なかなか良い感じだ。

で、今日は、目の前のタスクをこなすために、あしかを活用してみた。

あしかの良いところは、「この一覧を順番に見ていく」を使うことで、
今やることがハッキリすることだ。
ちょっと気がそれても、今何をしなければいけないかは、
ブラウザのあしかが教えてくれる。
そして、そのタスクを終えるまでは仕事を終われないのだ。

個人的には「この一覧を順番に見ていく」にパスボタンがあれば、
嬉しいと感じた。
なぜなら、終わったことにできない仕事は必ず生まれるからだ。

はてなグループは、使い始めが難しい。
けれど慣れてしまうと、かなり楽に使うことができる。
本当に良いインターフェイスって難しい。

はてなグループは、かなり使い心地が良い。
だけど夜中にアクセスして500エラーが出ていたときには、
本当に困った。もしもお金を払っていてコレだったら凹む。
やはり自分でタスク管理アプリを実装したほうが、良いのだろうか。

あ、カレンダー使い忘れた。また明日だな。


投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |
blog comments powered by Disqus