2006-06-03 Sat

ウクレレはじめました

ずいぶん前に中古のウクレレを買っていました。

今日、やっと取り出してチューニングしたのですが、
ギターのチューニングとは全然違うのでメモ。

チューニングは、ドの音が決まれば後は意外と簡単。
たまに取り出して練習して、年末までに何か弾けるようになりたいな、
と思ってます。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

クチコミュニティマーケティング

クチコミュニティマーケティングは前から読みたいと思っていて、
本棚に入れておいたので読んだ。
実は結構前に出版された本なんですよね。

結論としては、今読んでも十分おもしろい本でした。
インターネットとブログが普及したので、
口コミに関する情報は古いところもあります。
でも、人間のことを書いている本なので、
筆写の言いたいことは、これから何十年なっても有効でしょうね。

いろいろ興味深かったけど、
一番心に残ったのは、著者である日野佳恵子さんの
会社、HER STORYの成長曲線に対する言及。
クチコミを集めたときに得られた、
HER STORYの成長曲線が、
まさにメトカーフの法則なのだそう。

メトカーフの法則 - Wikipedia

メトカーフの法則(メトカーフのほうそく、Metcalfe's law)は、通信網に関する法則。
「通信網の価値は利用者数の二乗に比例する。また、通信網の価格は利用者数に比例する。」


なるほど。身の回りを見回すと、
Webページに対するアクセス数と広告収入の関係も
メトカーフの法則に近い気がしますね。
メトカーフの法則は、人が集まる場所の周辺で起こる現象に
良く見られるのかな、と思いました。
ユーザをノード、ユーザが利用するものをノードが
存在するネットワークに見立てられれば、何でもいいのかも。

次に心に残ったことは、
男性の会話は論理型、女性の会話はプロセス型なのだ、ということ。
男性の会話の重要なところは結論。
一方、女性の会話の重要なところは、会話が終わるまでの端々に現れる、
ということでしょうか。
男性と女性の間で
会話が成立しなかったり、どちらかがキレたりする時は、
互いに歩み寄らなかったり、
互いの会話のプロトコルが違っているから、かもしれませんね。
男性は結論に対する意見を与えたり得たりしようとするけど、
女性は過程に対する同調や共感を得たり与えたりしようとするのだそう。
女性は結論に対する意見なんて求めていない、という意見は強烈。
男性には結論を先に言わないと怒られちゃうというのも、悩ましい。
この考え方が世の中をすべて網羅できるわけでは無いけれど、
より良く生きるために重要だったりしそう。

あとは、女性がモノを評価するときには、
「すぎる」、「ぽい」、「感じ」など、
ファジーな評価をするのだそう。
高すぎる。おいしすぎる。飽きたっぽい。いい感じ。とかですね。
自分のことを考えると、私は結構ファジーな評価を使いますね。
例で上がっていなかったファジーな評価に対して興味が出ました。

他にも楽しい部分が沢山あった。
読み終わるまでの間に、刺激を受けて思いついたこともあった。
実は、クチコミュニティーマーケティング2も買ってあるので、
そのうち読んで感想を書きたいと思います。

クチコミュニティ・マーケティング
powered by amagami on 2006.6.4
日野 佳恵子
朝日新聞社(2002/09/01)
売り上げランキング: 34,814
おすすめ度: 5-0
5-0どうやってクチコミを意図的に発生させるか
5-0事例が満載!業績向上のポイントを大公開!
5-0これからは女性の時代!

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

はてなグループを使ってみる その3

はてなグループを使っていたんだけれど、
どうも自分のリズムと合わない。
もしかしたら、もっと長く使うと良さが出てくるのかも知れない。
有料オプションに含まれる機能が足りないのかもしれない。
ただ、ちょっと萎えてしまった。しょんぼり。

個人で使っているから、グループウェアとしての良さを享受できて
いないのかもしれない。あとは、ToDO管理ツールにしては、
クリックと選択と画面遷移が多い気がしている。
あとは、単純にナビゲーションが直感的じゃない気がしてる。
いちいち、些細なひっかかりを感じてしまう。
それに対する改善策とかは浮かんでいないのですが、
個人的にチクチク針で刺されている気分なんですよね。

あ、あとは、最近はてなのサービスが安定していないような。
先日は、使いたい瞬間に使えなかったので、残念でした。

ただ個人ツールとして、良いところがかなりあったので、
もうしばらく使ってみようかな、といったところ。
特に、ToDoのカテゴリ検索と、終わったことにして先に進むボタンは、
かなり良いと思います。
全体的に、はてなグループは最近使った
ToDO管理ツールの中で、一番好きです。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

GTDの週・月次レビューをした

土曜日の早い時間にGTDの週次レビューをしようと、
先週に決意して今回ようやく達成した。
月初めなので、5月のレビューもした。
過去の週次レビューのリストを眺めれば良いので楽チン。

歩いて3分くらいのところにある喫茶店で日誌を整頓。

一度、気になっていることを吐き出して、きれいに整頓すると、
そのあとのメモ癖やタスク管理などの意識が向上し続ける気がする。

GTDって、何が良かったのかな。昔より良くなったことをメモ。

他にもいろいろあるけれど、GTDの週次レビューまでたどり着くと、
そのスッキリ感のとりこになる。

もちろん、やるべきことを何もできない日も多いけど、
やるべきことで頭が埋もれることが無いので、
以前より目の前のことに集中できている気がする。

これから何年もGTDをやっていれば、もっと良くなりそう。楽しみ。

ちなみにGTDに興味がある人は、下のLife Hacks PRESSの前半を読んで、
一度GTDに取り組んでから、
ストレスフリーの仕事術を読むのがオススメ。
とくにLife Hacks PRESは、体験談が掲載されていて、
自分がGTDをやっている姿をイメージしやすい。

原著を買い求めるのも良いですけれど、
GTDに必要なことの大半は下の2冊で網羅できるので十分だと思いますよ。




投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |