アイデアマラソン について

アイデアマラソンのことを、私は意識していなかったのですが、
毎日気になることをメモ帳に書き込んでいます。

私の「気になること」の中には、
「こうすると良いのでは」というアイデアが沢山詰っています。
毎週週末に整頓して、実現したいアイデアはタスクに積んでおきます。
気になることを本格的にメモに書き込み始めたのは4月の頭からです。
GTDを始めたときに、一度、数日を費やしてを全部空にしたので、
アイデアのストックは切れたような状態になりました。

不思議なことにアウトプットすればするほどに、
アウトプットは早く、量が多くなっています。
アウトプットの質も良くなっている気がしています。
アイデアも沢山出てきています。

いろいろ悩んで一旦更新しなくなったブログも、
メモを始めてみるとブログ用のネタが溜まりました。
これならネタ切れは無さそうだ、ということで、
ブログを再開してみたりしました。

でも、何かに没頭していると、
何にもアイデアが浮かばない日もあります。
そういう日もあるな、ということです。

昨日は残念ながら、樋口健夫さんの講演を聴けませんでしたが、
気分的に身近になった[2006-06-25-3]アイディアマラソンなら、
気楽に何も浮かばない日を減らすことができそうですね。

正直、意地でも毎日アイディアを出す、
ということはやったことがないです。
良い機会ですからしばらくやることにします。コッソリと。

目の前には問題が山積みなので、
その問題を解決する方法を考えるだけですし、
意外と思いつきが大切なんですよね。

私は一度テーマを目の前の問題に絞って
マラソンすることにしました。
具体的にはGTDのプロジェクトリストを、
毎日少しでも眺めることにしました。
プロジェクトリストを眺めれば、
アイデアは出てきますからね。

効果はそのうち報告できると思います。


投稿者:としのり  日時:18:45:00 | コメント | トラックバック |
blog comments powered by Disqus