2006-10-20 Fri

ChaSenのPerlモジュールをエラーでインストールできないとき

ChaSenのPerlモジュールをエラーでインストールできなくて
順番に解決した記録。

- ChaSenのバージョンは2.3.3。
- 以前darts 0.3をインストールしていたので、darts 0.2をインストール。
- ChsSen-2.3.3をconfigure、make、make install
- ChsSen-2.3.3/perl/MakeFile.PLのLIBSに「-lstdc++」を足す。

それでもエラーが出るなら、コンパイラのバージョンを疑う。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

TinySVMのPerlモジュールをエラーでインストールできないとき

debianでTinySVM-0.09のPerlバインドをインストール時に
コンパイルエラーでまくりだった。

どうやって解決したか。いろいろ試すと以下のようになる。

- TinySVM-0.09をconfigure、make、make installする。
- TinySVM-0.04のソースをダウンロードして、configureする。
- TinySVM-0.09/perlをTinySVM-0.09/perl_orgにする。
- TinySVM-0.04/perlをTinySVM-0.09にコピー。
- TinySVM-0.09/perl/MakeFile.PLのLIBSに、-lstdc++を付け足す。

普通はこの時点でmakeすると良いらしい。

自分はさらにエラーが出た。

error: parse error before `__attribute__


いろいろ試したら、コンパイラのバージョンを3.3から3.4にアップ
したときにコンパイルが通った。ああ、もう。

# perl Makefile.PL
# make CC=g++-3.4
# make install


自分の開発環境をきちんとコントロールできてなくて反省。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

sedとgrepで、あるディレクトリ以下のファイル中の文字列を一括置換

あるディレクトリ以下の、とある文字列を含むファイルのうち、
一部のファイルを除く全てのファイルを対象に、
文字列置換を一括してかけた。sedとgrepを使用した。

忘れそうなのでメモしておく。

% grep -lr とある文字列 * | grep -v '除外するパス' | xargs sed -i 's/とある文字列/置換後の文字列/g'


grepの-lオプションでマッチするファイル名だけ出力。
grepの-vオプションで。ファイルリストから除外したい文字を入力。
邪魔なものが沢山あるときは-vオプションで繰り返しフィルタリング。
sedの-iオプションで一括置換する。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

Debian Sarge Linuxのdefined in discarded sectionが再発

[2006-06-24-2]を見て解決。

エラーを検索エンジンで検索して自分のページが引っかかって凹んだ。

ここんとこ頻発してたエラーもこれが原因かも。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

ハヤシライス

生協のハヤシライスを注文。

画像

学校のハヤシライスと自分でつくったカレーを比べると
かなりよくわからない味がするな、と思った。
一杯食べたらお腹一杯にするのは大変だよね。いろいろ。

味は普通かな。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

カレーを食べた


自分で作ったカレーはさっぱりしてた。
おかわりできるカレー。
食べ終わったあとに、胃にもたれない。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |