2006-11-16 Thu

カレーライス

今日の夕食は午後5時くらいに生協で食べたカレーです。

画像

生協のカレーライスはMサイズなのに260円です。
非常に優秀です。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

アルゴリズム勉強会

アルゴリズム勉強会に入会した。
といっても研究室内の勉強会なのでメンバーは研究室のメンバーだ(笑

実は勉強会は先週から始まっていて、今回は私が出席していない回の答え合わせ。
答え合わせと言っても入出力がサンプルと合っていれば良いので、
みんなで、あーだこーだとソースの解説や検討が中心である。
課題は動的計画法による文字列マッチの実装だった。

個人的に興味深かったことは参加メンバーの好みの言語や開発環境が全然違うこと。
同じ課題をそれぞれHaskel、C++、Perlで実装していたり、
環境もLinux PCやMac OS XのEmacs、Windows XPの秀丸などバラバラ。
実装も考え方がバラバラでとても興味深かった。

勉強会の終わりに早速来週までの宿題が出た。
課題はA*アルゴリズムによる8パズルの最適解算出プログラムの実装だった。

アルゴリズムの勉強をはじめるとなると、
最近のアルゴリズムを網羅したまとまった資料が手元にあると嬉しい。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

tracをアップグレード 0.10から0.10.2へ

少し前からtracを使っているが、昨日の夜にapt-get upgradeしたら
自分でインストールしたtracがdebianパーケージのtracで上書きされたっぽい。
普通にtracを
ソースから再インストールしてtarcのアップグレードをした。

やることは少ない。

tracのアップグレード 0.10から0.10.2


1、古いtracを移動する

tracの/usr/share/trac/と/usr/lib/python2.3/site-packages/trac/を
それぞれ、/usr/それぞれのパス/trac.backにmvする。
これをやっておかないと、次のセットアップで正しくインストールされない。
2、tracの0.10.2のtar.gzを解凍してsetup

python setup.py installする。
3、datefmt.pyを編集する。

私は日本語がeucJPな設定なので過去の設定を参考に編集。
今回は0.10のときのようにutil.pyは編集する必要なし。
4、tracプロジェクトをアップグレード

trac-admin /path/to/projenv upgradeやtrac-admin /path/to/projenv wiki upgradeを実行。
5、サーバー再起動

私はApache2を再起動しました。

以上でtracのアップグレード完了。
いまのところ日本語も正常に動いています。

私はtracプロジェクトを定期的に丸々バックアップしているので、
とくにバックアップせずにアップグレードを始めましたが、
定期的にバックアップをしていない方は、アップグレード前に
tracプロジェクトをバックアップしておくと良いと思います。
# dbが万が一壊れちゃったら泣くに泣けませんので。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

blogWatcher3.0bを復帰しました

深刻なハードウェアトラブルに見舞われたのですが、
ようやく再公開することができました。

今回の再公開に合わせてblogWatcher3.0bのWeb APIを公開しています。

また、さりげなくOpenSearch Plugin Auto Discoveryにも対応しました。
Firefox 2.0系やIE7.x系のブラウザで、blogWatcher3.0bを気軽に
検索エンジンとして登録できるようになっております。

Firefox1.x系用のプラグインも、blogWatcher3.0bのトップにあります。

まだ、しばらくは正常なパフォーマンスが出ないと思いますが、
これからも末永くblogWatcher3.0bをよろしくお願いいたします。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

今日は学校で避難訓練でした

今日は東工大すずかけ台キャンパスの避難訓練でした。

画像

みんなのウンザリ感が伝わって、何だかなぁと思いましたけれど、
こういう避難訓練の成果が、いざ、と言う時に出るのだと思います。
そう信じたいと思います。そうに違いありませんなのです。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |