2006-12-30 Sat

アントニオ猪木のブログ「INOKI BLOG」

アントニオ猪木ブログがあることをテレビの猪木さんの発言で知りました。

何かたまたま見た番組(忘れた

いやー、今日もブログに書いたんだよー。


ま、まじすかー。

と思ったらありましたよ・ありました!!

アントニオ猪木OFFICIAL WEBSITE / BLOG -闘魂ブログ
http://www.toukon.tv/blog/inoki/
画像

へー、猪木さんは今年の年末は日本で過ごすんですねー。

TOUKON.TV -アントニオ猪木OFFICIAL WEBSITE / BLOG -闘魂ブログ
2006-12-23(09:46)
あともう1つ
毎年恒例になっているが、新宿公園でホームレスのボランティアを行う。
今年で5?6回目になるんだよ。
28日 12時 新宿公園ダァーっ!!
っと言う事で、今年もアメリカに帰らず、暮れは日本で過ごすぜ。


と思ったら、その6日後には話が変わってるような。

TOUKON.TV -アントニオ猪木OFFICIAL WEBSITE / BLOG -闘魂ブログ
2006-12-29(16:58)
俺は明日ニューヨークに戻るので荷物の整理っと言う事で、毎回毎回大変
ダァーっ!


ええええ!!!
帰っちゃうんですか!!!

つまり暮れに30日と31日は含まれていないってことですか!!!
い、いや、含まれていませんね。私が間違っていました。

ということで、ルー大柴ブログも最高でしたが、
アントニオ猪木ブログは最高というか毎日必ず読みます。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

ぶり大根

ぶり大根を食べたくなって数日前に作った。

画像

運よく、まぁまぁの味のものができてしまった。
今後、これがベースラインになっちゃうのかと思うとツライ。

あ、まっとうな仕事をしてるとこに行けばいいのか。
社会人になったら、うまいものを沢山食べるぞー。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

結果のでる開発合宿をするコツ

ウノウのジュンヤさんの開発合宿のTipsを見て、
来年は、私も数回開発合宿に行きそうだしメモしておこうと思いました。
ジュンヤさんのエントリをなぞりつつ、最後に過去に合宿に参加しか経験から、
ポイントを加えたいと思います。

結果のでる開発合宿をするコツ


1、机と椅子のコンビをなるべく用意する

合宿をわざわざ会社や自宅ではやらないですよね。
当然、旅館かホテル、ペンションなどを使いたいですけれど、
どこに座って開発できるか、は、合宿の成否の鍵だと思います。
椅子があれば椅子。座椅子があれば座椅子。何も無くても
せめて壁にもたれて開発したいですね。
2、できればデュアルディスプレイで開発したい

ノートPC + 液晶ディスプレイの組み合わせは何かと便利です。
モニターが2つあれば、片側にブラウザやターミナルを開きっぱなしにできるので、
Webアプリケーションの開発ではアウトプットのチューニングや
デバッグをするときにウィンドウを切り替えたり探したりする必要がありません。
ちりも積もれば、で啓発時間を削減できます。
開発が終盤になればなるほど、デュアル効果は高まります。
デュアルディスプレイを用意できないとしても、
自分で使ってシックリくる仮想デスクトップを実現してくれるソフトを
探しておいてインストールするのが良いと思います。
3、フレームワークやライブラリを活用する

当たり前のこと言うなよ的な感じはしますけれど。
汎用的なオープンソースのフレームワークを積極的に使ったり、
自社のフレームワークやライブラリを合宿前には整備しておくと、
例えば自社のメンバーとの合宿の場合には、
タスクを共同で解決しやすかったりします。
「何を、どのようにやるか」、の共通認識を持てますし。
4、食べものは少なめの量、十分な質のものを

合宿は観光地に行くけど、観光しないみたいなことが多いですよね。
そうすると気分的にうまいものを食べないとやってられないわけです。
ということで、食べ物は合宿中のストレスのはけ口だったりするんです。
泊まる場所で出てくる食事、周辺の美味しい店などのチェックをしたり、
合宿所に何を満ちこむのかを事前に検討しておくのが良いと思います。
今の時期だと、ダンボールみかんは欠かせない気分です。
ただ、お腹一杯になると開発ペースがガタ落ちですので、気をつけたいです。
5、区切りをキッチリ

合宿で需要なのは規則正しさかな、と思います。
何時からミーティング、何時からご飯、何時で今日の開発終了みたいな、
区切りをキッチリ設けることで集中力が増したり、
次の日に疲労を残さないようにできたりします。
以前4泊5日の合宿に行ったのですが、そのときは寝ることが重要でした。
6、水を沢山飲む

何を言ってるんだ?と思われるかもしれませんが、
合宿所ではソフトドリンクやお茶を沢山飲みがちです。
重要なのはノンカフェインの水分をどれだけ飲めるかだと思います。
体内に留まりやすい水分を沢山とり(1日2リットルとか)、
疲労物質をどんどん外に排出してしまいましょう。
7、生活必需品を忘れない

生活必需品なんて忘れないよ、と思われるかもしれません。
でも、ここでいう生活必需品には電源の延長コードも入ってます。
自分の生活の中で何気なく使ってるけど、
開発場所にある保障が無いものは全部もって行きましょう。
たとえば無線LANのハブとかも生活必需品ですよ。まじで。
コンビニや100円ショップを頼らないで大丈夫な状態で現地入りしたいですね。
8、何はともあれ1日1回くらいは外に出よう

合宿で重要なのは、合宿場所の敷地から1日に何回出られるか、ということ。
つまりちゃんと体を動かせているか、ということです。
行き詰ったときに外を散歩する癖などが無い人は、
朝食後や昼食時などに散歩しておきましょう。
気分転換になったりしますし、私は昼間の散歩のときに色々浮かびました。
9、ネットワークの確保

ネットワークの確保は重要です。
合宿所で使うことができるLANの品質は事前に調べましょう。
無線LAN完備!とうたっているところでも、
「ADSLすら導入してない?」と思えるほど遅い場所もありますよ。
Webアプリケーション開発なのにネットワークが細いと、
開発のペースが落ちまずし、さらに多人数でネットワークを共有するので・・。
以前参加した合宿では、10人が同時に無線LANポートにアクセスしまくりで、
ペンション備え付けのルーターが落ちまくったりしました。
最悪外側に出て行かなくても大丈夫なように、
サーバーやハブを持ち込んだり、必要なデータを事前に集めたり、とか、
そういう準備をしないとテンションが下がりまくったりします。
10、合宿に行くときは「宿泊数-1」日でサービスが完成する状態で

合宿に参加してみて分かったことは、「合宿に行って作る」よりも、
「合宿に行って完成させる」ほうがテンションも上がるし、
精神衛生もよろしいと思います。
合宿に行ってバグ取りをしたりライブラリ整備をしたり、
サービスを一から作ったり、拡張を1から始めたりすることは、
合宿の高等テクニックなんだと思います。
なぜかというと、そんなことをしつつ、気持ちよく合宿を終るには、
それなりに合宿に参加したことがないと無理な気がします。
終ったあと成果を振り返って、手ごたえみたいなものを得たいですよね。
つまり合宿は参加する前から始まっているということです。なにー。
実際に合宿中にリリースするのは、いろいろ危険ですので
家に帰って落ち着いてブラッシュアップしてリリースになるでしょうけど、
帰宅前に回りの人にコレが成果だー、と見せられると良いですねえ。
できるだけ、そうしたいものです(ぉ
11、できればローカルな開発環境をつくろう

自分のノートPCの中だけで全てを完結できる状態もあるとベスト。
coLinuxやVMwareなどを使ってローカルなLinux環境をつくったりしておくと
個人的には良いんじゃないかなと思います。
合宿所から自社サーバーの環境にログインする・・とかは、
あんまり考えないほうが良いと思います。
ネットワークが安定している保証もありませんしね。
12、アルコールは最終の夜に

合宿中は酒を飲むと足をすくわれます。
1泊2日の合宿ではアルコールをできるだけ避けたいですね。無理ですけど。




長いですね。まー、長いですけど、いろいろ大切ですよ。
個人的に10番の「宿泊数-1日でサービス完成」は特に大切にしたいです。
他にも必要なことがあると思うので、見つけるたびに追記します。

▼関連リンク
ウノウラボ Unoh Labs: 開発合宿の Tips

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

フセイン元大統領の死刑が執行された

今日、フセイン元大統領の死刑が執行されました。

ちょっと忘れちゃいけない出来事だと思いますので、
ここにエントリを作っておきます。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

クラブニンテンドー特典に「チンクルのバルーンファイトDS」登場

クラブニンテンドーのプラチナ会員特典がDSソフトだった、
という、ほっぺたの内側を噛み千切ってしまうほど悔しいニュース。
# 私はゴールド会員でした。あとソフト2、3本を買っていれば・・・。

Narinari.com - クラブニンテンドー特典に「チンクルのバルーンファイトDS」登場

「クラブニンテンドー」は、1年間のポイント獲得数によって会員を3つに
区分けしているなり。今年のプラチナ会員へのプレゼントは「Mii刻印Wiiリモコ
ン電池ブタ」か、ニンテンドーDS用ソフト「チンクルのバルーンファイト
DS」のどちらかひとつ。特に後者に関しては懐かしさと同時に、非売品の
プレミアム感から任天堂ファンの間ではかなり話題となっているなりね。


個人的には今後数年間プラチナ会員にはなれないと思うので、
プラチナ会員になれそうなブロガーの方に見せていただきたいと思います。

来年のプラチナ会員になるための方法を考えてみると、
2006年10月1日から2007年9月30日の一年間の間に、
クラブニンテンドーのポイントを400ポイント以上貯めなきゃいけないわけで、
ということは、年間10本くらいゲームを買わないといけませんね。
DSとWiiの両方を持っている人は意外と、あっ、という間に溜まるかも。

ところで、「Mii刻印Wiiリモコン電池ブタ」と「チンクルのバルーンファイト DS」を
眺めたすえに、リモコン電池ブタを選択する人って少ない気がします。
リモコン電池ブタはコストが高いことが分かりますね。
でも断然バルーンファイト DSだよなー。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

JR東日本がWebサイトで遅延証明書を発効するサービス

JR東日本がWebサイトで遅延証明書を発効するサービスを開始するそうです。

JR東、HPで遅延証明書 来年1月から - Sankei WEB

JR東日本は、午前7時から9時までの通勤・通学ラッシュ時間帯に
首都圏で電車に10分以上の遅れが生じた場合、同社のホームページで
遅延証明書を発行するシステムを開発した。
来年1月30日からスタートする。


Webサイトで遅延証明書を発行してもらえるのは、「東京、神奈川、埼玉、千葉」などの
関東圏の7都県を走っている18路線だそうです。
証明書はユーザがJR東日本のWebサイトを訪問しプリントアウトするのだそう。

駅改札口で配布してもらえる証明書との違いは、
駅改札口のものは、電車が遅れて到着した時間が明記されているけれど、
Webサイトでは対象となる路線の最大遅延時間を証明するのだそうです。
つまり、Webサイトで表示される遅延証明書は電車が遅れて到着した
時間が明記されていないということですね。

ちなみに証明書は当日を含む過去3日間に渡って発効してくれるそうです。
もちろん、従来の遅延証明書は駅員さんがきちんと配布してくれようです。

個人的には結局駅員さんから配布してもらう遅延証明書でなければ、
偶発的な遅刻とは認めてもらえないことが多いと思います。
でも、たとえば大雪や大雨で交通網が全体的に麻痺しているときなど、
「あー、はいはい、この天気だもんね」みたいなときには、
Webサイトで発効してもらう証明書でも十分な気がします。

Webアプリとしての公開ってことを考えると、
「遅刻しそう」とか会社の自分のPCに届くようにメッセージを送ると、
Plaggerなどが自動的に遅延証明書を取得してプリンタで印刷してくれて、
会社に着いたら速やかに遅延証明書を提出できる、みたいなことは
誰かがやるのではないかなー、と思いました。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

SVK-2.0

SVK-2.0だー。

Chia-liang Kao (高嘉良) / SVK-v2.0.0 - search.cpan.org

いろいろ落ち着いたら入れてみよ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |