光市母子殺害事件

光市母子殺害事件の無期懲役が差し戻しが行なわれたわけです。
あまりにも、あまりな事件なので引用しておくことにします。

光市母子殺害事件 - Wikipedia

光市母子殺害事件(ひかりしぼしさつがいじけん)は、1999年4月14日に
山口県光市で、女性(当時23歳)とその娘(生後11カ月)が、当時18歳の
少年に殺害された事件である。凄惨な事件であるとともに、加害者が少年
法51条1項の規定により死刑とならない18歳を過ぎて間もない時期に犯行
を犯したため、裁判の経過が注目を集めている。


5年前ならいざ知らず、国民の意見が表出・記録されやすい現代で、
21人の弁護団を組んでる場合ではないと思いました。
本村洋さんには頑張っていただきたいです。

お、2chのスレでは、21人の弁護団リストをつくろうとしていますね。

こういう感じの盛り上がりをキャッチしたり、まとめたり、助けたり、
そういうアプリケーションをつくりたいな。研究以外でね。


投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |
blog comments powered by Disqus