前の日 / 次の日 / 2007-07
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2007-07-06 Fri

「ハンバーガーを待つ3分間の値段」

久々にときどき読みたい本を読みました。
それが「ハンバーガーを待つ3分間の値段」という本です。
この本は読者の日常における視野を広げてくれます。
最近自分が向いていた方向の半歩先を行っている内容で楽しかったです。
普段考えていることとの差分が少しでもあれば読む価値があると思います。

ハンバーガーを待つ3分間の値段 - ゲームクリエーターの発想術

[Amazonで詳細を見る]


この本のサブタイトルは「ゲームクリエーターの発想術」だけど、
世の中のソフトウェア技術者は読んでみて損をしない良書です。
というか、アプリケーションを作って沢山の人に使って貰いたいと
思っている人にとっては、読んでおくと話のネタにはなるでしょう。

この本で述べられていることは多岐にわたりますが、
多く繰り返し述べられているのは以下の4点だと思います。

- 広い視野と、裏側を見るための視点の移動
- 事実と意味とその解釈
- 新しいものの効果的な見せ方
- ものごとの普遍性

読後に全体を1文でまとめると、
「新しく普遍性をもったものを効果的に提供するには、
提供するものを解釈するする人を分析できる視野と視点が必要」
ということなのかなと思いました。

印象的な言葉を引用したり、メモ書きしたりした内容が以下。

- すべての情報はだれかの主観
- 今の自分に見えないことを、いかに見つけるかが重要
- 問題には名前をつけよう
- 世の中のルールや慣習には無意味なものが多い
- 常に相手と相手の状況と心情をシミュレート
- 水はいまやガソリンより高い
- たたき台を変更してもたたき台作者の手の内
- 値段の高いものはうまそうに見える。 #カロリーが高くても見えるね。
- ルールを知っている人間が多い分野は価値が高い
- 情報過多は受け手の余地を狭める。情報を絞って感受性を刺激。
- 情報の価値は受け手のIQ次第。組織内の情報解釈を統一するべし。
- リアルであることは必要な情報だけを残すこと。精細とは違う。
- 計算できない価値を計算でき、それに配慮できれば変わる
- 日本は結果の平等を求め、アメリカは機会の平等を求める
- カーナビはイライラ特効薬。先が分かることは幸せ。
- 待たせる時間、持ち時間は適切で早いタイミングで教えるべき。
- デフォルトを疑い、その外側を把握すべし。
- 標準的であることの安心感は価値が高い
- 価値の逆転は1行のコピーだけでもできる
- 仕組みの名づけ方は仕組みの将来を左右する
- 女性は自分のベストな状態を鏡に映す
- メタファーを工夫すれば説明書は薄くなる
- 革新的で便利なものは、ユーザの既知の事象の延長線上に現れる
- 革新的で理解したことが無いものは見向きされない
- 見慣れた自然な姿が、今までにないを実現する
- 散らばった情報は1つのシンボルを用意すれば集約できる
- バラバラの細かいデータをフォーマットに流し込んで列挙すると力になる
- 比べて選ぶ
- フォーマットはユーザのつくる情報を管理するだけ
- フォーマットはユーザをコントロールする
- 情報は情報としか交換できない
- フォーマットを提供し、ユーザが使う
- する者とされる者がいない、ユーザ同士が互いにWin-Winになる状態
- 大衆の理解する前提条件は変えない
- 企画者の意図はユーザのつぶやきでしか表せない
- スコア付けは参加者が受け入れると価値になる
- 情報を探す場合には理想と現実のすりあわせをする必要がある
- 完全一致による検索は、ユーザに理想と現実のすりあわせを提供できない
- 前後の情報
- 予期せぬ発見
- うしろめたさにつけこまれるな、つけこむな
- 人間は賢いので、責任を人間に押し付けてしまうのも一つの手
- 人は仕組みを作る側の思い通りには動かない
- 人は力ではなく、情報で動く。情報を与えよう。
- 複雑さは時間を浪費し、間違えを招く
- 技術を利用し合理化をしよう。モラル < スマート
- 自分の選択の自由の範囲の広さを知ろう
- 意味が分かる情報を組み合わせ、意味不明な情報を作ると価値がでる時がある


おおう!ずいぶん沢山メモってしまいましたね。

画像

本棚に入れておいて節目節目で軽く読みたい本です。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

広東麺

今日はお昼に麺類を頼んでみることにしていたので、
広東麺を頼んだ。

画像

そしたらオーダーが通っていなくて15分待たされた。
3回も注文聞きなおしてオーダーが通っていなかったときは
さすがにイライラした。
社食や喫茶店ではありがちな出来事ではありますね。

15分待った広東麺は、そこそこだなーと思ったので
15分待たなければもっと美味しく食べれたのではと思う。
料理の代金には料理を待つ時間のコストも上乗せしないと
適正な価格を知ることはできないのだなと思った。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

ChangeLogのバックアップ

id:nipotanのエントリをみていたら嫌な予感がしてきたので、
自分の開発環境のバックアップを念入りに取っておいた。

と言ってもChangeLogとSubversionのDBとWebサイト用データがあればOK。
まだまだバックアップが取れなくて困るほどの量ではない。

近々秋葉原に行きたいなー。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

朝食

うう、3時間しか寝てないよ。

朝、起きてご飯はちゃんと食べた。

今日の夜こそは6時間寝たい。寝たい。

あ、数学の問題終わってないや。 orz

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |