2008-02-26 Tue

ことえりorz

「たちのみやは」を「立ち飲み屋」に変換しようとしたら、
ことえりさまは「立野美也」に変換てくれた。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

v1.1.2 の iPod touch を v1.1.3 Jailbrakedにする

僕のiPod touchはファームウェアのバージョンが1.1.2です。

最近、iPod touchをiTunesにつなぐたびに、iTunesから
ファームウェアのバージョンアップをおすすめされるので、
v1.1.3 JailBreakdな状態にすることにしました。

v1.1.3 Jailbreakedにするまでの手順


以下の手順を行なうとiPod touchがまっさらになるので、
きちんとバックアップしてから行なってください
以下はWindows XPで作業したログです。
iPod touchがパスワードなどを入力すれば自由にアクセスできる
無線LANも用意する必要があります。

リセット

- 「設定」->「一般」->「リセット」->「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択して、曲データや細かな設定を消す。
1.1.1 jailbreak

- iPod1,1_1.1.1_3A110a_Restore.ipswをダウンロードする。

- iPodはPCと接続しない、かつ、iTunesを終了する

- iPod の電源ボタンとホームボタンを同時押し
- 電源を切るか聞かれても無視して、押しっぱなし
- 電源が切れたら電源ボタンだけ離す
- ホームボタンは押しっぱなしで、iPod touchをPCに接続する
- しばらく待ってからiTunesを起動して、ホームを離す

- iPod touch の「設定」->「一般」->「自動ロック」を「しない」にする

- iTunesを立ち上げ、iPodを認識させたら、Shiftキーを押しながら「復元」ボタンをクリックして、「iPod1,1_1.1.1_3A110a_Restore.ipsw」を指定

- 復元後、Wifiを有効にし、MobileSafariで以下のURLにアクセス。
http://jailbreakme.com/

- アクセスしたページの下のほうにある「Install AppSnapp」のリンクをタップ
- MobileSafariが勝手に終了して、ファイルがダウンロードされる

- SpringBoardにInstallerが表示れたらjailbreakできあがり

1.1.2 jailbreak

- SpringboardからInstallerを起動
- 「Sources」->「Edit」->「Add」で、
http://hackthatphone.com/1.xml」と入力して「OK」を押す
- Installerを起動して、「System」->「BSD Subsystem」をインストール
- Installsrを起動して、「Hack that Phone tools」->「OktoPrep」をインストール

- 「設定」->「一般」->「自動ロック」を「しない」にする
- iPod1,1_1.1.2_3B48b_Restore.ipswをダウンロード。

- iTunesを起動し、iPod touchを認識させる
- Shiftを押しながら「更新」ボタンをクリックして、上記のファイルを指定

- Java の SDK はとりあえず最新版をインストールしておく
- 1.1.2-jailbreak.zipをダウンロードして解凍

- 解凍したフォルダ中のjailbreak.jarを起動

- 表示されたダイアログの「Install SSH」にチェックを入れて、
パスワードを変更せずに「Jailbreak!」ボタンをクリック。

- 全部終わって、SpringBoardにInstallerが表示されたら、jailbreak成功

1.1.3 jailbrake

- 「設定」->「一般」->「自動ロック」を「しない」にする

- Installerを起動して、「System」->「Official 1.1.3 Upgrader (1.1.3-3)」をインストール

- ダイヤログの指示どおりに、SpringBoadの画面に戻る
-「Upgrade」アイコンをタップする
- ダウンロードが始まり、途中ダイヤログを押したりする
- パーセント表示が100%に近づいていたら安
- かなり長時間待っていると、更新が終わりSpringBoardにInstallerが表示される

アプリを順にインストール

- 「source」->「edit」->「add」で、以下のURLを順に追加する。
-- http://ipodtouchmaster.com/files/repo.xml
-- http://www.touchrepo.com/repo.xml
-- http://www.trejan.com/irepo
-- http://applerepo.com

「install」からインストールする。適時、Installerを再起動する

-「Sources」->「Community Sources」
-「System」->「BSD Subsystem」
-「System」->「OpenSSH」
-「System」->「Term-vt100」
-「Tweaks(1.1.3)」SUID Lib Fix」
-「Tweaks」->「BSD Subsystem 2.0 Termfix」

アプリケーションをインストールする領域を確保

- WindowsやMacから、SSHでiPod touchにrootユーザでアクセスする。
touchのIPアドレスは、「設定」->「Wi-Fi」で
接続しているネットワーク名の右端にある「>」マークを押すと見える。
-- ssh root@touchのIPアドレス
- ログインできたら以下のコマンドを順に実行する。
# bash
# mkdir /private/var/Applications
# mv Applications Applications_
# ln -s /private/var/Applications /Applications
# cd /Applications
# cp -R /Applications_/* .
# ls
Calculator.app MobileMusicPlayer.app Preferences.app
DemoApp.app MobileNotes.app Stocks.app
Installer.app MobileSafari.app Term-vt100.app
Maps.app MobileSlideShow.app Weather.app
MobileAddressBook.app MobileStore.app YouTube.app
MobileCal.app MobileTimer.app
MobileMail.app PocketGuitar.app
# chmod +s Installer.app/Installer
# chown -R root:wheel Installer.app
# rm -r /Applications_
# exit
# exit


お好きなアプリをインストール

- iPhoneアプリは「Thi iPhone 1.1.3 Applications」に入ってる
-- 2つとも実行。fixじゃないほうから実行
- 「Toy」->「iAno」が素晴らしい




ここまでくれば、あとは自分で何とかなるのでは。
誤植とかもあると思いますので、全て自己責任でお願いします。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

渋谷の立ち飲み屋

渋谷の立ち飲み屋で友人と飲みました。

立ち飲み屋は、自分が頼んだものに関する支払いを、
商品を受け取った瞬間に行なうことがおおいですよ。
このお店もそうでした。明朗会計ですばらしい。

お腹が空いていたのは僕だけでしたので、サックリ終了。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

テーマ選びはむずかしいよね

知人の学生さんがテーマ選びで悩んでます。
せっかくなので、何か書いてみようと思います。

こんなことに気をつけると良いのでは。

- 枯れた分野に手を出さない
-- 良いポイントを突く必要があり、新規性を出しにくい

- みんなが如何にも飛びつきそうなデータ構造を扱わない
-- 競合が沢山出てくるので足をすくわれがち

- みんなが如何にも適用しそうな手法を扱わない
-- これも、競合が沢山出てくるので足をすくわれがち

- 扱うデータ構造は、必ず処理するのが難しいと心得る
-- データの構造が難しい、データが集まらない、と嘆かない。あたりまえ

- とりあえずデモを作ってみる
-- デモをつくると、適用できる手法を誰かが思いつくよ

- 適用する手法は、最初から最後まで、不安が残らないように評価する
-- 最初の方に適用した手法がまずい感じだと、最後までグダグダに

- データの提供元が変わっても、同じ手法と同じデータの種類なら、
同じような効果があがる手法を考える
-- データ依存にならないようにすると、実際に手法を応用した
アプリを作ったときに、気持ち良いという点が特に好き

なかなか、実践するのが難しいですよ。
もっと昔に分かっていればなぁ、と思ったりしてます。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

MBT 3日目 - MBTのある生活 #r03

今日でMBTを履くのは3回目です。

まだ膝の内側に負担がかかっている気がするので、
毎日は履けないなぁと、いう感じです。
でも、インストラークターの方が慣れるまでに1ヶ月以上かかる、
と言っていたので、そういうものなのだろうと思っています。

今日の感想は以下のとおり。

- 歩き方が悪いのか、ふくらはぎに負担がかかる
- 膝の内側の筋肉が突っ張っているような気がする
- 満員電車にMBTを履いて乗ったら、全然体が安定せずふらついた
- 歩いているときの姿勢が、MBTを履いていないときより良い気がする

まだまだ泣き言がですが、気持ちよく歩ける瞬間もあるので、
投げ出さずに履き続けようと思います。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

空に語る仙人

今日、学校から渋谷駅に向かう途中で、仙人のような人に会いました。

その初老の顔が赤らんだスーツ姿の仙人は、
ひたすら空に向かって、「いやいや、それが大切なんだよ」などど、
励まされるような言葉を語りかけています。

その雰囲気が神々しすぎて、周囲の座席は、
まるでモーゼの十戒の有名な光景ように割れていきました。

僕はそんなことにおかまいなく、MacBookを開いていました。
仙人は僕のMacBookを見て、一言。

「そのパソコンが、いつ誰にたたき落とされるか分からないことを、
知ったうえで使っているのかね?」

ちょwww。おまwww。僕のパソコンをたたき落とす気か!。

最終的に、渋谷につくまでたたき落とされずに済みましたが。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |