前の日 / 次の日 / 2008-07
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2008-07-01 Tue

スタジオ・ジブリ レイアウト展が開催中


いやー、すっかりブログの書き方を忘れまくってます。
画像の縮小用のスクリプトがどこにいったのか分からなかったのは凹みました。
今、いろいろ思い出しながら書いているところです。まいったなぁ。

ところで、東京都現代美術館で、スタジオ・ジブリ レイアウト展を開催しているみたいです。

画像

- スタジオ・ジブリ レイアウト展

会場清澄白河 東京都現代美術館
開催間2008/07/26から2008/09/28まで
休館日月曜休館(ただし8月11・18日、9月15・22日は開館)
チケット日時指定の予約制。ローソンだけで買える。
料金大人1200円
開館時間10:00 - 18:00

ちなみにレイアウトとは何でしょうか。

- 「スタジオジブリ・レイアウト展」開催のお知らせ
-- http://www.ghibli.jp/10info/004840.html
レイアウトとは、一枚の紙に、背景とキャラクターの位置関係、動きの指示、カメラワークの有無やそのスピード、撮影処理など、そのカットで表現される全てが描かれた映画の設計図とも言えるものです。


1974年のアルプスの少女制作時に、高畑・宮崎監督が初めて本格的に導入した
システムなのだそうです。

つまり、今回のレイアウト展は、あの名作の設計図を拝めるわけですか。
行きたくなってきました。

実際に見に行く方は、テレビ局による公式ページも見ておくと良いと思います。
このURLからして、このページはそのうち消えてしまう可能性が高いですが。。。

- NTVのスタジオ・ジブリ レイアウト展公式ページ
-- http://www.ntv.co.jp/layout/

【関連ページ】
- 東京都現代美術館
-- http://www.mot-art-museum.jp/

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |