初めてサイトに来たユーザにいかにアピールするか

アマゾンの公式ブログで、「初めてサイトに来たユーザにいかにアピールするか」という難しいテーマについての記事が公開されています。

難しいテーマなのでかなり長文。

- Amazon アソシエイト・プログラム(アフィリエイト) 公式ブログ: 「ユーザーは説明を読まない」~短時間でアピールするサイトデザイン
-- http://affiliate-blog.amazon.co.jp/2008/08/post-5.html

ごく短い滞在時間の中で、あなたのサイトをアピールするためには、パッと見て何のサイトなのかわかるようする必要があります。さらに「また来たい」と感じ、実際にブックマークをしてもらうためには、さらなる努力が必要です。


この記事のなかで、響いた一言はこれ。

「ユーザーは説明文を読まない」ことを理解してページを作ろう


ですね。

僕も、「欠かせなくなったサイトで行き詰まる」まで説明文は読みません。
もちろん、研究的な探究心がくすぐられた場合は別ですが。

僕のつくるものは、割と分かりづらいので、次につくるものは分かりやすさに気を配ります。

少し前の記事もおもしろいです。

- Amazon アソシエイト・プログラム(アフィリエイト) 公式ブログ: アマゾン・アソシエイトのみなさんに、たったふたつの質問
-- http://affiliate-blog.amazon.co.jp/2008/07/post-2.html
唐突ですが、ふたつ質問をさせてください。
質問1: あなたのサイトは何をテーマにしたサイト(ブログ)ですか?
質問2: あなたのサイトを見に来る人には、どんないいことがありますか?


ふむふむ。


投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |
blog comments powered by Disqus