Thrift で多言語 RPC 通信を試す準備

id:naoyaさんから「Thriftいいよ」と聞いたので、使ってみることにしました。
XSやSWIGと違い、C++ でサーバアプリを書くので、実装の仕方によっては巨大なデータの読み込みや、データ構造の構築の回数を減らせるのかな、と期待しています。

でも今は、ちょっとインストール途中。
今後、暇を見つけて綺麗なメモにします。

以下が試用している資料。

WEB+DB PRESS Vol.46

[Amazonで詳細を見る]


Thriftのインストールメモ



Thriftのダウンロード

ダウンロードは以下から行なう。

- Facebook Developers | Thrift
-- http://developers.facebook.com/thrift/

Boost 1.33.1以上が必要なのでインストール


- SourceForge.net: Boost C++ Libraries
-- http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=7586

以下つづく。


投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |
blog comments powered by Disqus