前の日 / 次の日 / 2008-09
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2008-09-04 Thu

自然文クエリに対応した検索エンジン「PowerSet」を、いまさら使ってみる

「PowerSet」という検索エンジンを使ったことがないので、どういうものなのか調べてみました。

- グーグル先生を超える良回答連発、Powersetを使ってみた - @IT
-- http://www.atmarkit.co.jp/news/200805/15/ps.html

自然言語検索の技術を使い、通常の人間の言葉による質問に対して、それに適した回答を探し出してくれる。


分かったことのうち、僕が重要だと感じたのは以下の3点です。

PowerSetは、
- 通常の検索以外に自然文検索に対応している。
- 2008年7月にマイクロソフトが買収している。
- いまのところ英語版Wikipediaのみを検索対象としている。
- UIデザインが既存の代表的な検索エンジンと異なる。

とりあえず検索してみましょう。

検索には「star wars」というクエリをつかいました。

- star wars - Powerset
-- http://www.powerset.com/explore/go/star-wars

実際に検索してみると、以下のようなことがわかります。

- クエリの関連語の概要がタブで提供されている
- 理クエリが係る動によって、クエリがどのようなものかを見せている。
-- 構文解析をしているということか。
- Wikipediaの本文をスニペットとして表示
- スニペットの周辺情報を実際のWikipediaのレイアウトっぽく提示
-- 周辺情報を要約しているということか
- 各所にmoreやadvancedなどのボタンが配置されており、ユーザの興味に応じて情報を追加検索できる。

FreeBaseというアプリケーションにつながっているのも興味深いです。
それは、また今度、別の記事に。

既存の検索エンジンのUIとは、全然違うけど便利なものを提示する動きが最近多く見られます。
Cuilは、かなり綺麗だよなぁと思います。

- star wars - Cuil
-- http://www.cuil.com/search?q=star+wars

Cuilの場合は関連クエリをタブにしています。

今後の検索アプリケーションでは、関連クエリをタブにするのが普通になりそうなのかな。

PowerSetsは、ユーザが分からなさそうなところにしつこくヘルプを入れており、それも初めて使うユーザにとっては嬉しいです。

PowerSetは英語だらけで分からないことも多いかもしれませんが、いじくっていると、いろいろ感じることが多いので使って良かったです。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

リグレトのUIが、何となく好き

「リグレト」のUIを見て、かなり敗北感を感じました。
僕は、リグレトのUIが何となく好きです。

- リグレト - みんなで「ヘコむ」を楽しもう!
-- http://rigureto.jp/

リグレとは、自分のコメントに対する反応があることを、「気持ちがよいこと」に変換するUIを追求している感じがします。
「すごい!・・・けど使いません!」というアプリは多いですが、リグレとは割と中毒性が高く、ついつい繰り返し使ってしまいそうです。

ただ、全部Flashなので、諸々どうするのかなとは思いました。

題材がネガティブだと炎上しやすいかもしれないし、
ポジティブな題材にしぼると、うさん臭さが出てくるので、
こういうサービスは、サービスが推奨するトピックのバランス感覚が大切っぽい。

ちょっと目新しさのあるUIなのかなと僕は感じたので、今後リグレトにヒントを得たアプリが出てくることがあるかもな、と思いました。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

シンプルなイベント開催支援ツール ATND(アテンド)

超シンプルなスケジュール調整システム「調整さん」で有名なリクルートから、今度はイベント開催支援ツール「ATND」がリリースされていました。(via. たつをさん

- イベント開催支援ツール ATND(アテンド)
-- http://atnd.org/

ちなみに、「調整さん」はこちら。

- 調整さん (beta)- 簡単みんなのスケジュール調整ツール
-- http://www.tatamilab.jp/~toshi_i/schedule

ATNDのインターフェイスは、かなり無骨で戸惑いますが、デモを見ると非常にシンプルで良い感じになっています。

- ATNDデモイベント
-- http://atnd.org/events/1

近日、使ってみようとおもいます。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

Thrift で多言語 RPC 通信を試す準備

id:naoyaさんから「Thriftいいよ」と聞いたので、使ってみることにしました。
XSやSWIGと違い、C++ でサーバアプリを書くので、実装の仕方によっては巨大なデータの読み込みや、データ構造の構築の回数を減らせるのかな、と期待しています。

でも今は、ちょっとインストール途中。
今後、暇を見つけて綺麗なメモにします。

以下が試用している資料。

WEB+DB PRESS Vol.46

[Amazonで詳細を見る]


Thriftのインストールメモ



Thriftのダウンロード

ダウンロードは以下から行なう。

- Facebook Developers | Thrift
-- http://developers.facebook.com/thrift/

Boost 1.33.1以上が必要なのでインストール


- SourceForge.net: Boost C++ Libraries
-- http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=7586

以下つづく。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

Google によるブラウザの JavaScript 実行速度のベンチマーク 「V8」

GoogleのJavaScript実行速度ベンチマークアプリを知ったのでメモ。

http://code.google.com/apis/v8/run.html

自社でブラウザを提供し、かつ、フェアなベンチマークアプリを公開するのは、諸々難しいのかなと思いますが、数あるベンチマークアプリの一つとして、活用できると思いました。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |