前の日 / 次の日 / 2008-09
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2008-09-24 Wed

ラ・シェール・アンジュ 蔵王プリン

ラ・シェール・アンジュの「蔵王プリン」を食べました。
プリン博覧会はすごいなー。

画像画像

蓋が不安なほど軽い感じで閉まっているので、ちょっとドキドキしましたが、パカっと開けて食べました。

ほっぺがジュワーンとしました。

プリンを口の中に入れた瞬間、すごく濃い牛乳とチーズの味が口いっぱいに広がりました。

このプリンはおみやげに最適。喜んでもらえること間違いなし。

全国の物産展で大人気みたいなので、まだ食べたこと無い方はどうぞ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

Flexible Pattern Matching in Strings

近頃、近似文字列照合とか類似文字列マッチとか呼ばれる分野について興味があるのですが、知人に良書を紹介して頂きました。

画像

「Flexible Pattern Matching in Strings」という名前の書籍で、黄色本と一部で呼ばれているそうです。

Flexible Pattern Matching in Strings - Practical On-Line Search Algorithms for Texts and Biological Sequences

[Amazonで詳細を見る]


今日は動的計画法のあたりを読んでニヤニヤ。

北海道大学の講義資料も、あわせてオススメして頂きました。
この授業は「Flexible Pattern Matching in Strings」が教科書なんですね。

- 情報知識ネットワーク特論 - 有村博紀、喜田拓也
-- http://ocw.hokudai.ac.jp/Course/GraduateSchool/InformationScience/InformationKnowledgeNetwork/2005/index.php?lang=ja&page=syllabus

本講義では、ネットワークを介して情報や知識を伝達し、共有するために必要な技術について講義する。


すばらしく分かりやすい資料です。あわせて読みます。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

いわし雲の下で芝生ランチ

今日は良い天気なので、芝生でお昼ご飯を食べてきました。

いやー、秋ですね。

「いわし雲」。秋の空っすね。

画像

ところでいわし雲とは、何のことなのでしょう。

- いわし雲とは - はれるんランド
-- http://www.jma.go.jp/jma/kids/faq/a2_09.html

いわし雲は「高積雲(こうせきうん)」または「巻積雲(けんせきうん)」という雲の別の呼び方です。ほかの呼び方に「ひつじ雲」「うろこ雲」などがあります。


いわし雲は、雲の下の気温が高くて、雲の上の気温が低いときに「対流(たいりゅう)」が起こるので発生する雲なのだそうです。

対流現象は気体よりも液体を観察した方がわかりやすくて、味噌汁を作っている時や、ティーサーバーに紅茶を入れた時に、じっと眺めていると温度差で対流が起きているのが分かります。

味噌汁の対流と同じ原理で、いわし雲ができるなんてワクワクします。

空側の空気が地表側より冷たいということは、もう秋ですね。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |