Apple が噂のタブレット端末「iPad」を発表

Apple がタブレット端末「iPad」を発表しましたね。僕はワクワクしすぎてどうしようもありませんでした。

それにしても、このビデオを見ていると欲しくなるな。これなら今まで印刷していた論文の数を削減できそうかな。



iPad は一見巨大な iPod Touch に見えますが、目指してるところは全然違います。画面解像度が1024*768ピクセルで、かなり巨大。「iPad」は立ち歩いて使う事よりも、どしっと机に腰をおろしてなにかをやるにも適していると思います。

いろんな人がスペックに文句があるようですが、どうせ使ってみたら結構感動するものです。個人的にはMacBook、iPod Touch、iPhone を持っているのでそれらとは違うことができて欲しいです。

iPad は Mac OSでないのが良いですね。iPhone OSでいいです。例えば会社勤めの人は、オフィスに自分のパソコンを持ち込めない場合も多いのでは。でもiPhoneはどうでしたか?もしもiPhoneを持ち込めたのなら、iPadは見た目が「iPod touch LL」だし、カメラは付いていないし、持ち込んで平気では。社内で快適に使い業務を効率化できそうです。

こういうデバイスは飛びついたもの勝ちであることとは、iPhoneの時に学んでいます。幸いKindleは持っていないし、iPadを買うためにお小遣いをためます。

関連リンク


- アップル - iPad
-- http://www.apple.com/jp/ipad/
- iPad のスペック
-- http://www.apple.com/ipad/specs/


投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |
blog comments powered by Disqus