前の日 / 次の日 / 2010-04
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2010-04-29 Thu

iPhone の SIM を Micro-SIM 化してiPad Wi-Fi+3G でも使う(ことができるかも知れない)方法

海外のブログで「SIM を Micro SIM にしてしまう方法」が公開されていました。もしも、これで本当に上手いこと iPad 3G が、この自作の マイクロ SIM =またはミニ SIM(笑)= (2010/05/21に削除) を認識してくれるなら iPhone の SIM を iPad 3G で使うことができるかも知れません。
# [2010-05-21] : 追記
# この記事の内容は日本版のiPadに適用できるかわかりません。
# ドコモはSIMを出さないことになったし、日本版iPadは仕様がわからないSIMロックがかかっています。実機が出回ったら、さらに追記します。

- How to make your own iPad micro SIM | News | TechRadar UK
-- http://www.techradar.com/news/computing/apple/how-to-make-your-own-ipad-micro-sim-681020

# @otsune さんや @ooba さんに教えてもらいました。

具体的には「SIM に Micro SIM のサイズで線を引っ張ってハサミで切るだけ」なのだそうです。え?こんなのでいいの?

どうやら Micro SIM の金属部分の外側には線が走っていないので出来る技のようです。iPad は SIM フリーなので、サイズ変更した iPhone の SIM が動作可能なら iPad が認識してくれるということでしょうか。

で、Micro SIM の大きさにカットしてしまった SIM はどうするかというと、「Micro-SIM Adapter」という商品で SIM のサイズにすれば iPhone でも使えるのだそう。まじすか。。。

- MicroSim Adapter Use same SIM in both iPad and iPhone
-- http://www.techtosh.com/ipad/microsim-adapter-use-same-sim-in-both-ipad-and-iphone/


その「Micro-SIM Adapter」が売ってるのが以下のサイト。=iPad 用にドコモから提供される SIM は jailbreak しない限り iPhone で認識してくれないだろうから、= (2010/05/21に削除) サイズ変更した iPhone の SIM 用ですね。。

- MicroSim Adapter 3FF mini-UICC Shop
-- http://microsim-shop.com/

Pay-Palで決済できて、今なら5個で大体1300円くらい。僕は速攻で注文しました。(本当に使えるのか不明。そもそも手元に届くのかすら不明。)

まだアメリカでも iPad 3G は出回っていないので、今日の時点では本当にうまくいくのかは分かりませんが、上手くいくなら通信費が節約できるかもしれなくて嬉しいですね。。

関連エントリ

[2010-05-04-1] iPhone と iPad で使える「MicroSim Adapter」が届いた
[-] 1
投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

さくら

昨日届いた手紙を開いたら桜の花びらが入っていました。びっくり。


from overlast using Panasonic DMC-FX100

そうか。北の方は丁度、今が春の始まりなんですね。

こういう風に強烈に季節を感じる手紙は貰って嬉しいです。
どうもありがとうございました。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

今日もすきや

昨日、本を衝動買いしたので食費を節約中。すきやの牛丼。


from overlast using Panasonic DMC-FX100

連日、節約のために牛丼を食べていましたが、そろそろ飽きてきました。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

ワーグナーの「ジークフリート」と「神々の黄昏」

ワーグナーの「ニーベルングの指環」に興味があるですが、ずいぶん沢山の指揮者によって演奏されているようなので、どれが最初に聞くのにベストなのか全く分かりません。
ということで、手始めに図書館へ行って借りてきました。

借りたのは以下の 2 枚です。テスタメントから出た指揮がカイルベルトで1955年に録音された音源だとか。ずいぶん昔の音源にしては、ものすごくクリアな音で驚いています。

Siegfried

[Amazonで詳細を見る]

Wagner: Gotterdammerung

[Amazonで詳細を見る]


「ニーベルングの指環」の 4 部作はめちゃくちゃ長いので聞くのが大変です。各部が CD 数枚分にそれぞれ分かれているので iPod とかが無い時代はいちいち CD を取り替えなきゃえなくて大変だったでしょうね。。

序夜 『ラインの黄金』(Das Rheingold):2時間40分
第1日 『ワルキューレ』(Die Walküre):3時間50分
第2日 『ジークフリート』(Siegfried):4時間
第3日 『神々の黄昏』(Götterdämmerung):4時間30分


僕は細かいことは分からないので、鳥肌が立つことがあったら、それがどこか言及することにします。あと、せっかくいろんなバージョンがあるみたいなので、聞き比べてみたいと思います。

誰か僕の友達で全集の CD か DVD をもっている人がいたら貸して欲しいなぁ。

関連リンク


- ニーベルングの指環 - Wikipedia
『ニーベルングの指環』(または指輪、ニーベルンクのゆびわ、独:Der Ring des Nibelungen)は、リヒャルト・ワーグナーの書いた楽劇で、「序夜と3日間のための舞台祝典劇」と題する。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |