2010-05-21 Fri

日本人は1分に一組結婚して2分に一組離婚してる

ふと「日本人は2分に一回離婚してる」みたいな音が聞こえました。
「え?まじで?年間30万組も離婚してるの?」と思い自分でも調べてみました。

日本人の結婚や離婚について書いてあるのは、厚生労働省が公表している「人口動態統計の年間推計」というデータです。

- 厚生労働省:平成21年人口動態統計の年間推計
-- http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei09/index.html

このデータのかなり上部のまとめに答えがありました。

婚姻件数は減少、離婚件数は増加
婚姻件数は71万4000組で、平成20年の72万6106組より1万2000組減と推計される。
婚姻率(人口千対)は5.7となり、平成20年の5.8を下回る。
また、離婚件数は25万3000組で、平成20年の25万1136組より2000組増と推計され、離婚率(人口千対)は2.01となり、平成20年の1.99を上回る。


結論としては日本在住の日本人は710000 / (365日 * 24時間 * 60分) = 1.35人/分の割合で結婚している。
また、253000 / (365日 * 24時間 * 60分) = 0.48人/分の割合で離婚している。

たくさんの結婚と離婚が繰り返されているのですね。興味深いなぁ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

情報論的学習理論と機械学習研究会(IBISML) の研究会に行きたい

IBISML という機械学習・データマイニング関連の新しいコミュニティが2010年4月にできましたが、その研究会の第一回目が6月にあります。いきたい。いきたい。

- 第1回 研究会のご案内 - 電子情報通信学会 情報論的学習理論と機械学習研究会(IBISML)
-- http://ibisml.org/001/

日程: 2010年6月14日(月)-15日(火)
場所: 東京大学 武田先端知ビル 5F 武田ホール (東京都文京区)
主催: 電子情報通信学会 情報論的学習理論と機械学習研究会 (IBISML)
連続開催: 第1回 Latent Dynamics Workshop
担当幹事: 山西健司(東京大学)、井手剛 (IBM東京基礎研究所)
参加費: 無料


個人的には津田宏治さんの「複合ソート法による高速な全ペア類似度検索」に興味があります。

懇親会の申し込みは2010年6月8日まで。忘れないようにしよっと。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

欧風酒場 キュイボンヌ (六本木)

今日は @tsubosaka さんが「どこまでいくんですか?近場にしましょうよ。」と出歩きたくないアピールをしたので近場で行ったことないお店を探しました。ベルファーレがあった場所の真ん前あたりにある「欧風酒場 キュイボンヌ」に入りました。


from overlast using Panasonic DMC-FX100

看板に書いてあったボンヌカレーが気になりますね。ということでボンヌカレーを頼みました。

- キュイボンヌ - 六本木/欧風カレー [食べログ]
-- http://r.tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13108346/
場所:東京都港区六本木7-13-6 近藤ビル1F。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

関連エントリ

[2010-04-29-4] iPhone の SIM を Micro-SIM 化してiPad Wi-Fi+3G でも使う(ことができるかも知れない)方法
[-] 1