YAPC::Asia Tokyo 2010 2日目で発表してきました

YAPC::Asia Tokyo 2010に参加してきました。
僕が行ったのは 2 日目だけですが、お昼に「Perlで自然言語処理」という発表をしてきました。

- Talks - トーク - YAPC::Asia Tokyo 2010

『ニュースやブログなどの本文を "日本語や英語などの人間が使う言語に注目して" コンピューターで自動的に分析すること』は自然言語処理の技術でできることのひとつです。
自然言語処理と Web サービスは相性が良いです。多くの Web サービスは理解しやすく低コストで導入できる言語処理手法を使うことで、それなりに改善できます。
本発表では Web サービスが抱えがちな改善ポイントと、それらを手軽に解決できる言語処理手法・Perl のサンプルコード・CPAN モジュール・ライブラリの使用例をご紹介します。


以下がプレゼン資料です。
僕のプレゼンを聞いてくださった方、どうもありがとうございます。

- 「Perl で自然言語処理」のプレゼン資料


基本的には、Perl を使うエンジニア向けの資料です。
ですが、自然言語処理の入門に最適な参考書などを探している方には、前半部分が役立つかもしれません。

他にも写真とか色々あるので後日追記します。

関連リンク


- YAPC::Asia Tokyo 2010 [Oct 15 - Oct 16]
-- http://yapcasia.org/2010/


投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |
blog comments powered by Disqus