前の日 / 次の日 / 2010-11
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2010-11-02 Tue

目を閉じ耳をふさぎ口をつぐむ、だけでは足りない

『世の中に不満があるなら自分を変えろ。それが嫌なら耳と目を閉じ、口をつぐんで孤独に暮らせ。それが嫌なら、、』

という台詞が攻殻機動隊のアニメで出てきてたけれど、集団の中で孤独に作業をするときには、

- パーティションで視界を限定し、
- ノイズキャンセル機能付きヘッドホンで音を消し
- メッセンジャーやメールのアラートを切って作業の中断回数を減らす

だけでは足りないのではないか。

何が足りないかと言うと「鼻をつまむ」ことだ。

作業環境に流れてくる自分の匂い以外の鼻で受ける刺激は、
意外なまでに集中力を切らせる原因になる。

例えば、喫煙所に行って帰ってきた人が、僕の真後ろでため息をつくと、僕の鼻はタバコの煙の匂いを感じてしまうし、ペプシコーラのマロン味の匂いがすれば何事かと思ってしまうわけだ。

ということで、「マスクなどをして匂いを遮断する」、というのも孤独に作業するうえで大切なのではないか。

投稿者:としのり  日時:09:38:15 | コメント | トラックバック |

パッケージメンテナの憂鬱

パッケージ管理ツールでインストールできると、アプリケーションやライブラリの利用者は便利。
アプリやライブラリの開発者もパッケージ化すると利用者が増えて嬉しい。
、、、と昔は思っていた。

現実には一旦パッケージメンテナになると、メンテナになった人は何かとパッケージの更新作業で時間を取られるようになる。

複数のプラットホームで動くようにコードを書くのは開発者の担当領域だと僕は思う。
他方、開発者がメンテナになると、やりたいことはコードを書くことなのに、パッケージ化のための作業で忙殺される。
もちろんパッケージング作業は勉強になるので、開発者ならしばらくやった方が良いと僕は思う。
だけど、一生メンテナやって欲しいが大丈夫か、と言われたら、一番良いメンテナをくれ、と答えたい。

メインの開発者とパッケージメンテナはなるべく分けた方が良い。
そして責任感の強い人にメンテナを担当してもらえると最高。

無責任なメンテナとコンビを組むと「メインの開発者の環境じゃないとビルドできないんです」とか訳の分からない理由でパッケージング作業を開発者に押しつけたりする。これでは、何のためのメンテナなのか分からない。
メイン開発者が降りたら、他の開発者によって開発が続いていてもパッケージの更新が止まるやん。。

世の中のパッケージメンテナのみなさまに改めて深い感謝の気持ちが生まれた。ありがたやありがたや。

投稿者:としのり  日時:09:00:44 | コメント | トラックバック |

「苛立つリマインダー」というアイディアはどうか

ふと思いついたけど
「送られてくるとイライラするようなリマインダーが、もうそろそろ来るから、そのリマインダーが来る前にやることをやろう!」
と思うようなリマインダーって需要があるのでは。

人間は快感をともなわない苦痛が嫌いなので、一回苛立った後は「苛立ちたくない」という理由でリマインダーが来る前にやることをやるようになります。(実体験)

投稿者:としのり  日時:07:55:51 | コメント | トラックバック |

ネタが無くても何か書くのが大切かも

@tsubosaka さんから
「ランチで何を食べたかを書くだけの簡単なお仕事すらできないんですか?」
と言われる夢を見たので、今日くらいはランチで何を食べたのかを書きたいと思います。

なんで、ここしばらくブログ書かないのかというと、ネタが無いからです。
書けないけど飲み会なら言えるような話は豊富にですけど。

とはいえ、ネタが無いからブログを書かないよりは、
ブログを書いて、それからネタがあるように生きた方が良いはずですね。
いつも忘れがちです。

ネタがない日は

- 「ネタがない」
- 「今日もネタが無い」
- 「昨日に引き続きネタがない」
- 「もう4日連続ネタがない」
- 「いいネタがない日は店を開けない。これで5日目だが」
- 「こんな日もあるんですね。ネタ切れ6日目ですよ」
- 「もう7日もネタ切れじゃないか。だがそれでいい」

などと更新していけば良いのではないかな。

投稿者:としのり  日時:07:53:34 | コメント | トラックバック |

築地 とと兵衛 恵比寿店(恵比寿)

久々に朝早くに恵比寿駅前に出たので、とと兵衛で朝定食のミニ漬け丼セット(400円)を食べました。

[写真]

店頭にものすごく酔っぱらって入り口を塞いでいる男女3人が居たけれど、僕が店内に入ろうとしたときだけ「お客さんの邪魔になっちゃいけない(キリッ」と言ってどいてくれた。えらい。

[写真]

で、これが朝定食のミニ漬け丼セット。
丼は小さめだけど調度良い量のご飯の上に、ご飯の量の割に多めのぶつ切りな刺身が乗ってます。
(たぶんハモの)お吸い物が400円の定食セットなのに価格以上にうまいです。
食後の満足感が程よいのも嬉しい。

関連リンク


- 築地 とと兵衛 恵比寿駅前店 - 恵比寿/海鮮丼 [食べログ]
-- http://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13118051/

投稿者:としのり  日時:05:10:00 | コメント | トラックバック |

自分は自分のために、みんなは各自のために

僕は、もう少し自分自身のことに集中した方が良い、と今朝起きて(AM1:30だが)改めて思った。

04:50


あんまり寝られないので、そのまま作業場へ移動。途中で朝食。

05:30


早朝は月初めの事務作業を消化。

07:30


メールを数通書いてから、すこし休んで、パッケージのメンテナンス作業。

12:00


どうでも良いことだがTwitterは恐ろしいツールだ。

例えば「毎日野球関連のサイトしか見ていないように同僚から見られている人」が
「明日は試合観戦なので、今日の仕事は頑張れる」とTweetしてるのを
会社の同僚から目撃されたとする。
すると、同僚は「その人の仕事は野球関連のサイトを閲覧することなのか!!すごい!!」と感じる。

むむむ。僕自身の日々の生活を改善しよう。

12:30


午前から取り組んでるメンテナンス作業はあんまり捗らず、午後もメンテナンス作業することが確定。
それにしても10時以降の作業場では、予想以上に作業が進捗しない。

14:00


午後の作業開始。
ブログを書いている方が頭の中が整頓されて作業が進む。
いろいろ浮かぶくだらないことを吐き出す場所があると楽。

15:30


いろいろ手法を検討した結果、メンテナンスコストを押さえる方法を見つける必要がでてきた。
しかし、その方法は個人で決定できないので、タイミングを計ることになった。よって作業を一時中断。
こんな時もあるよ。

16:00


とあるアプリの設計をする時間がとれたので、@echizen_tmさんに相談しながら設計。
いろんな方法があるけど、どうせ最初は失敗するので駄目なら全部書き直すつもりでやることにする。
コレから先のマイルストーンを3つ作れたので、今後達成するのみ。

19:10


まとめられるくらいの量の思いつきなら記事にできる。
でも実際に目に映るものをそのまま書くことは憚られるので、
目の前で面白すぎることがあるときに限って書くことが無くなる。

19:20


20:00くらいまでお茶。
@echizen_tmさんにティガさんの倒し方を見せてもらう。
が、倒せなかった。また今度みせてください。

20:15


新宿へ。ご飯食べて帰宅

23:00


バタリ。

投稿者:としのり  日時:01:30:00 | コメント | トラックバック |