海外で人気のブログに貼れる 12 のフリー写真素材サイト 2010Q4版

この記事は、2010Q4(2010年10月から12月)に海外で人気があった「ブログに貼れるフリーな写真素材」を配布しているサイトのまとめです。

dolphin's dance
# こんな感じに気兼ね無く貼れる写真です。

ブログに載せるためにストックしている記事がテキストだけになってしまいそうなので、その記事に貼る写真を探して「はてブで人気のまとめ記事」を読んでみました。

でも、結局のところ「ブログに貼ることができる写真を貼れるのか」とか「他に条件は無いのか」とか全部自分で確認する必要があったので、調べた結果を記事にすることにしました。

ちなみにこのページの指す「ブログ」は「宣伝目的ではない」 & 「ポルノではない」ブログのことです。
それ以外のブログに写真を場合は、自分で権利関係の条項を読んで問題が無いか確認してください。

取り上げたサイトは定番のものばかりかもしれませんが、deliciousという海外のブックマークサイトで頻繁に取り上げられているサイトなので、それなりの使い心地だと思います。


1. stock.xchng : deliciousで54000ブクマ以上


20110209_01
- stock.xchng - the leading free stock photography site

アカウントを登録することで写真を利用可能。

 使用可能な範囲は以下で確認。
- stock.xchng : Legal information
ブログに貼るのは平気。

主にキーワードで検索して「Results for "cat" on SXC.hu」以下の画像から写真を選ぶ。
写真の投稿者からの要求は「Availability」に書いてある。
ときどき「俺のcreditを載せてね」と書いてある人がいるので注意。

2. morgueFile : deliciousで20000ブクマ以上


20110209_02
- morgueFile free photos for creatives by creatives

アカウント登録無しでも、写真をダウンロードできる。

主にキーワードで検索して、その検索結果から気に入った写真を選びます。
各写真のページの「morgueFile free photo」と書いてある辺りに、使用可能な範囲の要約が記載されている。
僕が見た範囲では「Attribution is not required」と書いてあったけど、もしかすると写真ごとに違うかもしれないので確認しながら使いましょう。

利用条件の確認は以下から。
- Morguefile free photo license
これまたブログに貼るのは平気。

3. Image * After : deliciousで10500ブクマ以上


20110209_03
- Image * After

アカウント登録無しでも、写真をダウンロードできる。

主にキーワードで検索して、その検索結果から気に入った写真を選びます。
僕が確認した範囲では、特にcredit表示を求める写真はなかったです。
一応、軽く見ながらダウンロードしてみてください。

利用条件の確認は以下から。
- Image * After : Terms
これまたブログに貼るのは平気。

4. stockvault : deliciousで9700ブクマ以上


20110209_05
- Stockvault.net - Free Stock Photos and Images

アカウント登録無しでも、写真をダウンロードできる。

僕が確認した範囲では、特にcredit表示を求める写真はなかったです。
一応、軽く見ながらダウンロードしてみてください。

利用条件の確認は以下から。
- Stockvault.net - Terms of Use
これまたブログに貼るのは平気。

5. TextureKing : deliciousで9200ブクマ以上


20110209_06
- Free Textures from TextureKing

このサイトは写真ではなくテクスチャーのサイト。

再販をしないなら自由にやって良いということのようだ。

利用条件の確認は以下から。
- Free » Terms of Use Textures from TextureKing
ブログで利用するのは平気。

6. Mayang's Free Textures : deliciousで8600ブクマ以上


20110209_09
- Mayang's Free Texture Library

このサイトもテクスチャーのサイト。
アカウント登録無しでも利用できる。

1IPにつき、1日あたり20テクスチャー以上ダウンロードできないように制限がかけてあるそうだ。

利用条件の確認は以下から。
- Mayang's Free Texture Library - FAQ
クレジットを削除していないならブログで利用しても問題なさそうだ。

7. FreeFoto.com : deliciousで6600ブクマ以上


20110209_12
- FreeFoto.Com

アカウント登録無しでも写真を利用できる。

ブログに貼る場合は、おもに写真をダウンロードするのではなく、このサイトから提供されるJavaScriptのコード経由で写真を利用する。
任意の画像のページに表示されている「Share」を選んで、欲しい画像サイズを選んで、表示されているJavaScriptのコードをそのまま利用すれば良い。

もちろんダウンロードもできるが、メールアドレスを入力して条件にagreeする必要がある。

利用条件の確認は以下から。
- Free Use Rules Free Pictures - FreeFoto.com
これもブログは大丈夫。

ただし画像を使用する場合には、FreeFoto.com へのリンクを画像の周辺で貼らなければならないということが述べられている。
提供されるJavaScriptのコードではなく、画像をダウンロードして使用する場合には注意。

8. freedigitalphotos.net : deliciousで6400ブクマ以上


20110209_04
- FreeDigitalPhotos.net
アカウント登録無しでも、写真をダウンロードできる。

小さいサイズの画像に限り credit を表示することで無料で使用できる。
「Attribution required」というアンカーテキストがあるのでクリックすると、
権利者のユーザ名が入った credit のサンプルコードが表示されるのでそれを貼れば良い。

大きいサイズの画像を使いたかったり、credit の表示を消したりしたいときは$3払ってね、と各所に書いてある。

利用条件の確認は以下から。
- FreeDigitalPhotos.net Frequently Asked Questions
このサイトもブログに貼るのは平気。

9. Flickr - Creative Commons : deliciousで5900ブクマ以上


20110209_08
- Flickr: Creative Commons

Shareして良い写真は「Share this」ボタンが有効になる。
「Grab the HTML/BBCode」から得られるコードには、altにクレジットが入っている。

各写真に付与されている利用条件は、各写真ページの「Some rights reserved」に書いてある。
ブログにはクレジットをつけていれば利用可能。
Flickrから提供されるHTMLコードならimgタグのaltにクレジット入るし、サイトにリンクされるから平気かな。

10. freerange : deliciousで4800ブクマ以上


20110209_07
- Free Stock Photos at freerangestock.com

アカウント登録することで、写真をダウンロードできる。

基本的なスタンスは「credit を表示してくれると、freerangeや写真家のためになるけど、craditを表示してくれない人でも写真を使って良いですよ」という感じ。

利用条件の確認は以下から。
- FAQ
このサイトもブログに貼るのは平気。

11. openphoto : deliciousで4800ブクマ以上


20110209_11
- openphoto.net

アカウント登録しないで、写真をダウンロードできる。
2011年はホスティングサービスを移動すると注意が書いてあるので、表示が不安定になるのかも。

「How to credit this image」の下にcreditがあるので、
それも併記する必要があるだろう。

このサイトはいろいろ探したけど、使用してはいけない用途を書いてあるページが見つからなかった。
でも、まぁ、たぶんブログに貼っても大丈夫でしょう。

12. FreePhotoBank : deliciousで2600ブクマ以上


20110209_10
- FreePhotoBank : Free Photos, Free Stock Photos, Images

アカウント登録することで、写真をダウンロードできる。

写真の下部にクレジットが表示されているので、それは消しちゃだめよ、ということのようだ。

利用条件の確認は以下から。
- Terms of USE
このサイトもブログに貼るのは平気。

おわりに


この記事では、2010Q4(2010年10月から12月)に海外で人気があった「ブログに貼れるフリーな写真素材」を配布しているサイトを紹介しました。

使用可能な範囲や肖像権を保持している人物からの要求の探し方について、分かる限り記事に書きましたが、その写真サイトがデザインやポリシーを変更した場合は、探し方が変わるかもしれないのでご了承ください。

いろいろサイトを紹介してきましたが、一番気兼ね無いのは「自分で撮った写真を使うこと」だと思います。僕の感想だと一眼レフカメラと明るいレンズがあれば、日常歩いているときに何でもかんでも撮影することで、かなり綺麗な素材を揃えられると思います。

Canon EOS Kiss X4

[Amazonで詳細を見る]

Canon EFレンズ 35mm F2

[Amazonで詳細を見る]


最近はCanon EOS Kiss X2と35mm F2の組み合わせで写真を撮っています。@Yappo さんが「レンズ買うなら明るいのにしとけ」と教えてくれたので素直に従ったのですが、アドバイスを聞いて良かったです。お買い得なわりにかなり良い感じです。広角なコンデジと同じような感じで撮れるので気に入っています。

ああ、脱線しましたね。
明日からは他の人が撮った写真も使って、僕が伝えたい内容がより上手に伝わるようにしたいです。


投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |
blog comments powered by Disqus