前の月 / 次の月 / トップページ
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

2011-02-28 Mon

東急ハンズ渋谷店まで「Make in Hands」を見に行ってきた

日曜日に代々木公園に桜を見に行った帰りに、東急ハンズ渋谷店でシュレッダーを眺めていました。

ひとしきりシュレッダーを眺めて、「これじゃぁぁ!」と目星を付け終わったので帰ろうと思い、テクテク階段を降りていたら、ふと

「Make: in Hands やってます」

という文字が階段に書いてあるのが目の端に入ってきて、その瞬間にドドドドっと階段を駆け上がり催事フロアに移動していました。

P1170319

「Make の世界が渋谷ハンズに集合!」って何ですか、この空間。

床にエンジンで動くオブジェが置いてあるし、テーブルの上では奇妙なうなり声を挙げる熊のぬいぐるみ。ここは九十九電機ですか?

ああ、なんだろう。渋谷ハンズなのに、ものすごく落ち着く。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-27 Sun

海外の50の質問応答・知識共有サイト まとめ

Quora を眺めていたら海外の質問応答(Q&A)・知識共有サイトのリストが紹介されていました。

そのリストには全く知らないサイト名がズラリ。
かなりドキドキしましたが、今後のために一つづつクリックしてみることにして自分用のリストをつくり始めました。

Shopping mall questions

調べてみると、Quora には同様のテーマの記事が複数あって不便だったので、それぞれの差分をマージして 50 サイトのリンクを以下にまとめました。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-26 Sat

2011 年 2 月第 4 週目の人気な記事

土曜日なので、今週公開した記事から人気があった記事をご紹介します。

- Python 製 Web マイニングモジュール「Pattern」


NLP や テキストマイニングに使える良い感じのライブラリは、近年 Python 製が多いです。
このライブラリは英語にしか対応していないけど、どういう方向性のものが一般に求められているかを知るうえで、とても参考になりました。
Patternでは、可視化をJavaScriptでおこなっていますが、それで十分な機能を果たすような環境を持っているユーザさんが増えているということですね。

- Hadoop Conference Japan 2011 に参加してきました #hcj2011

Hadoop カンファレンスはあんなに混んでいるとは思いませんでした。
資料を当日以降も少しいじくって、公開されたプレゼン資料の埋め込みもしていますので、見てみてください。

- 日本の Web エンジニアは「drikin.tv」を見よう

drikin.tv は超オススメ。
出演者の人柄を知らなくても、内輪ネタが少なくて技術的な話題に集中しているので、@drikin さんや @miyagawa さんを全く知らないひとでも、ガジェット好きなら楽しめるのではないでしょうか。
# 僕は内輪ネタも好きです。

- 良いものを作りたければ「最初から全部やりなおし」は禁止

この記事は割と良質だと思います。
ソフトウェア開発に限った話ではないので、自分の体験を一段抽象化した視点に基づいて読んで欲しいす。

来週も、自分が書きたいことを、自分が書きたいタイミングで、自由に書こうと思います。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-25 Fri

本の内容が頭に入らない場合は、別の本を買おう

参考書やビジネス書を読んでいるときに、文を読んだ直後にその内容を忘れること、ってありませんか?
僕はそういうことが時々あります。

Labyrinth Walkers

そんな時に僕は「この本は今の自分に合ってなかった」と考えて「ためらわずに別の本を買う」ということをしています。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-24 Thu

Python 製 Web マイニングモジュール「Pattern」

Python 製の Web マイニングモジュール「Pattern」の人気が急上昇しているようです。
20110224_1
- Pattern | CLiPS
-- http://www.clips.ua.ac.be/pages/pattern

それにしてもPatternなんて、なんという検索しにくい名前(笑)。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-23 Wed

Modern Information Retrieval 2nd Edition が届きました

1月上旬[2011-01-15]に注文しておいた「Modern Information Retrieval 2nd Edition」が届きました。
やっとか!40日もかかった。

Modern Information Retrieval 2nd Edition きた!

- [O] 情報検索の教科書『Modern Information Retrieval』 の 2nd Edition (計4章分が無料公開中)
-- http://diary.overlasting.net/2011-01-15-1.html

本をペラペラめくって感じることは以下のとおり。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-22 Tue

Hadoop Conference Japan 2011 に参加してきました #hcj2011

きょうは『Hadoop Conference Japan 2011 (Hadoop カンファレンス 2011)』 に参加してきました。

- Hadoop Conference Japan 2011

Twitter のハッシュダグは「#hcj2011」でした。
会場は豊洲駅の豊洲センタービルというNTT データが入っている建物の36階。

P1170279

36階から見る東京湾岸の開発風景は、工事現場を眺めるのが大好きな僕が大好きな風景でした。

P1170282P1170281P1170280

すごいですねぇ。まだ開発してるし、これからもずっと開発中なんでしょうね。

Hadoop Conference Japan 2011 のプログラム


今日のおもなプログラムは以下のとおり。

11:30~12:05Hadoop on クラウド / Amazon Elastic MapReduceの真価Amazon Web Services, Jeff Barr
12:05~12:40MapReduceによる大規模データを利用した機械学習株式会社Preferred Infrastructure, 岡野原 大輔
12:40~13:40昼休み
13:40~14:15モバゲーの大規模データマイニング基盤におけるHadoop活用株式会社ディー・エヌ・エー, 濱田 晃一
14:15~14:50Enterprise Batch Processing Framework for Hadoopウルシステムズ株式会社, 神林 飛志
14:50~15:25Hiveを用いたAmebaサービスのログ解析共通基盤株式会社サイバーエージェント, 福田 一郎
15:40~16:30ライトニングトーク
16:30~17:05マルチユーザーでHadoop環境を利用するためのポイント株式会社NTTデータ, 山下 真一
17:05~17:40Hadoopと分析統計ソフトKNIMEを用いた効率的データ活用株式会社リクルート, 中野 猛

以下、発表の聴講メモです。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-21 Mon

口は目ほどにモノを言う

風邪をひいていないのにマスクをしている友人を見かけたので、数人に理由を聞いてみたら意外な答えが返ってきて面白かったです。たとえば、

- フロアの空気が悪いから吸いたくない
- 目の前の部署の人がマスク無しで頻繁に咳をするから
- ほこりアレルギーなので
- 口の周りが保湿されているような感じが好きだから

とかでした。

Mascarado

そんななか際立って面白かった理由が、

- 表情を読まれにくいのでストレスを減らせるから

というものでした。

それを聞いたときに僕は、この話にとても興味がわきました。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-20 Sun

日本の Web エンジニアは「drikin.tv」を見よう

みなさん「drikin.tv」を見ていますか?
今日の記事では、この番組をオススメします。

20110220_1
- drikin.tv

drikin.tv とは


drikin.tv」はアメリカ西海岸のサンフランシスコ市内に在住のエンジニアの @drikin さんと @miyagawa さんがメインで出演するビデオポッドキャスト。毎週金曜とか土曜とかに更新。生放送は Ustream で見られます。

日本の IT 業界に閉塞感を感じている日本のガジェット好き Web エンジニアが見ると、サンフランシスコ周辺で話題になっている話題の一端を感じられて楽しめるはずです。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-19 Sat

自分の中に「何も知らない人」をつくる

もう一回基礎を積み重ねるのが面倒くさい、と思うときありませんか。僕はあります。

一旦基礎を学んだら習熟の具合はともかく応用に集中した方が、その後に短期的な成果はあがりやすいです。
そのため、ついつい基礎の習熟度を高める作業をサボりがちになります。

Miners

ですが、長期的な能力の伸びを考慮した場合は、基礎技術の習熟度を高めたうえで応用技術を扱った方が、基礎がある分その後の情勢の変化にも強く、かつ、時間の投資が無駄になりにくいのではないかと思います。

でもどうしたらいいのでしょう。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-18 Fri

目標と相性の良い制約が見つかると効率が上がる

「達成したい目標があるけど、なかなか目標に近づく具体的なことができない」ときってありませんか?
たとえば「痩せたい」とか「禁煙したい」とか「英語を身につけたい」とか「モテたい」とか、欲望があっても目標に近づけないものです。

I'm not fat.....

今回はそんな時に、効率よく目標に近づくための方法についてメモしてみます。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-17 Thu

良いものを作りたければ「最初から全部やりなおし」は禁止

1ヶ月くらい前に以下の記事が多少流行りましたけど覚えていますか?

- xkcd: Good Code - 良いコードを書くためのフローチャート - 涙目で仕事しないSE
20110217_1
- xkcd: Good Code

Alt-text: You can either hang out in the Android Loop or the HURD loop.
 (君は、アンドロイドループかGNU HURDループの中をぐるぐる回ります。)

真の「良いコード」を書くためのフローは存在しない。正しくコードを書くと、時間が掛かり過ぎて仕様が変更されてしまうし、かと言って今度は、早くコードを書くと、スパゲッティコード化するので作り直しとなり、結局は無限ループに陥ってしまう。もし良いコードが書けたのだとしたら、それは何かの奇跡。


この図だけを見るとそう感じるかもしれません。

僕の周りの友人を見ていると、少なくとも良いコードを書けないフローは存在している気がします。
それは「全てを捨ててもう一度やり直すこと」だと感じています。
# 上の図の終着点です。

今日は僕が「最初から全部やりなおし」たくなったときに、それを思いとどまるために考えてることをメモしてみます。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-16 Wed

C++ の std::string クラスのメンバ関数リスト

先日から TopCoder の SRM に C++ で参加しているのですが、毎回 string クラスと vector クラスなどの STL なクラスの関数の API を思い出すのに時間がかかったり、知らない関数があったりで時間を無駄にしています。



毎回他の人のコードを見て「あぁ、そんな関数あるのか!」と分かってとても悔しい思いをしています。

今回は多くの方が飽きるほど使っているはずの string クラスの API を全部じゃないですがリスト化してみます。
string クラスの関数は引数のバリエーションが多過ぎますね。。。
とりあえず、少しでも早く覚えようと思います。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-15 Tue

いいことを書いている人がいたら褒めよう

最近はあるテーマに沿ってブログを書いているのですが、その中で感じることのひとつは「他人の反応はエネルギーになる」ということでした。

Genkidama 元気玉

良い反応は強く背中を押してくれるので最高ですが、否定的な反応も自分の考え方に変化を与えてくれます。

例えば、僕は Twitter 上での発言が他の人に Retweet されたりすると嬉しくなったり、その Retweet の意味を考えたりします。
こういう機会が増えると僕は嬉しいし、他の人の発言にも機会があれば漏れなく反応したいと思ってます。

ということで、この記事では「他人のネット上での発言に関する反応の仕方」について、つらつらと書いてみます。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-14 Mon

英語教材に最適な海外ドラマ「フレンズ」関連の良質なサイト

先日書いた「本気で英語学習をはじめる人のための参考書まとめ」という記事(多くの方にご覧頂きありがとうございました)を公開したのですが、その中でリスニング強化用の教材として紹介した「FRIENDS-フレンズ」のDVDがやっと手元に届きました。

P1170225

自分で紹介しておいて購入しないのはあり得ないと思ったので、記事を書いている最中に注文していたのですが、僕の手元に来るまでにちょっとだけ時間がかかりました。

実際にフレンズのDVDが手元にきたので、早速フレンズ自体や過去にどんな学習法が行なわれてきたのか調べ始めたのですが、良い感じのサイトがパッと見つからないです。

そこで、今回は僕がフレンズで勉強する時に使いたいサイトをメモして、それを記事にしてみました。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-13 Sun

C++ には4種類のキャストがあったのか

少し前に @tamago_donburi さんから「Cのキャストでは内部的に挙動が分かれていて明示的に区別がつかないキャストを、C++では明示的に指定できるよ〜」と教えていただいた。

たとえば、以下のようなdouble型な変数の整数部分だけ残すキャストと

double d_num = 1.0;
int i_num = (int) dnum;

以下のような、void* の中身の値の型を教えるキャストとは、全然違う動作をしていますが書き方が一緒です。

void* v_pointer;
(中略)
char* c_pointer = (char*) v_pointer;

当時の僕は暗黙的に分かっていれば明示的に分からなくても良いかな、と思ったりしてました。

でも、僕よりもできる @tamago_donburi さんが「僕は区別が付く方に慣れている(キリッ」と言っているので、区別が付く方に慣れた方が良いかなと思いました。

以下は区別が付くようになり始めるまでのメモです。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-12 Sat

PKUやCodeforcesなど5つのオンラインジャッジ対応の神スクリプト

最近参加してる TopCoder の SRM のテンプレート作成プラグインが、問題中の関数定義とテスト入出力定義から自動的にテスト可能なテンプレートを作ってくれるのですが、それが大変に便利過ぎてすばらしいのです。

team 16 - IBILCE/Unesp This is Sparta

その使い心地を PKU や Codeforcesなどでも体験したくて、それに近い何かが無いかを探してみることにしてみました。
なお、この記事では Mac OS X 上で C++ を使って問題を解く場合の話しか書いていません。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-11 Fri

これから15分で Scala を始めるための資料

Scala というプログラミング言語が気になっていたのに、忙しさを理由に手を付けてませんでした。
Scala は最近だと Twitter と foursquare で使われていることが日本にも伝わってきてますね。

FF Scala & FF Scala Sans

だけど、今日になって突然、

「このままではいかん。このままだと一生やらない。」

と思ったので、いまさらですが MacBook で Scala を使った Hello World にたどり着くまでの記録をまとめて、ついでに自習用の資料へのリンクをくっつけておくことにしました。
これで、最初の一歩は踏み出せました。

では、早速 15 分で Hello World を表示してみましょう。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-10 Thu

超お得な「ルノアール Edy」でルノアールの飲食代が 10% オフ

「ルノアール」という都内だと良く見かける喫茶店の飲食代が 10% オフになるかもしれませんよ。
ルノアールはクーポンを滅多に配らないので 10% 安くなるのは価値が高いです。

@N02/3092870308/" title="PC081473.JPG by beve4, on Flickr">PC081473.JPG

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-09 Wed

海外で人気のブログに貼れる 12 のフリー写真素材サイト 2010Q4版

この記事は、2010Q4(2010年10月から12月)に海外で人気があった「ブログに貼れるフリーな写真素材」を配布しているサイトのまとめです。

dolphin's dance
# こんな感じに気兼ね無く貼れる写真です。

ブログに載せるためにストックしている記事がテキストだけになってしまいそうなので、その記事に貼る写真を探して「はてブで人気のまとめ記事」を読んでみました。

でも、結局のところ「ブログに貼ることができる写真を貼れるのか」とか「他に条件は無いのか」とか全部自分で確認する必要があったので、調べた結果を記事にすることにしました。

ちなみにこのページの指す「ブログ」は「宣伝目的ではない」 & 「ポルノではない」ブログのことです。
それ以外のブログに写真を場合は、自分で権利関係の条項を読んで問題が無いか確認してください。

取り上げたサイトは定番のものばかりかもしれませんが、deliciousという海外のブックマークサイトで頻繁に取り上げられているサイトなので、それなりの使い心地だと思います。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-08 Tue

FizzBuzz の話は C 言語で書いてから考えよう

この記事で言いたいことは、何でも「自分でやってみたら本質が分かる気がします」ということです。

少し前にネット上で話題になった「FizzBuzz を 30byte で実装できるのか?」というテーマがあるのですが、皆さんは結局どのような結論に到達しましたか?

- Togetter - 「FizzBuzzを30バイトで」
-- http://togetter.com/li/92612

この記事では僕の意見を書くことにします。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-07 Mon

英和辞典の辞書引きを自動化する『ずるっこ!』の思想がすばらしすぎる件

少し前に、僕は久々にWebサービスを見て呆然としました。
その Web サービスは『ずるっこ!』という名前でした。

20110207_01
- ずるっこ!
-- http://zurukko.jp/

僕は『ずるっこ!』を使うと人生がちょっとだけ変わるんじゃないかと思います。

特にこれからの英語学習には必須の重要Webサービスだと思います。
昨日書いた、本気で英語学習をはじめる人のための参考書まとめでも紹介しました。

この記事では『ずるっこ!』について、僕が感じたことを書きます。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-06 Sun

本気で英語学習をはじめる人のための参考書まとめ

この記事では、はてなブックマークで人気の英語学習に関する記事で紹介されている英語の参考書のうち、僕の目についたものをまとめました。

個人的に英語学習に関する記事が気になって見かけるとブクマしてしまうのですが、それらの記事で紹介されている参考書が偏っている気がしました。なので、ある程度まとめられるんじゃないかなと思いました。

でも、実際にやってみたら意外と多彩でした。すごい時間がかかったし。
僕が見たブクマ数500件以上の記事にあらわれがちな参考書のうち、僕が欲しい or 持っているモノをピックアップすることにしました。

なお、英語の学習方法についてはまとめていませんので、他の人気がある記事をご参照ください。

最初にザクっと書いて、徐々に追記・修正して良い感じの買い物メモにしようと思います。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-05 Sat

楽天レシピは年内にクックパッドを抜けない

今のままでは「楽天レシピは年内にクックパッドを抜けない」のではないか、と思ったのでメモ。

まだ、頭の中でまとまってないので、あとで追記すると思います。

理由1:レシピ増加率が足りない


2011年2月5日の時点で、楽天レシピのレシピ数は55000件くらい。
以下の2011年1月26日の記事ではレシピ数に関する言及は4万件を超えた、という言及だった。

- 「年内にクックパッド抜く」--楽天レシピ、ポイント連動で攻勢 - CNET Japan
4カ月でレシピ数は4万件を突破


楽天レシピのレシピ数を測定しなかったことは悔やまれるけど、上記ニュースが公開された時点から10日で最大15000件のレシピが増加した可能性がある。

今日は年始から35日程度経過しているので、年末までの日数を考えると残り350日くらい。
直近10日で15000レシピが増加しているペースが年末まで維持されたとしたら、
「15000 * 350 / 10 = 525000」で52万件しか増えない。
52万 + 既存の5万5千 = 57万5千レシピになる。

上記記事ではクックパッドのレシピ数を90万件と見積もっている。
本当のところはどうか分かりませんが、上記の計算だと約32万件足りない。

ちなみに、クックパッドのレシピ数が50000件だったのは2003年3月ごろ。10万件に到達したのは2004年12月ごろ。その間の時期のクックパッドのおけるレシピの増加数の概算を見ると、主婦が忙しい時期はレシピ数の増加率がグっと下がっているっぽい。他方、主婦が比較的に暇な時期はレシピがグッっと増えるっぽい。

最近のクックパッドは、1日に1000レシピ程度増加してると思うので、そのペースをどれだけ上回れるかで、件数勝負の行方が変わると思う。

実際には楽天レシピのレシピ数が57万5千件に向けて増えている間、クックパッドのレシピも増え続ける。
年末に向けてクックパッドのレシピは「350 * 1000 = 35万件」増える。
年末にはクックパッドのレシピ数125万件程度になると思う。

そうすると、年末のクックパッドのレシピ数125万 - 楽天レシピの年末のレシピ数57万5千 = 約67万5千件足りない。
果たして追いつけるのだろうか。。。

理由2:時給50円の仕事は辞めたくなる


個人的に、1レシピ作成にかかる時間は1時間以上と仮定しており、そのうえで時給50円の仕事は続けられない、という個人的な気持ちありきの理由。
時給50円だと24時間働いても1200円しか稼げない。

自分の考えたレシピが50円って嬉しいですかね。
ものすごく考えて、1時間かけて作って、30分かけて書いて50円。
これだったらポイントを貰わないで、別のユーザのレポートをみた方がレポートという対価をもらった気がして嬉しいと思う。

「このレシピを書いたのは俺だ。俺が掲載したいと思ってるから掲載してるんだ」
という気持ちで掲載した方が気持ちが良いと思う。

運営側がレシピ投稿毎にポイントをあげると、ユーザが受け取るレシピの対価のうち一番具体的なものはポイントになる。ポイントを貰って書いている印象が残るので、書いたレシピとポイントを交換された気分になる。
そうすると、自分の書いたレシピの価値が50円に確定してしまう。

「はてな」などの質問応答サービスのように、ユーザ間のアクションにポイントが必要な場合は、「質問するために解答する」という流れができる。しかし、サービス側からポイントが提供され、サービス側にポイントを返す仕組みになっている楽天ポイントでは、直接ユーザにポイントが還元されない。

では、レシピを閲覧するためにポイントを支払うようにすれば良いか、というとそうでもない。
近年は無料のレシピをいくらでも探せるので、ユーザは別の無料でレシピを見れるサイトに移るだけだろう。

ただ、クックパッドはレシピを投稿してもポイントが貰えるわけではない。
基本的に労働の対価はプライスレス。本当は何か対価があっても良いかもしれない。

例えば、素晴らしいレシピを投稿し続けている人だけが満たせる条件があって、その条件を見たしている間は「プレミアムサービス無料」とかでも良いのではと思う。

ただ、一部のユーザーが優遇されていると、その優遇をサービス運営側が正当な評価だと思っていても、反感を覚えるユーザがいると思う。そうすると、全員をめちゃめちゃ薄く優遇するか、誰も優遇しないか、みたいな戦略的に消極的な手法を選ぶようになるのかもしれない。

個人的にはメチャクチャできる人が、運営側からとてつもなく優遇されている方が夢があって良いと思う。

ちなみに、上記の楽天レシピの記事では、楽天レシピのサービスを企画している部署のおそらく責任者の一人が以下のような発言をしている。

- 「年内にクックパッド抜く」--楽天レシピ、ポイント連動で攻勢 - CNET Japan
「50ポイントは安いもの」とインフォシーク事業長の濱野斗百礼氏は語る。「クックパッドには現在約90万のレシピが投稿されているが、それらすべてに50ポイントを払って楽天に再投稿してもらってもわずか4500万円。ポイントはもっと高くしてもいいと思っている」とのことだ。現在は特定の食材を使ったレシピを投稿すると60ポイントがもらえるといったキャンペーンも実施している。


個人的に楽天レシピ側のスタンスは、書いてもらう、ではなく、買い取る、というスタンスがメインに感じるし、多少悪意をもってこの発言を解釈すると「クックパッドのユーザのレシピを全部買い取っても4500万円。安いものだ。」という風にも感じる。

50ポイントではなくもっと高くしても良いと思ってる、とか日本に住んでるなら当然だろうと思う。
50円じゃチロルチョコ2個でギリギリ。これだけじゃ暮らせない。
ユーザーのした労働にふさわしい対価を払うというなら、10倍以上のポイントをあげるべきだろう。

ちなみにWebサービスが欲しいデータを他社から買い取ることは、よく行なわれている。
たとえばヤフーレシピとかは、他の会社が作ったレシピも掲載している。
データを売る事でなんとか儲けているサービスも多いと思う。

ユーザーがつくってくれたレシピだけで、レシピサイトを運営できることは、本当に凄いことなのだと思う。

理由3:ユーザはめんどうなことをしない


ちなみに、先ほどの記事では以下のような言及も行なわれている。

- 「年内にクックパッド抜く」--楽天レシピ、ポイント連動で攻勢 - CNET Japan
楽天レシピでは、自社や他社のサービスに投稿されたレシピとそれに付随する画像などを、第三者が許可無く利用することを禁止している。投稿されたレシピは公開前に審査される仕組みだ。


つまり、クックパッドに掲載されているレシピの転載は、レシピ投稿者本人からのものを中心に受け付けるということだ。
ユーザは基本的に面倒なことはしないので、楽天レシピとクックパッドのうちレシピを投稿しやすい方だけ使うようになるんじゃないかなと思う。

そうすると、UIに対する好みは人それぞれなので、なかなか全てのユーザを楽天レシピ派にできないのではないか、と思う。

ただし、レシピのインポート、エクスポート機能とかが付いたら話は別ですけどね。
たとえば、外部サービスとして「クックパッドのレシピぶっこ抜いて楽天レシピに投稿」みたいなサービスができれば、スムーズにレシピが移行できるかもしれない。
その場合、僕がクックパッドのエンジニアなら、データベースに負荷がかかり他のユーザに影響があるから、という理由で、そのサービスからのアクセスを即遮断すると思う。

まとめ


ちなみに、クックパッドのトップページから、投稿されたレシピ総数の表示は消えていました。

クックパッドがレシピ数表示を消したことについては、今まで長年に渡りレシピ数「も」売りにしていたので、個人的にはちょっと残念な気分。また、シレっと表示するようになるかもしれませんが。

でも、なんとなくクックパッドの「これからはレシピ数で勝負しない」とか「ユーザーの満足度を今よりも向上する」とか「楽天レシピは、そう簡単にレシピ数が同じところまでは増やせない」というスタンスの現れなのかなと思いました。

他方、楽天レシピはクックパッドのことを研究しているし、クックパッドが真似をした方が良いような
「シンプルで毎日使いたい機能・レシピの項目」をもっています。正直すごいなと思います。
個人的には何となくクックパッドのUIの色使いが好きで、クックパッドを使っていますが、楽天レシピもどんどん良くなるんだろうなと思います。

そういえばレシピの検索機能は楽天レシピの方が直感的で分かりやすいです。
クックパッドのレシピ検索って何か変じゃないですか?たまたまですかね。
気のせいかな。文字ngramのindexじゃないのかな。
今日は本文にあきらかに書いてあるであろう文字列を検索できなくて困ったりしました。

あ、あと、個人的には誰でも思いつくことだと思いますが「クックパッドさん、速くネットスーパーと連携してレシピに関連する食品を配達してくださいよ」と思っております。

関連記事


- レシピの権利をどう守る?投稿サイト『クックパッド』のルール

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-04 Fri

『Hadoop カンファレンス 2011』が 2011/02/22 に開催

『Hadoop カンファレンス 2011』が 2011/02/22 に開催されるそうです。
平日開催なので参加できる人は限られそうですが、日本の Hadoop を使っていたり、興味をもっていたりする人がドッと集まるカンファレンスなので、個人的には参加したいです(申し込みました)。

- Hadoop Conference Japan 2011 - Eventbrite
-- http://hadoop-conference-japan-2011.eventbrite.com/

日時と場所


午前中から夜までなので、集まる人は今 Hadoop を扱っている人が多くなるでしょうね。

日時2011年2月22日(火) 11:15~18:00 (受付開始:10:45)
会場NTTデータ本社ビル内 カンファレンスルーム

プログラム


大半のプログラムが公開されていますが、楽しそうな発表が多いです。
未定のところもありますし、ライトニングトークはゲストから募集するみたいですし、まだ未定なところもありますが、このプログラムを見て楽しそうだと思ったら参加して良いのでは。

11:30~12:05     『Hiveを用いたAmebaサービスのログ解析共通基盤
講演者: 株式会社サイバーエージェント, 福田 一郎

現在、Amebaではブログ、アメーバピグ、モバイルゲームなど
多くのWeb上のサービスを提供しています。
これら各サービスのログ解析はサービスごとに各サービスの
担当者が行っていましたが、大量データの解析を効率よく、
より扱いやすくするためHiveを用いたログ解析システムの
共通基盤化を進めています。
本講演ではHiveを用いたシステムの実例として、
ログ解析システムの構築から運用、解析例を説明いたします。
 
12:05~12:40     『MapReduceによる大規模データを利用した機械学習』
講演者: 株式会社Preferred Infrastructure, 岡野原 大輔

13:40~14:15     『ソーシャルデータ解析こそHadoopを~ソーシャルログをもっと有効に活用するために~』
講演者: 芸者東京エンターテインメント株式会社,  井上 敬浩

最近ソーシャルゲームにおけるデータ解析がますます
重要視されるようになってきました。しかしその一方で
データが大規模になりすぎて、また人手も足りず、
社内で本格的にログ解析を行っている所も
まだ少ない状況であることも事実です。
今回はそんなSAPの方々のためにHadoopを活用した
ログ解析基盤の構築方法を、ソーシャルゲーム特有の
背景を考慮しながら優しくお話しします。

14:15~14:50     『Enterprise Batch Processing Framework for Hadoop』
講演者: ウルシステムズ株式会社, 神林 飛志

14:50~15:25     『Amazon Elastic MapReduce』
講演者: Amazon.com, Jeff Barr

15:40~16:30     ライトニングトーク

16:30~17:05     『マルチユーザーでHadoop環境を利用するためのポイント』
講演者: 株式会社NTTデータ, 山下 真一

Hadoopを多人数・多目的で利用する場合は、
処理のスケジューリングや処理データアクセスの観点で
十分な検討が必要です。本セッションでは、
NTTデータの中での検証や実案件で得た知見を含め、
マルチユーザーで大規模なHadoop環境を運用していく上で
工夫すべき点や注意点などをご紹介します。

17:05~17:40     『調整中』

18:00~     懇親会(参加費:4000円)を予定しております。



関連書籍・資料


良い感じだな、と思った書籍や資料へのリンクをまとめました。

Hadoop徹底入門

[Amazonで詳細を見る]

Hadoop: The Definitive Guide 2nd Edition

[Amazonで詳細を見る]

Hadoop in Action

[Amazonで詳細を見る]

- Map-Reduce for Machine Learning on Multicore
- MapReduce for Machine Learning on Multicore の解説資料
- Jimmy Lin » Data-Intensive Text Processing with MapReduce
- Data-Intensive Text Processing
with MapReduce

- 高信頼クラウド実現用ソフトウェア開発(分散制御処理技術等に係るデータセンター高信頼化に向けた実証事業)

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-03 Thu

よく考えよう。ファイルのお名前と配置は大事だよ

開発環境の作業ディレクトリのファイルリストを眺めていた友人が

「うーん。同じような名前のファイルがありすぎて、どれがどれだか分からないwwwww」

と唸っていました。

おそらく上書きしたくないファイルを逃がすために既存のファイルの名前を変えたことで、
元のファイル名に近い微妙に違う名前のファイルが増えたのでしょう。

また逆隣の友人は、半年後にとあるディレクトリの中が大量のファイルで溢れるようなディレクトリ名、ファイル名をつけていました。

僕自身も横着してファイルに酷い名前を付けることが多々あります。

ここで、とある邪魔なファイルがあって、そのファイルの名前や配置に工夫が必要なときにありがちな駄目パターンを挙げてみます。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |