YAPC Asia 2013 前夜祭 に参加した

2日前からやってる実装がまだ終わらないため前夜祭に行くか悩んでいたら、隣の席のTさんが「行かないんですか?」と言うので、YAPC Asia 2013 前夜祭 に参加してきた。

- YAPC::Asia Tokyo 前夜祭はLTソン!
-- http://yapcasia.org/2013/07/ltthon-is-coming-back-for-one-night.html

9/19 18:00頃から2〜3時間(時間はまだ予定)ほどLTソンが行われます。とにかく時間と発表のある限りLTを続けるという企画。YAPC本編ではまだ敷居が高いなーなんて思っている人に是非参加して欲しいイベントです。皆さんも5分話すネタを持ってくれば飛び込みでLTができるはず!


会場は慶応大学の日吉キャンパスにある協生館という建物の2Fのホール。

会場ではお酒とおつまみが振る舞われ、ものすごい酒臭さと酔っぱらい独特の笑いの沸点が異常に低い空間の中で行われた。

kazeburoさんが Plack::Middleware::AccessLog から Apache::LogFormat::Compiler までの段階的な改善についてプレゼンしたあたりから、集中して聴き始めた。

IMG_9534.JPG

改善と評価結果のグラフ表示を交互に繰り返すスタイルは聴衆に成果を伝える力があるなーと感じた。
# 成功時または失敗時の評価をきちんとやってるから効果がある。

@kojiさんの Perl の eq が何やってるか分からないから Perl 1.0 のソースを読んでeq は strcmp だということを確かめた、という発表は、個人的に好きだなと思った。
よく分からない挙動だからより低層のところを調べる、というやりかたを、僕も軽やかにやるようにしたい。

@azumakuniyuk さんのAcme::Nyaaを使ったテキスト改変をするデモは、入力された文章の文末や、文中の一般名詞を猫っぽくしてくれるプロキシで、見た目に分かりやすかった。

IMG_9539.JPG

「堅苦しい文書の語尾を猫っぽくするだけで読む気が多少出る」という効果は、べつに猫語でやる必要は無くて、いろいろなところで使える良い手法だなと思った。

あとは@tomitaさんの忍者の話はPerlとまったく関係ないけど印象的だった。

いろいろな人が発表していたが、当日のLTチャンピオンは@kazeburoさんということになった。納得。

メモ


Evernote に入っているイベント参加メモを連休中にいくつか消化したい。と思って更新した。

関連リンク


- Plack::Middleware::AccessLog gets faster with Apache::LogFormat::Compiler - blog.nomadscafe.jp
- 初CPAN登録、猫系PerlモジュールAcme::Nyaa作りました。 - /var/log/azumakuniyuki


投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |
blog comments powered by Disqus