2006-10-31 Tue

ハッカーズ その侵入の手口

ハッカーズ その侵入の手口という書籍の試し読みができた。
以下のサイトで、1章から5章までのpdfファイルを公開している。

この話題書を「あなたのブログでオススメしてみませんか」コンテスト

まず1章だけ読んでみた。

これは、かなりおもしろい本だ。
本当かどうかというよりも、まるで映画みたい。

1章を読み始める前に軽く読んで終わるつもりが、
真剣に読んでしまい1章に30分も使ってしまった。

1章は4人のハッカーがラスベガスのカジノでポーカーマシンを攻略する話。
手法としてはカジノから損害賠償を請求される可能性がある手法を選択。
猛烈な速度でハックして、攻略する様子が分かりやすい表現で描写されている。
かなり読みやすい日本語文だと感じた。縦書きだから読みやすいのかも。

とりあえず、6章以降が気になるので目の前に現れたら買おうと思う。

ハッカーズ その侵入の手口 奴らは常識の斜め上を行く
powered by amagami on 2006.11.2
ケビン・ミトニック, ウィリアム・サイモン, 峯村 利哉
インプレスジャパン

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2006-10-29 Sun

新・これならわかるC++

「新・これならわかるC++」を書店に行ったら見かけた。
気が付いたら買ってた。



「新・これならわかるC++」は講談社ブルーバックスの
「これならわかるC++」を増補・改定したものだそうだ。
確かにサイズが大きいのに、ページ数が大幅に増えていた。

これならわかるC++—挫折しないプログラミング入門
powered by amagami on 2006.10.30
おすすめ度: 4-5
4-5大変分かりやすい!
4-5プログラミングの入門にも最適かと。
4-5初心者必見


ちなみに、「これならわかるC++」は著者ご本人によるサイトの
C++入門を読むとほとんどの要点は書いてあるようです。
でも、書籍の方がかなり丁寧な説明だと思いました。

そのブルーバックスを、さらに分かりやすく、ですからね。
今日から楽しみに読んでみます。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2006-10-26 Thu

続・はじめてPerl 改訂版

続・はじめてPerl 改訂版を書店で購入し、軽く目を通した。



全体的に説明がやさしくなったと思う。素直な文が多い。
改定前と同じ部分の日本語が全然違って感動した。

頭に入りやすい気がする。
OOについては、50ページくらい割かれていて、分かりやすさアップ。
テストに関してはTest::Moreを使って、ちょっと詳しく解説してる。
# 軽すぎですね。

続・はじめてのPerlには、まだ記憶してないトピックが多いので
しばらく卒業できそうもないなぁ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2006-10-17 Tue

簡単ヨガレッスン

Iさんにオススメされたのでヨガをやってみることにしました。
以前からストレッチと呼吸に興味がありました。

で、まずは教本選びから。
近所の書店にあるだけ、ささっと目を通しました。
関連書籍が多くて挫折しかけましたが、
その中で良さそうな本が、この簡単ヨガレッスンでした。

大体の本は同じような内容でしたが、
この本は体が固い人向きのメニューが書いてあって、
「これを数ヶ月続ければ見違える」という表記がありました。
また、中途半端なポーズもOKと書いてあるユルさに好感を覚えました。

mixiでヨガも良いけどピラティスも良いよと教えてもらった。
でも、体の固さが半端ではないので、半年はのんびりやります。

簡単ヨガレッスン
powered by amagami on 2006.10.26
おすすめ度: 5-0
5-0がんばらなくていい、気持ち良い本です
5-0やる気になった!
5-0初心者や体が固い人にお勧め

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2006-10-16 Mon

THE21 なぜか「仕事が楽しい人」vs「つらい人」の習慣

なぜか「仕事が楽しい人」vs「つらい人」の習慣という雑誌が、
コンビニの書架で目に入ったので買ってしまった。



いろいろ盛りだくさんなので、上手にまとめられませんが、
確実に言えることとして、コメントしている人の起床時間は
とても早いです。ほとんどの人が5時くらいです。

早起き重要。

その他、印象に残るフレーズを順次引用。
・足元の草を食む
・やるべきことを先延ばししない
・はやくやる
・120%の力でやる
・残業をしないスケジューリング
・モチベーションを高め、脳を自動的に動かす
 - 路側帯の線上を歩いていて転ぶとき人は歩道側に転ぶ
・週に2、3時間はひたすら考える
・感情論は数日寝かして建設的意見に変換
・相手の笑顔を思い浮かべる


中には、「これは習慣?」と思えるツッコミどころもありますが
読み終わったあと、やる気分になりました。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2006-10-08 Sun

perlプログラミング救命病棟

Perlプログラミング救命病棟を再読してみた。

身についていることと身についていないことがあるな。

これを読んでいて思ったのは、Perlに限らず
プログラミング言語はノートを書きながら勉強したほうが
効率が良いということ。

ノートを書かないと次から次に忘れてしまう。

Perlプログラミング救命病棟
powered by amagami on 2006.10.17
ピーター・J・スコット, トップスタジオ, 伊藤 直也
翔泳社

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2006-10-05 Thu

続・初めてのPerl 改訂版

続・初めてのPerl 改訂版が、訳者が変わるわ、監訳者がつくわで、
中身が変わって再登場!!みたいな雰囲気で出るみたい。

普通の「続・初めてのPerl」と見比べてみると、
オブジェクト指向の話とか、テストの話が充実するみたい。
楽しみ。

改定前と比べて60ページ以上追加。1.25倍の厚さで再登場。
# 値段も1.2倍強に

出たら買います。


投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2006-09-16 Sat

まるごとPerl! Vol.1

かなり前に購入していた、まるごとPerl! Vol.1に目を通した。

個人的には、弾さんのEncodeの話、池邉さん&ma.laさんの
livedoor Readerの話、naoyaさんのはてなブックマークの話が
大変興味深かったです。ありがとうございました。

他にもPerl使いたての頃から役立つ知識が満載ですね。

最初のモジュールとCPANの話は、まさにPerlを使い始めたころ
いろいろなWebページを調べて知った内容ですし、
Spamassasssinの記事のエンコード検出の話は、
いつになっても悩ましい話です。

実習編やフレームワークの記事は、
知らないことがたびたび出てきて、へぇへぇと読んでいました。

Perlで日々実装している人や、これからPerlに触る人は、
しばらくオライリー本と一緒に並べておくのが良いのでは。

まるごとPerl! Vol.1
powered by amagami on 2006.9.18
小飼 弾, 宮川 達彦, 伊藤 直也, 川合 孝典, 水野 貴明
インプレスコミュニケーションズ(2006/08/24)

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2006-09-15 Fri

WEB+DB PRESS Vol.34

ずいぶん前に買っていたWEB+DB PRESS Vol.34を読んだ。

弾さんのDHHへのインタビュー、miyagawaさんのコラム、
認証APIの特集、naoyaさんと館野さんの連載が面白かった。

要件定義の特集は、ちょっと複雑な展開だったけど、
興味深い話が、ままあった。

一度通読してひっかかったのはそれくらい。
他は後日茶でも飲みながら読む。


投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2006-09-06 Wed

吉田たかよし "できる人"は地図思考

吉田たかよしさんの"できる人"は地図思考という本を流し読みした。

この本は最初から最後までまじめに読むと疲れる。
主張している内容が簡潔なのに、それを一冊の本にするために、
沢山のエピソードを追加している。そのエピソードが時間泥棒。

ただ、いろいろなツッコミどころを考慮しても、
著者が主張している内容は役に立つことが多いと思った。

自分用に本書の要点をメモ。

P56付近

1、自分の手で紙に図を書く
2、複雑なものは簡単なものに置き換え。段階を追ってボトムアップに理解
3、単純化する場合は、対象の模式図を一回はキッチリ書いて理解しておく
4、ケースに応じて必要な情報を取捨選択し、ケースに最適な図を描く

P105
日本地図をさかさまにすると面白い

P119
地図には東西南北がある。東西南北を口に出すから道案内できる。

P155
ものごとを好きになることが習得への近道

P157、158
・食べ物を良くかむと海馬の働きが活性化
・見知らぬ土地では場所ニューロンが活性化

P162
・小さな地図を持ち歩き、実際の地形と地図を比較しながら歩こう
・地図から実際の地形を思い描こう
・頭に地形を思い浮かべて地図を描いてみよう

P174
・情報を早く理解するためには2つの要素の関係を見つける
・要素間の関係はいくつかのパターンで表現できる(図参照)
・3つ以上の要素があるときにはネストする
・要素は常に短い単語
・要素間の関係は何とかすれば、パターンに落とし込める(らしい)
・漢字が連続する長い後は、区切って理解してみる
・主語にこだわる


画像

P204
・要素間の差を知るときには、2つの尺度でxy軸を取ったグラフに要素をプロット
・1つのグラフの尺度は2つまで
・正負の領域を考えると、4つの象限がある
・分析が足りない場合は2つの尺度による分析を繰り返す

P219
主語と述語の関係に意識を集中する


マインドマップに興味があるけれど、
どうもマインドマップを上手く書けない人にはヒントがあるかも。



投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2006-07-10 Mon

チーズはどこへ消えた?

さくっと読了。

人生の節目だけでなく、自分が安定していると感じたときや、
人生に不安を感じはじめたときに読むと良さそう。

・おもにP68から抜粋

私は、この物語のホーかな、と思った。

変化は苦しいけれど、変化することは気分の良い結果を得ることだ、
と学習しよう。みたいなことでしょうか。

賢明に生きようと思った。

投稿者:としのり  日時:16:27:59 | コメント | トラックバック |

2006-06-03 Sat

クチコミュニティマーケティング

クチコミュニティマーケティングは前から読みたいと思っていて、
本棚に入れておいたので読んだ。
実は結構前に出版された本なんですよね。

結論としては、今読んでも十分おもしろい本でした。
インターネットとブログが普及したので、
口コミに関する情報は古いところもあります。
でも、人間のことを書いている本なので、
筆写の言いたいことは、これから何十年なっても有効でしょうね。

いろいろ興味深かったけど、
一番心に残ったのは、著者である日野佳恵子さんの
会社、HER STORYの成長曲線に対する言及。
クチコミを集めたときに得られた、
HER STORYの成長曲線が、
まさにメトカーフの法則なのだそう。

メトカーフの法則 - Wikipedia

メトカーフの法則(メトカーフのほうそく、Metcalfe's law)は、通信網に関する法則。
「通信網の価値は利用者数の二乗に比例する。また、通信網の価格は利用者数に比例する。」


なるほど。身の回りを見回すと、
Webページに対するアクセス数と広告収入の関係も
メトカーフの法則に近い気がしますね。
メトカーフの法則は、人が集まる場所の周辺で起こる現象に
良く見られるのかな、と思いました。
ユーザをノード、ユーザが利用するものをノードが
存在するネットワークに見立てられれば、何でもいいのかも。

次に心に残ったことは、
男性の会話は論理型、女性の会話はプロセス型なのだ、ということ。
男性の会話の重要なところは結論。
一方、女性の会話の重要なところは、会話が終わるまでの端々に現れる、
ということでしょうか。
男性と女性の間で
会話が成立しなかったり、どちらかがキレたりする時は、
互いに歩み寄らなかったり、
互いの会話のプロトコルが違っているから、かもしれませんね。
男性は結論に対する意見を与えたり得たりしようとするけど、
女性は過程に対する同調や共感を得たり与えたりしようとするのだそう。
女性は結論に対する意見なんて求めていない、という意見は強烈。
男性には結論を先に言わないと怒られちゃうというのも、悩ましい。
この考え方が世の中をすべて網羅できるわけでは無いけれど、
より良く生きるために重要だったりしそう。

あとは、女性がモノを評価するときには、
「すぎる」、「ぽい」、「感じ」など、
ファジーな評価をするのだそう。
高すぎる。おいしすぎる。飽きたっぽい。いい感じ。とかですね。
自分のことを考えると、私は結構ファジーな評価を使いますね。
例で上がっていなかったファジーな評価に対して興味が出ました。

他にも楽しい部分が沢山あった。
読み終わるまでの間に、刺激を受けて思いついたこともあった。
実は、クチコミュニティーマーケティング2も買ってあるので、
そのうち読んで感想を書きたいと思います。

クチコミュニティ・マーケティング
powered by amagami on 2006.6.4
日野 佳恵子
朝日新聞社(2002/09/01)
売り上げランキング: 34,814
おすすめ度: 5-0
5-0どうやってクチコミを意図的に発生させるか
5-0事例が満載!業績向上のポイントを大公開!
5-0これからは女性の時代!

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-11-10 Thu

珠玉のプログラミング - 本質を見抜いたアルゴリズムとデータ構造


研究室のテーブルの上にあった、珠玉のプログラミング—本質を見抜いたアルゴリズムとデータ構造に興味を持ったので手に取りました。

珠玉のアルゴリズム

休憩時間にパラパラめくっただけですけれど、効率の良いプログラムを生み出すときのココロを物語仕立てで理解することができて楽しいです。トイレに行くのを忘れて第1節を読んでしまいました。

珠玉のプログラミング—本質を見抜いたアルゴリズムとデータ構造
powered by amagami on 2005.11.10
ジョン ベントリー, Jon Bentley, 小林 健一郎
ピアソンエデュケーション(2000/10)
売り上げランキング: 2,545
おすすめ度: 5-0



今後も休憩時間に少しづつ読みたいと思います。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-09-18 Sun

るるぶ京都を歩こう 2005

紅葉のシーズンは、まだまだ先ですけれど
多くの書店や旅行代理店の店頭では、秋の京都特集が組まれています。

そのためか分かりませんけど、今日は書店に入ったときに何故か

「京都を歩こう」

っていう単語が強烈に心に響いてしまい、るるぶを買ってしまいました。
不覚かも。でも歩きたい。

まぁ、何というか、京都をのんびり歩く時間と金を作らねば。ですね。
がんばろう。

るるぶ京都を歩こう (’05)るるぶ京都を歩こう (’05)

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-09-17 Sat

実用ハイセンス文具入門かな - 文房具を楽しく使う ノート手帳編

『文房具を楽しく使う ノート手帳編』を購入しました。
書店で立ち読みしたら、ピンときてしまいました。

文房具を楽しく使う 〈ノート・手帳編〉
和田 哲哉
早川書房(2004/07/22)
おすすめ度: 3.81
単行本(ASIN:4152085827)
Amazon.co.jp ランキング: 9,377位


まだ、途中までしか読んでいませんけれど
カラー写真が欲しいページにカラー写真が的確に使われているし
話しの展開が、これでもか、と言うくらい丁寧なので印象がとても良いです。
読了後は、文具に対する考えが少し変わっているかもしれません。

読了したら、感想を書きます。

著者の和田哲哉さんは LowPowerStation というブログを開設されています。
和田さんの文章は、とても丁寧な印象をうけます。でもしつこくない。
エントリを読んでいると、紹介されているものが欲しくなります。
読んでいたら、和田さんが紹介文を書く際に使わない言葉、が書いてありました。
なるほど、と納得がいきました。私も普段から気をつけます。

ちなみに私は、書籍で紹介されているロディアのメモ帳を愛用しています。
ポケットつきのシャツを着ることが少ないので、No12を使っています。
軽いメモや、ToDOのはしり書き・整頓に使っています。
東急ハンズで売っていると思うので、お近くの方は実物をご覧下さい。
一撃で虜になっちゃう…かもしれませんよ。

【ロディア関連リンク】
楽天でロディア関連商品を見る
楽天でロディア関連商品を比較する

【関連リンク】
ステーショナリープログラム - 和田哲哉さんのWebサイト
LowPowerStation - 和田哲哉さんのブログ

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-09-16 Fri

英語耳、英語耳ドリル、NHK レッツスピークのテキスト&CDを発注

最近、英語の勉強を本格的に始めましたけど、まだ「やめたい」と思う気持ちがあります。

そこで後に引けないように投資を続けることにしました。

手始めに、英語が聞き取れるようになりたいと思ったので
ヒアリングに関する教材を少し買い揃えました。
届き次第iPod nanoに流し込んで使い始めます。

『英語耳』、『英語耳ドリル』は評価が割れています。
中には目を当てられない酷評もあります。
評価が割れていますが、似た傾向の書籍は数が少ないです。
そこで、似た傾向の書籍を数冊読むことにしました。
当面は発音の学習に『英語耳』を使うことにします。
『英語耳』の次は何を読もうかな。

『NHKラジオ英会話 レッツスピーク』は、最後まで『ビジネス英会話』と比べて
悩みに悩んだ末の選択です。

テキストを読んだ結果、当面は『ビジネス英会話』を生かしきれないと思いました。
早く『レッツスピーク』と『ビジネス英会話』の両方を使えるようになりたいです。
ラジオ英会話はオンライン書店での取り扱いが充実しておらず残念です。

いずれの教材も、実際に使用してはいないので
手元に届いてから気づいたことをかこうと思います。

英語耳 発音ができるとリスニングができる
松澤 喜好
アスキー(2004/09/22)
おすすめ度: 3.61
単行本(ASIN:4756145272)
Amazon.co.jp ランキング: 1,053位
英語耳ドリル 発音&リスニングは歌でマスター
松澤 喜好
アスキー(2005/03/24)
おすすめ度: 4.38
単行本(ASIN:4756146015)
Amazon.co.jp ランキング: 8,534位

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-09-03 Sat

TOEICテスト900点・TOEFLテスト250点への王道

本屋で斜め読みをしたときに、何となく心に引っかかったので購読しました。
で、先日、半分ちょっと読み終わりました。今は付箋紙でバサバサになってます。
今、私は「これ以上読んでも効果が低いな」と思っています。
なぜかと言うと後半は、実際にTOEIC・TOEFLの学習が進まないと意味不明だからです。

なかなか良い本だな、と思ったので、紹介したくなりました。

『はじめに』から数行を引用しながら、この本の特徴をあげてみますね。

何ヶ月も勉強していても点がとれないという人を多く目にする。なぜだろうか。それをこの本で詳しくお伝えするのだが、勉強時のテンション、点数を取ることに対する執着心、そして本番前の過ごし方や試験会場での集中力もさることながら、まず勉強方法や勉強内容そのものに問題があるのではないか。


この本は『英語に向かい合う際のメンタル面』と『効率が良い英語力の取得法』について、
述べており、分かりにくい精神論を、ときには同じ内容を言葉巧みに
言い換えて繰り返しながら、分かりやすく解説しています。
また、学習法については、かなり踏み込んで詳細に解説しています。

この本は賛否両論あるようです。

ただ、私が最近考えていたことが書いてあったこともあり
筆者の意見に共感できましたし、文体も私の体質に合いました。
筆者が文中で推薦している参考書が、私の好みだったことも
好印象につながっています。

僕の提案する勉強方法は楽しい。おそらく勉強をはじめていくと、ある時点から前のめりにノリノリなっていくだろう。


この本の核は、筆者がTOEICテストで900点、TOEFLテストで250点を
取るために行った勉強法が体験談をもとに述べている点です。
ですので、勉強法の本質を掴んで応用しながら実践しなければ
せっかく、読んでも半分以上無駄になると感じました。

文章内で推薦されている参考書を購入する必要はありません。
読者が「自分の使う参考書が何故有効なのか」を分かっていればOKです。
リスニングについては、MDやテープを使うことが例として挙げられています。
また教材も一般的なCD教材から、CNNニュースや映画まで幅広く推薦されています。
この本で述べられている理由と同じように、効果的な理由を見出せれば
MDをiPodに、CNNニュースをCNNのポッドキャストに置き換えられます。
お気に入りの教材を使うことがストレスフリーへの第一歩ですからね。

また、肝心の勉強法は、覚悟完了していれば何も問題ありません。
基本は『暗記と繰り返し』です。それもスポ根系のノリです。
それを分かりやすくオブラートに包んで解説しています。
読者は、解説されている手法を上手に日々の学習に取り入れれば良いのです。

英単語や文法、英作文の暗記と繰り返し学習については、
「いやぁ、暗記って大切だよね(血肉になるという意味で)」
と、英語論文を読んでいるときに感じていました。
この本は、暗記について大量にページを割いています。
その点に私は心を打たれました。

また、この本は随所に達成感を得るための工夫について述べています。
読者が勉強中に、記述されている内容以上の工夫をすれば
大きな達成感を得られるでしょうし、学習効率が上がりそうです。

最語に筆者の体験談を引用します。

目標スコアは結構あっさりと取れた。エベレストに思えた山は、実は高尾山だった。


なるほど。

実際の効果や内容の真偽については、実践しなければ分かりません。
早速、今日から提案されている勉強法を実践して、経過をたまに報告します。
また年内にテストの結果を一度報告しようと思います。頑張らねば。
# ネットで読む限り、この本の効果は上々のようですね。

TOEICテスト900点・TOEFLテスト250点への王道
杉村 太郎
ダイヤモンド社(2001/06)
おすすめ度: 4.44
単行本(ASIN:4478980470)
Amazon.co.jp ランキング: 2,355位


ま、これで英語が上達すれば儲けものですよ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-08-05 Fri

Getting Things Done - The Art of Stress-Free Productivity

『仕事を成し遂げる技術』の原著『Getting Things Done』を注文しました。
洋書ですけど、字も大きくページ数も少ないので通学中に読みます。



『仕事を成し遂げる技術』は少し読みにくく、また多少の誤訳があります。
原著との比較は[2005-07-23]の昼におこないました。

でも日本語(直)訳されていて、日本人向けです。
根性があるかたにオススメです。



【関連リンク】
43 Folders
To-Done
lifehack.org
Lifehackerソニーがスポンサー?
David Allen : Getting Things Done

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-08-04 Thu

情報整理術 クマガイ式

前著『一冊の手帳で夢は必ずかなう 』が体質にあったことから
気になったので『情報整理術 クマガイ式』を注文しました。



ちなみに、『一冊の手帳で夢は必ずかなう』ですけど
この本は、手帳やメモをつけているなら
立ち読みでも良いので一読すると何か発見があると思います。



【関連リンク】
クマガイコム - 熊谷正寿のブログ

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-08-03 Wed

モンサンクレール 辻口博啓のやさしいお菓子

数日前に本屋さんでブラっとしたときに
料理本のコーナーに迷い込みました。

そのとき、フッと目に入ったこの本が気になったので買いました。

小麦粉を使わないで、上新粉などに代表される米粉を使って
お菓子をつくるところがポイントなのでそうです。



まだ手元には届いていませんけれど。
届いたからと言って、ケーキを作り出すわけではありません。
眺めるのです。

モンサンクレールといえば最近ビッダーズに出店したようですね。

【予約数限定!】しっとりと濃厚なパウンドケーキ「クグロフ」〔モンサンクレール〕

夏休みがあるなら、自由が丘までいきたいところです。

【関連リンク】
モンサンクレール 公式Webサイト

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |