2005-07-20 Wed

デスノートの7巻を購入

デスノートの7巻を購入しました。

DEATH NOTE 7 (7)
DEATH NOTE 7 (7)

良い機会なので、また1巻から読み直すことにします。
私はハミガキしながら漫画を読むのです。
なので1冊を読むだけで、かなりかかります。
デスノート全7冊は読破に何日かかるかな?

【関連リンク】
DEATH NOTEの公式Webサイト

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-07-04 Mon

3分間日記 - 日常を記録することが夢実現への近道

[2005-07-04-1]の七夕の短冊には、とくに女性が足を止めています。

女性の願いがかなうサービスへの需要は、相変わらず高いようです。

私の経験だと、夢は口に出すと叶う可能性が上がります。
日記やブログも効果が高いです。

夢の実現には、願望と、願望を管理するキッカケが必要なのだなと
最近、薄っすらと実感しています。

みなさんも是非、ブログや日記、日常のメモ化を始めてください。

3分間日記—成功と幸せを呼ぶ小さな習慣
3分間日記—成功と幸せを呼ぶ小さな習慣

【関連リンク】
山下たつを氏 - いつでもどこでもメモしたい

私には、いつでもどこでも思いついたら即メモしたいという要求がある。


横着プログラミング 第1回: Unixのメモ技術
山下氏は試行錯誤の末に ChangeLog形式でメモを取るのがよろしい、という結論に辿りついた。そんなわけで、私は氏から伝授された ChangeLog形式でメモを取っている。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-06-30 Thu

Linuxをやさしく使おう

書店で『Linuxをやさしく使おう』という本を見かけました。

そんなに美味しい話はあるのかな・・と思い読んでみました。

Linuxをやさしく使おう

読んでみると、なかなか丁寧に解説されていることが判明しました。

coLinuxの初期設定ができず、ネット接続でいなくて困っている方は、
特集の『Windowsとの連携もバッチリ』を読むと良いでしょう。
coLinuxの記事を書く気がなくなるほど詳しく解説されています。
# O塚氏はこれを読んでみては如何でしょうか

coLinuxを入れることができるなら、Linuxに対する技術の壁は
かなり低くなると思います。是非挑戦してください。

そしてcoLinuxで不十分な場合は実機にインストールするしかないです。

Windows PCでLinuxをやさしく使おう
Windows PCでLinuxをやさしく使おう

【関連リンク】
Cooperative Linux

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-06-17 Fri

今時の日本語について

書きます。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-06-17 Fri

マクロビオティックとは何か

書きます。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-06-10 Fri

StarPeople of Earth - SUGIZOの音源入りCD付き

SUGIZO氏のブログでStarPeople of Earthという書籍の解説を見ました。

俺がここ数年最も愛読している雑誌、『StarPeople』。
ホントにステキなスピリチュアル・マガジンで宇宙のこと、地球のこと、エコカルチャーのこと、霊的なこと、異次元のこと、子供達のこと、そしてPeaceのこと。本当に素晴らしい特集を組んできた、とっても愛すべき雑誌。


並ぶ単語を読むと、確かに大切なことが書いていそうです。
でも、普段はなかなか手が出ません。

ところが、今日は以下の解説で目が留まりました。

そして今回本当に素晴らしいCDまで付属しちゃっているのだ!


そうですか・・。



ゼミが終わって、梅雨明けくらいに届きます。

【引用元】
SUGIZO's WILL

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-06-07 Tue

頭がいい人、悪い人の言い訳術

180万部を突破したベストセラー『 頭がいい人、悪い人の話し方』に続く
ベストセラー候補、第2段が発売されるようです。

頭がいい人、悪い人の言い訳術
シリーズ2冊目なので、まだまだネタはあると期待してます。

言い訳が効果的な場面って、どんなシチュエーションでしょうか・・・。

相手を安心させたいとき?




私は、うっかりミスが多いので必読でしょうね。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-04-21 Thu

あなたはユニクロが嫌いですか?

正直、私にとってユニクロの服は大きい


 あなたはユニクロが嫌いですか、というタイトルの本は、疑問を投げかけるタイトルなので読者の心に訴えかけるものがあります。

 ちなみに私の評価ですけど、ユニクロは普通です。

 なぜなら、私は体が小さいので、上着は日本のSサイズ以上は合わないのです。

 しかし、ユニクロの主力商品はまだまだSサイズが少ないわけで・・そうすると見るものなんて、靴下と長袖Tシャツくらいです。で、その靴下や長袖Tシャツは気に入っています。価格と質のバランスが良いですね。

 ユニクロさんには、是非是非体が小さい人にも対応して欲しいなぁ、と思います。

relax特別編集 IT'S YOUR LIFE あなたはユニクロが嫌いですか?
マガジンハウス
マガジンハウス (2005/04/15)
売り上げランキング: 1,047
通常4日間以内に発送


 そういえば、友人のT福氏がユニクロの店長代理になるようです。すばやく昇格して店長になったあかつきには、パンツのすそ上げ代をサービスして欲しいなぁ。がんばれー。

【関連リンク】
relax特別編集 IT'S YOUR LIFE あなたはユニクロが嫌いですか?
relax
www.uniqlo.com

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-04-14 Thu

ブログ成功バイブル

ブログで成功するためのエッセンス


 ブログで成功するためには発想が重要です。最近とくに感じます。

 このブログの存在は出版物の宣伝目的が見えるのでなんだかなーですけど、記事の内容には一部知らなかった事実が眠っています。

 おそらく、このブログに掲載された記事よりも多くのブロガーについて書いてある書籍が4月19日に出版されます。

 そこで、本サイトでは、この書籍に着目して有効そうだったら再度おすすめさせていたださきます。

超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

【関連リンク】
ブログ成功バイブル

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-03-31 Thu

はじめて読むXML

ASCIIのはじめて読むシリーズに弱い


  はじめて読む8086からの、はじめて読むユーザーとしては読まざるおえない、ということで

はじめて読むXML—標準データ記述言語入門
日本ユニテックWeb技術研究グループ
アスキー (2005/03)
売り上げランキング: 55,402
通常2〜3日以内に発送


 内容ですけど、この本を1冊読むと「はじめ〜DOM」あたりまで、ほんのり理解できるという内容です。XMLは範囲が広く解説書も複雑になりがちです。そのため分厚い解説書をいきなり読んでも理解が定着にくいと言えます。このような昔ながらの単色、シンプルな教科書的な本は、いまさらながら大切だな。と思いました。

 それにしても、昔のはじめて読むシリーズとは多少印象が違うので戸惑っています。フォントかな?何が違うのかは後日ゆっくり考えます。

【関連リンク】
@IT:Insider's Computer Dictionary [XML]
はてなダイアリー - XMLとは
IT用語辞典 e-Words : XMLとは

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-03-31 Thu

Web site expert #02

あしかシステムって・・・


 買いましたよ、Web site expert #02。

Web site expert (#02)
Web site expert (#02)
posted with amazlet at 05.03.31

技術評論社 (2005/03)
売り上げランキング: 1,306
通常4日間以内に発送


 MTやはてなの記事以外にも、Webアクセシビリティに関する企業や自治体サイト管理者向けの、なかなかお堅い記事もありでボリュームがありました。

 naoyaさんのMTの記事は、丁寧にまとめられており勉強になりました。最後の最後にamazletをキッチリ宣伝してあり、飲んでたお茶を噴出しました。これがねらいですか?さりげない笑いって大切だなぁ。

 一番興味深かったのは、はてなの「あしかシステム」の記事ですね。めちゃくちゃ小さい記事でしたが、そこだけ5分くらい読んでました。詳細は「Web site expert (#02)」をお読みください。

【関連リンク】
NDO::Weblog
amazletツール
はてな
Movable Type Publishing Platform

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-03-31 Thu

自分で作る blog ツール

個人ツールの作者は一歩先にいってる


 blogmapやMM/Memoで有名なishinaoさんが書籍を出版された。その名も自分で作るblogツールだ。

自分で作る blog ツール
石川 直人
ソフトバンクパブリッシング (2005/03/30)
売り上げランキング: 5,810
通常24時間以内に発送


 この本はPHPをもちいて、TrackBackやRSS、XML-RPCなどを利用した「blogツール」と呼べるプログラムを実装しています。ishinaoさんは定評のある個人ツールの作者ですし、その思考の片鱗に触れられるところがミソでしょうね。

【関連リンク】
blogmap
MM/Memo

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-03-14 Mon

SWITCH スラムダンク あれから10日後

作者主催の感謝イベントが記事になった


 2004年8月10日に、スラムダンクの作者である井上雄彦氏が広告主となり、主要な新聞に一斉掲載された全面広告は、スラムダンクの出版部数が1億冊を突破したことを告げるものであった。漫画家が広告主となり全面広告を載せると言う行為は、私の目からみると神様の所業である。

 さらに、井上雄彦氏は2004年3月に廃校となった旧神奈川県立三崎高校を借りて、最終話から10日後のスラムダンクを描いた。12月3日〜5日に開催された「スラムダンク・ファイナル」と名づけられたイベントは、延べ4000人以上のファンが殺到した。

 23教室に描かれた作品は、それぞれのキャラクターの日常を垣間見れるもので原作を深く読めば読むほど楽しめる仕上がりだ。イベントの模様は動画でも公開されているが、ファンは感動で涙が出てしまうだろう。

線に迷いがないのがスゴイ


 みなさんは絵を描くときにどうやって書くだろうか・・。下書き無しで、いきなり書き始めて上手に描くことができるだとうか。
 絵を描くときは、私の感覚だと「紙の上を走る透明の線をなぞれば良い」わけだが、透明の線はなかなか最適なラインを示してくれない。それは、私が絵描きとしては未熟なのだと思う。練習不足というやつだ。一方、井上雄彦氏には膨大な努力の果てに、最適なラインが見えているのではないかと思う。それほどに迷いがない線なのだ。

 見ているだけで勉強になる線を、漫画で読めるのはすばらしいことだ。

堂々の重版出来


 SWITCHが重版しまくるっていうのは珍しいのではないかと思う。今後も異例の重版を重ねることになると思う。ま、ともかく、もうすぐ刷り上ってAmazonや書店にも一瞬出回るはずなので、ファンの方は買い逃しの無いようにされたい。

Switch (Vol.23No.2(2005February)) Switch (Vol.23No.2(2005February))

特集:スラムダンク、あれから10日後--
・独占掲載
 漫画|『スラムダンク』最終話から10日後のストーリー
 10日後のストーリー<画像2>
 ドキュメント|『スラムダンク』1億冊ありがとうイベント
 インタビュー|井上雄彦が自身の作品を語る


【関連リンク】
スラムダンク・ファイナル
INOUE TAKEHIKO ON THE WEB
SWITCH :: スイッチ・パブリッシング
Amazon - スラムダンク

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-02-13 Sun

讃岐うどん(さぬきうどん)がNYデビュー 世界のSANUKIに


SUSHI(スーシ)、SOBA(ソバッ)のつぎは・・


 日本発の言葉が、そのまま外国で使われるって素晴らしい。
 なぜって、自国流の解釈をしないことは異国の文化を上手に吸収することを意味しているからだ。

 最近、日本の文化が以前よりも他国に吸収されやすくなっている。
 そんな流れにのっかってSANUKI(サヌーキッ)を広めようとしている人々の記事を発見した。

香川県のニュース:讃岐うどんNYへ−3月末にイベント
県出身の若者三人でつくるSANUKIプロジェクトが、すしやそばなどに次ぐ日本を代表する食として讃岐うどんを紹介しようと企画。緑茶飲料大手の伊藤園がニューヨークで運営する高級懐石料理店「KAI」と将八うどん(観音寺市)の協力を得て実現した


 熱すぎる(笑

関東でも讃岐うどんを食べられるようになってきたが


 日本国内でも香川県民の讃岐うどんに対する愛情は、まだまだ理解されていないと思う。
 それなのに・・

また、讃岐うどんが県民にどれだけ愛されているかなどをニューヨーカーに伝えるため、イベント期間中の店内では「あなたにとっての讃岐うどん」をテーマに募集した写真を飾り、香川のうどん文化も発信する。


 それを日本でもやりなさい!!

 地元でしか食べられないようなうどんを、どんどん関東で紹介して欲しいな。

讃岐うどんは、ガイドブックが充実


 讃岐うどんにはまった人々の、讃岐うどんに対する愛情は並々ならない。
 よって、その愛情に感化された人々は、一種の宗教として讃岐うどんをとらえているように見える。

 讃岐うどんのガイドブックの中で、高評価なモノを眺めると、「巡礼」とか「喚起」とか、とにかく物々しい単語が並びまくっている。

恐るべきさぬきうどん—麺地創造の巻
麺通団
新潮社 (2003/04)
売り上げランキング: 20,711
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.67
5 どうせなら、インスパイアされちゃいましょうよ
4 私のうどん巡礼ツアー
5 うどんの奥は深し。
恐るべきさぬきうどん—麺地巡礼の巻
麺通団
新潮社 (2003/04)
売り上げランキング: 19,399
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 5
5 全域カバー


 なんというか、讃岐うどんファンは熱い。
 讃岐おそるべし。

もういい、自分でつくるよ


 でも私にとって香川県は遠すぎるのだ。どうです?みなさん。

 で、もう我慢できない自分で作る!という方にオススメしたいのが以下の書籍だ。

本場さぬきうどんの作り方
香川県生麺事業協同組合
旭屋出版 (2000/01)
売り上げランキング: 31,346
通常2〜3日以内に発送
おすすめ度の平均: 3.75
2 本場讃岐うどんがわかる本
4 手打ちうどん
4 うどん好きにはたまらない


 だが、この本には讃岐うどんを作るための知識が素人向けにまとめてある

ものの、「塩水と小麦粉の割合についての詳細」など、本気になった人が必要とする詳細な知識は載っていないらしい。

 なので、たとえばうどん王国・さぬき発「麺の博物館」などから
讃岐のうどんづくりの極意といわれるものに「土三寒六」という口伝があります。これは、うどんの生地をつくるときに小麦粉に加える塩水の濃さ加減を表わしたもので、夏は塩1に対して水を3、冬は塩1に対して水を6の割合でつくった塩水を使えば、年間を通してコシのあるうどんに仕上がることを伝えています。

 のような情報を手に入れ、情報を補う必要があるようだ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-02-12 Sat

安野モヨコ 「監督不行届」

開き直った嫁のパワーはすごい


 おもろい。そして気の毒気味。でも楽しそうだな。

監督不行届
監督不行届
posted with amazlet at 05.02.13
安野 モヨコ
祥伝社 (2005/02/08)
売り上げランキング: 38,545
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4
4 オタク道


試読はこちら

(from FC web)
試読第1話http://www.shodensha.co.jp/fc/free/fc_free_kantoku/fc_free_kantoku-01-01.html
試読第2話http://www.shodensha.co.jp/fc/free/fc_free_kantoku/fc_free_kantoku-02-01.html

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-02-12 Sat

ウケるブログ 魅力な記事や文章のコツ

「おもしろい人間になる!!」


 他人を楽しませたい。

 私は大学院になる前に目標を立てた。2003年4月〜2005年3月までの目標は「おもしろい人間になる!!」である。おもしろい、の解釈はさまざまだが果たして私は目標を達成できただろうか。私は自分の発言に、他人に良い影響を与える力が宿ればと考えている。それは、私が他人の発言がもつ力に何度か引っ張られて生かされていきたからだ。そのためには、はじめに他人を振り向かせることが必要だ。

何しろ安いので、一つでも発見できれば儲けもの


 自分が書いているブログを「おもしろくしたい」な、と思っていたときに目に入ったのがウケるブログだ。
 この本は、なんと税込みで1300円以下である。他にも沢山、文章改善やプレゼン能力向上に関する本を読んでいるので、必要がないといえば必要が無いが、
  ・ブログに特化している、と思われる
  ・なにしろタイトルがえげつない
 という2点から、「1300円で一つ発見できるなら、将来的にツイてる!」と割り切って買うことにした。・・Amazonでポチっとな・・

非常に軽い仕上がり


 他のと一緒に届いたー!!早速ダンボールをあけてみる。
 おお、大変軟派な表紙だが出版社は技術評論社だ。最近は印刷業界の必死さが伝わる気がするなぁ。
 パラパラめくるとページ数の割りに文章が少ない。普段読んでいる本が文章多すぎなのだろうか・・。
 この程度の文章量なら、速読すれば速攻で読み終われるだろう。でも、ま、すこしゆっくり読んでみる。

例文が多い


 作例が非常に多く、かつブログ的なので他の本に比べて、ブログを改善したい人には参考になると思われる。
 数学でもこの種の参考書がよく売れる。字が大きめで、例が多くて、主張がシンプルで、実践的・・・・
 うーむ、ある意味完璧かも。

読後、一つ以上の発見があった。よってオススメ!


 読後の結論から言うと、大きな発見がいくつかあった。
 それは、私がまだまだ未熟であることや、いまのところ記事のスタイルを模索していることなどが、強く影響しているのかもしれない。同時期に沢山の本を読んでいるため、すべてがウケるブログの成果とはいえない。しかしウケるブログからの発見については、私の今後に現れればなと思う。
 何故詳細に触れないかというと、主張がシンプルすぎて引用すると結論が見えてしまう(笑

 それでも、この本の狙いを私なりに解釈すると

 「見た目や内容でブログの読者を魅了するためには、レイアウト力、文章力、構成力を磨き、最後に音読して良く確かよう!そのためのポイントを分かりやすく教えてあげます!」

 というふうになった。一部の内容は実践できているかは別として理系研究者にとっては常識であり、ウンザリする人がいるかもしれない。

 ということで結論は、ブログで他人をひきつけたい人、とくに効果を早急に求める人に超オススメ。だけど玄人にはオススメできない



ウケるブログ—Webで文章を“読ませる”ための100のコツ
高瀬 賢一
技術評論社 (2005/01)
売り上げランキング: 7,342
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4
3 なんとなく自分のブログ文章のマンネリを感じる方へ
5 この本を読めばアナタも…


例文がシニカルでネガティブ


 良いところばかりでなく、悪い部分もあげておく。この本の唯一の欠点をあげるとすれば、序盤から中盤で使用されている例文が世の中を斜めに見すぎていてハッピーなイメージがわかないことだ。序盤から中盤は、面白い記事や他人をひきつける記事を書くことが目標にすえられている。内容は非常にためになるのだが、例文が狙いすぎていて関東地方向けの笑いになっているのだ。この例文は関西人は関東人ほどに笑えないと思う。また、本文中に「悪い心を少し表に出し、他人の文章との差をつける」という趣旨が書いてある。が、その種の差をつけるためには文章力が必要だ、と感じた。やりすぎて寒くなった例を、もっと沢山掲載するべきだと思う。

実用上の弱点


 分かったことは「即はじめて、やりぬく」が今年の抱負なので。私は長々と文章を書く癖があるので、これからはウケるブログに従って小見出しを入れてみることにした。慣れるまでは疲れそう。
 また、小見出しが必要なくなる日が来るかもしれないので、小見出しは正規表現で削除しても良い使い方をすることにした。ChangeLogはこのような、正規表現による作業を簡単におこなえる点が魅力だといえるな。どうです、みなさんchalow・・いいですよ。

ウケてる?


このエントリで、ウケるブログを実践してみて、いまのところ快調だけど・・どうでしょうか。私はポケットブック的に、本棚に入れておいて、他の文章改善系の本と同じく時々参照しようと思います。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-02-08 Tue

今月は買う漫画が多い

いやはや、私は最近は時間が無いけど以前は、大半の漫画を網羅するように読んでいた。近頃は夢だった漫画本屋をブログでやろうか悩んだりもしている。まぁ、漫画本屋は最新刊を売るためのものじゃないんですけどね。

つーことで、今日はこの漫画を買った。

ONE PIECE 巻36 (36)NARUTO 巻ノ26 (26)HUNTER×HUNTER NO.21 (21)DEATH NOTE 5 (5)

ちなみに、どの漫画もオススメだが漫画なんて読んだことが無い人もいると思うから三言で紹介。いずれも命や生き方を分かりやすく描こうとしている点が素晴らしい。

タイトル紹介
ONE PIECE海賊が主人公。戦いでは人が死なない。泣ける。
NARUTO忍者が主人公。作者が漫画表現に対してチャレンジング。意外とサックリ読める
HUNTER×HUNTERハンターの少年が主人公。人が死にまくり。いろいろ少年誌の歴史を変えた漫画
DEATH NOTE本格サスペンス漫画。絵が超絶上手く神の領域。漫画を読みながら震えたのは初めて

興味が出たら1巻からどうぞ。

One piece (巻1)NARUTO (巻ノ1)ハンター×ハンター (No.1)DEATH NOTE (1)

読みすぎは時間がもったいないですが、参考書やビジネス書から得られないことが漫画にはあると思いますよ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-02-08 Tue

文書構成力育成 カーネギーの話し方入門

[を] RADIO YTO の方針 - 時間は短く、ファイルサイズは小さくで紹介されていたので、以前も紹介されていたなと即購入。

原著は100万部を突破したベストセラーな本書は、デール・カーネギーが開講していたプレゼン技術に関する講座を出版したものだ。

本書は研究者やサラリーマンなど、発表につぐ発表、プレゼンに次ぐプレゼンに追い込まれている日本人を救ってくれる、必殺な話術について語られており一言一言が身にしみる。

自らの主張や信念を、どのように伝えると効果的なのかが分かりやすい例とともに記載されており、気がつくと頷いてしまう。

話すことと書くことを別ととらえる方も多いが、実際は書き物が上手い人は話も上手い。よって、話し方が上達する本書からは、話し方と書き方を同時に学べてしまうのだ。ツイてる!

これからPodcastingや音声ブログなど、自らの声を配信しようとしている方は、音声配信を始めるのと同じように話し方入門をはじめていただきたい。

私のブログや発表も今後少しづつ変わるかな。

話し方入門 新装版
話し方入門 新装版
posted with amazlet at 05.02.08
D. カーネギー Dale Carnegie 市野 安雄
創元社 (2000/09)
売り上げランキング: 1,187
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.43
5 話し方の真実がある
5 話す喜び
4 自信を持とう!!


こちらも、あわせてどうぞ。

頭がいい人、悪い人の話し方日本語練習帳理科系の作文技術「超」文章法

どれも、おすすめ。

何はともあれ、私にとっては少し笑いのあるプレゼンが理想だなと再確認した。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-01-30 Sun

御緩漫玉日記1巻 やっと発売

桜玉吉ってすげえ。

何がすごいかって、私が小学生のころから漫画でブログみたいなことをしていたのだ。ようするに日々の出来事を嘘かほんとか、おもしろおかしく書きつづづっていて、私はすっぽりはまってしまったのだ。ま、それはいい。

そんな私が、例の鬱病が悪化したときの休載明けから首をながーーーーーーくして待った、御緩漫玉日記1巻が発売した。っていうか、なんで売ってるんだ!この本屋!ってことで、もち即買いだ。

御緩漫玉日記 (1)
御緩漫玉日記 (1)
posted with amazlet at 05.01.30
桜 玉吉
エンターブレイン (2005/01/31)
売り上げランキング: 99
通常24時間以内に発送


なんというか、筆使いがさらに激しくなっているなぁ。内容は今までの日記より微妙にエロが増えてるかも。桜玉吉は日常を面白く伝えることに関して天才だ。いや天才ではほめたり無い。なんだろ・・・玉様?

ま、実際のところ連載を見てるから、ほとんど読んだものなのだが、桜玉吉の漫画は背表紙が本棚から見えるだけで嬉しい。なぜだろう。

人には言えない秘密を共有した気分を思い出すのかな?

ま、ものすごく、とくに20代後半以降の人におすすめ。立ち読みしてからでも良いので買ってくだされ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-01-30 Sun

「幼馴染の彼女を初めて抱きます」のまとめ

まとめサイトが複数あると読むほうが大変だし
2つとも1クリックでたどり着かない。
ということで、まとめのリンク先引用元を明記し、何で2つあるのかをまとめて、私用のまとめとする。

以下がもとネタ(ログの1次配布元?)だそうです。
もうひとつの夏へさんに敬意を払いつつ、3話構成なので順番にどうぞ。



どうでしたか?もうひとつの夏へさんに敬意を払いましょう。

さらに以下はデラックス版です。
Diary of Hopeless Sinnerさんが
ログ元であるもうひとつの夏へさんに敬意を払いつつ、今日は第一回ということで、1スレ目をまとめてみました。

のだそうです。

上記を、分かりやすくタグ付けして、感想を挿入したものです。
Diary of Hopeless Sinnerさんに敬意を払いつつ、先ほどと同じく3話構成なので順番にどうぞ。


なんというか、どっちのまとめサイトもスレまでたどりつくのに体力いるんですが・・。
まとめておくとそうでもない。

話しのあらすじは。。涙がでるってよりも、おかあちゃんの一言がぐっとくるなぁ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |