2008-04-05 Sat

chumby 個人輸入の現状


chumbyを輸入しようと頑張っているのですが、
最近進捗を話していないのでお話しますね。

現状では、輸入代行業者を2回変え、個人輸入ではなく
ビジネス目的で輸入しようとしています。
いまはchumbyが中国から日本に送られようとしているころだと思います。

外国から輸入する上で覚えておくべきことはいくつかあります。
割と知らないことが沢山あったのでまとめておきますね。

何かを輸入しようと思ったときには


以下に書いてあることは、自分自身でも良く調べて検証してください。

何かを輸入したいときには、とにかく、一番最初に税関に電話をして相談。


実はこれが一番重要。まずはお電話で。

輸入代行業者の知識は正しいとは限りません。

輸入代行業者の説明は必ず必要十分だとは言えません。

税関の職員に相談し、輸入可能かどうかを相談することや、輸入の途中で起きた疑問なども全部相談すると良いでしょう。


ちんぷんかんぷんなことを言っている輸入代行業者は即切りましょう。

個人輸入は輸入物の所有者がハッキリしている輸入。

ビジネス目的の輸入は、販売目的の輸入。


5個以上のものでも、1週間に1回、5個づつ輸入すれば、個人輸入できますね。

5個より多い同一物を同時に輸入しようとすると、個人輸入扱いではなくなります。

5個より多い同一物を個人輸入扱いにするためには、複数の所有者の存在を証明する必要がでてくるかもしれません。

5個より多い同一物の所有者を証明するのがウンザリする状況の場合には、ビジネス目的で輸入した方が良いでしょう。


即、手に入れたいなら、あきらめてビジネス輸入するのが良いでしょう。

個人輸入でもビジネス目的の輸入でも、輸入物の量に関わらず、関税や消費税は基本的にかかるものだと考えておきましょう。


関税はかからないのがあたりまえ、という考えを捨て去りましょう。

もしも、輸入物に関税がかからなかったら単に運が良かっただけです。


運が良いだけなのです。

関税と消費税と地方消費税と手数料を支払うのは国民の義務ですから、はじめから払うつもりで輸入しましょう。


はじめから諦めるのが大切です。

個人輸入とビジネス目的の輸入の差は、おもに送料に出ます。

同じ物なら、個人輸入でも、ビジネス目的の輸入でも税率は絶対にかわりません。


だれがなんと言おうと、個人でもビジネスでも税率は変わりません。
関税も消費税も変わりませんよ。変わるって言ってる業者は終わってます。

税は、商品価格ではなく、税関に持ってくるまでにかかった金額の合計にかかります。


輸入代行の手数料にもかかります。

関税の税率はあらかじめ調べておきましょう。

消費税の税率は5%で固定です。

地方消費税は消費税額の25%です。

他に手数料で200円取られますよ。


ここら辺は、制度を自分でググって調べておきましょう。
僕の言うことを鵜呑みにしないでください。

輸入するときには、クロネコヤマトの国際便の方が何となく安心。

輸入するときには保険に入っておいた方が無難。


これらは、個人的な感想。どうでもいい。




これぐらい覚えておけば、個人輸入をバッチリできると思います。
コンピュータなど電子機器な商品は概ね84類というカテゴリの属するものなので、
関税は0%。つまり関税はかからないことが多いです。
種別をよく見たうえで、0%であるはずの関税が0%以上のときには、税関に交渉すると良いでしょうね。

また、動きがあったらお伝えいたします。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-03-23 Sun

chumby をもうすぐ発注する


chumbyを買うぞ、と決意してから、もうずいぶん経ちました。

たくさんの人が参加して下さったので、
それをまとめるのに時間がかかっていましたが、
もうこれ以上は待てない感じなので、
明日、あさってで、エイヤと注文するつもりです。

chumbyの共同購入者用のサイトに、
chumbyの受け取り方法について書いたので、
購入者は必ず、共同購入者ようのサイトを見てくださいね。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-03-16 Sun

chumby 受け付け再開


[2008-03-18]:追記

# chumbyの購入受け付けを締め切りました。


- [O] 『chumby』を共同輸入します。一口乗りませんか?
-- http://overlasting.dyndns.org/2008-03-12-1.html

突然締め切るので、申し込んだけれど購入できない場合もあります。
その場合はごめんなさい。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-03-13 Thu

振込確認


chumbyの振込確認などをした。
空の口座に、クイズ番組の賞金くらいの額がドンと入るとビビる。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-03-13 Thu

chumbyの申し込み締め切り


昼頃にchumbyの申し込みを締め切りました。危険すぎる。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-03-12 Wed

chumby を輸入するとどんなお金がかかるのか


chumby は国外からの輸入なので、関税、消費税、通関手数料が、
アメリカから来た荷物にかかるはずです。

ちなみに、今回Chumbyは断固コンピューターとして主張します。
全く嘘ついてないよ。というか真実だよ。

コンピューターは電子回路だらけなので、85類と思わせつつ、
大昔の計算機から発展した項目なので84類なのだとか。
ちなみに84類はあらかた、関税は無税!!

そうすると、消費税5%と通関手数料200円がかかるはずなんだ。

「商品合計 = 商品代金 + TAX + 国際送料」で
「輸入税 = 関税 + 消費税&地方消費税 + 通関手数料」。
消費税は商品合計の80%から60%に対してかかります。
なので最悪の場合、「消費税 = 商品合計 * 0.8 * 0.05」
で「地方消費税 = 消費税 * 0.25」になります。
あと、通関手数料は200円です。

そうすると、1個25000円の場合には、
消費税1000円と地方消費税250円と通関手数料で200円。
合計で、26450円かかることになります。

1個24000円なら、24000 + 960 + 240 + 200 = 25400円。

多分このあたりが現実的なんじゃ。
おそらくだけど、なんかちょっとはみ出る気もしてきた。

1個につき、100円、200円くらいで済んでくれると嬉しいんだけど。
1000円とかになると嫌だなぁ。。。。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-03-12 Wed

【受け付け終了】『chumby』を共同輸入します。一口乗りませんか?


# chumby 共同輸入は思いのほか順調に人数が集まったので、当初の予定より早いですが、受付を一旦終了とさせて頂きます。

『chumby』 というガジェットを買うことにしました。

画像

- chumby
-- http://www.chumby.com/

時間が経つにつれ、購買意欲が減衰するので、
一気に注文までいきたいと思います。

chumby については、以下のエントリを見てください。

- [O] chumby 欲しい病
-- http://overlasting.dyndns.org/2008-03-09-2.html

で、この chumby を輸入するにあたって、
自分一人で輸入するよりは、みんなで輸入した方が、
お得だということが分かりました。詳しくは以下。

- [O] chumby の見積もりをUSA-GETに依頼した
-- http://overlasting.dyndns.org/2008-03-10-2.html

chumby は原価が$180ドルだけど、税金と送料がかかるので、
友達に送ってもらっても$220くらいかかるのでは。

実際には、日本の税関で消費税5%と入関手数料200円を取られそう。
ということで、僕は25000円を超えるか超えないか位だと予想しています。
# 関税は84類に属しそうなものを輸入するので0円だと思っています。

ということで、共同購入に乗っかる人を募集します。




chumby 共同輸入について


画像

申し込み可能な人の条件

- 渋谷あたりまで来られる人 or 着払いで送られても平気な人
- 細かいことにこだわらない人
- 事前に、とりあえずで、(25000 * n)円を、迅速に指定した口座に振り込める人
-- nは、自分が購入を希望する台数
-- お釣りが出たら、ちゃんと返金します

申し込み方法

現在申し込みを終了しております。

申し込んだ人には・・・

- Twitter のメッセで、順次、申し込んだ人向けのサイトのURLを送ります。
-- 見積もりの詳細は随時報告。
-- サイトに書いてある指示に従って頂けると幸いです。

chumby オフ??

- chumby が届く日に、chumby オフを開いて配布しましょうか??
-- wktk!!




以上です。

chumby は SSH でアクセスできるし、裏側の USB 端子に、
適当なストレージをブッ刺せば、いろいろインストールしたい放題みたい。
4GByte のメモリスティックとか、SD カード+アタッチメントとかを
刺せば、それをマウントしていろいろできそうな予感。
ActionScript2 で、簡単なアプリも書けるみたい。

すぐ飽きるかもしれませんが、将来、こういう方向性のハードウェアは、
絶対に流行ると思うので、飛びつこうと思う人は一緒に飛びつきましょう。

最初に飛びついてくれた人


- debugordie
- drikin
- hirose31
- kambara
- mikihoshi
- oquno
- takesako
- tokuhitom
- ueblog
- yappo
- youpy
- zigorou
- overlast

[2008-03-18]:追記
追加募集の受け付けを終了しました。

[2008-03-16]:追記
追加募集を始めました。

[2008-03-12]:追記
- ギズモードで取り上げていただきました!あざっす。
- overlastをfollowしないと、僕からメッセージを遅れませんでした。なので、申し込み方法に追記。
- ActionScript3ではなくActionScript2対応だとmiyagawaさんから教えて頂きました。ので修正。
- 関税やらなんやらの話を追記。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-03-10 Mon

Virtual chumby で chumby を軽く体験する


chumby は、chumby.com でアカウントを作ることで、
Flash 形式の「Virtual chumby」を HTML ファイルに貼付けることができるようになります。



アカウントを作ると、最後にactivationの手続きに突入します。
その activation はどうせできないので無視して、
トップページから「My Chumby」->「create virtual chumby」を選択すると、
ログイン後に、ペースト可能なコードをコピーできる画面に遷移します。

そのコードをペーストすると、上のような「virtual chumby」が表示されます。
まだ、いじってないので、これからいじくってみます。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |