2006-12-11 Mon

武豊、騎乗停止だけど有馬記念は大丈夫

武豊が香港のレースで審議対象になって制裁されたらしい、と、
昼休みは武豊の話で盛り上がりました。

武豊騎乗停止!でも有馬は大丈夫 - nikkansports.com

 武豊騎手(37)が10日、香港ジョッキークラブから騎乗停止処分
を受けた。期間は25日から1月17日までで(実効5日間)、有馬記念
のディープインパクトには騎乗できる。

 問題のレースは、6日の香港ハッピーバレー競馬場で行われた「インター
ナショナル・ジョッキーズ・チャンピオンシップ」の第3戦。武豊が騎乗
して逃げたカリフォルニアマウンテン(2着)が、1コーナーで内へ進路
を取ったとき、後続の馬群で落馬事故が起きた。この件で武豊を含めた3
人のジョッキーが審議対象になり、事情聴取を受けていた。


欧米では、制裁期間を遠征先ではなく母国の事情にあわせて、
ずらすことは良くあるそうです。なるほど。

武豊とディープインパクトが出る有馬記念は、テレビを見ようと思っていたので
騎乗できてよかったなーと、素直に思いました。

そういえば、はらださんが言っていましたが、
有馬記念のディープインパクトの記念馬券は換金しない人が多いから
JRAの丸儲け率は高いのだそうです。そうか。なるほど。
500円の馬券も10万人が換金しなければ5000万円です。ドキドキ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |