2006-09-20 Wed

BUFFALO DN333-A1G PC2700 200Pin S.O.DIMM 1GB

BUFFALO DN333-A1GというPC2700 200Pin S.O.DIMM 1GBな
一昔前のノートPC用メモリを購入した。

前から今使っているPCのメモリを増設しようと思っていた。

今月に入ってから自宅サーバの調子が良くないので、
そのサーバを置き換える計画を立てていたら、
このメモリを買うのが一番経済的という結論が出た。

このメモリ、価格.comでも人気があったので調べたら、
値段が暴落したことが分かった。

アマゾンなら送料無料だし、10%還元でツイてる。
秋葉原に買い物に行くことを考えると断然お得。



届くまでに数週間かかるみたいなので、気長に待つさ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-07-31 Sun

化学式ノートPCクーラーを購入

今回、Thinkpadが故障した原因の一端として、長名氏から

『多層構造のデリケートな基盤が熱でやられたのでは』

という指摘を受けました。

もちろん、原因は、それだけではないでしょうけど
気になることなので、化学式ノートPCクーラーを購入しました。

強冷却だそうです

で、A4のThinkpad用に、A4の化学式ノートPCクーラーを購入しましたけど
いろいろ試して分かったことは

『化学式ノートPCクーラーは縦に置くべき』

ということです。

A4の化学式ノートPCクーラーの上に、A4のノートPCを置くと
PC底面のゴムが邪魔をして、クーラーがPC底面と密着しません。

縦置きにすると、発熱が抑えられていることを実感できます。人肌です。

縦置きすると冷却性を発揮

ゲル状のノートPCクーラーは漏れるかもしれない、
冷風式は携帯性に欠ける、と感じる方はお試しください。



もしかして、ワンサイズ小さいのを買えば良いのかな?とも思いました。


投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-03-03 Thu

プレクスター 「PX-716AL」スロットインDVDドライブ

Mac miniを見て思った・・


 以前発売されたMac miniを見て「スロットインドライブだけ欲しい」思った。

 だけど、調べるまで知らなかったけどスロットイン型のDVD±R/RWドライブは、まだ発売されていなかった。

 そんな、たぶん皆さんが欲しくてたまらないスロットイン型のDVD±R/RWドライブが6月に発売される。

プレクスターの「PX-716AL」

 ・・・格好いい。
 これは、買わざるをえないだろうなぁ。

▼関連リンク
プレクスターPX-716AL製品情報

▼関連記事
プレクスター、業務用スロットインDVD±R/RWドライブ

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-03-01 Tue

Thinkpad T42を購入した

自分の作業にPCがついてこない・・


 ああ、もう我慢できなーい。

 とある作業中に私は発狂しそうになった。
 私の作業環境や方法は日々移り変わる。

 今はWindowsとLinuxをVMwareを使い同時に使用している。
 さらにブラウザやエディタをガシガシ立ち上げて
 同時にヘビー級アプリを立ち上げたりする。

 そんなことをしていると、2年前に発売されたMyノートPCのThinkpad T40は悲鳴をあげる。
 具体的にはビデオメモリが不足しているために起こる処理で作業が停滞する。
 その内容は
  ・右クリックしてもメニューが出ない
  ・ブラウザに変わってVMwareをフォアグランドにすると1分間待ち
  ・エディタを閉じるのに30秒待ち
 などで、
 その描画処理の遅さ・重さで1日に1時間くらい無駄になっているような気がした。

 同じ処理を、Thinkpad T40と同スペック程度でビデオメモリが64Mbyteのマシンでおこなうと
 それはそれは何事もなかったように処理できる。
 あまりにサクサクっと処理できるので呆けてしまった。

 すべてLinuxで作業できれば苦痛から開放されるのだが
 残念なことに諸事情によってWindowsからは逃げられないのだ。

 私は、無駄な処理時間をビデオメモリのせいにしなければ生きていけないほどに追い詰められた。

今買えば純正IBMの製品を買える


 脳みそが買い替えモードに切り替わった。
 深く考えて、今ならレノボに買収される前だな・・ということで
 引き続きIBMのThinkpad Tシリーズを購入することにした。

 ちなみにライバルは、なんとPowerBook G4だった。
 正直ThinkpadじゃないならMacでいいかなと思う。
 冷静に考えるとPowerBookは値段が安くなっている。
 むかつくマウスボタンは改造すればいいかなー、と考えている。

T42は末期だし、T43は出ないし・・


 そんな考慮のすえにTシリーズを購入すると決定したが
 実は現状は微妙であった。

 今は2月だが3月上旬にはThinkpad T43が発売されるのだ。
 そのため、私はかなり以前よりT43情報を集めている。
 しかし国内どころか国外でもT43に関する詳細なレポートが見つからない。
 そのためT43の魅力がいまいち伝わらない。

 さらに、T42の価格がT43登場に向けて急激に下がってきた。
 フラグシップマシンが相次いで20万円前半まで値崩れしており
 人気機種から在庫切れになっている。
 底値買いは無理と考えると、T42は狙い時だった。

今、必要なスペックは・・・


 買い換える前に必要なスペックを考えると以下のようになった。

画面解像度SXGA+ (1400x1050)
ビデオメモリ64MB
Etherカード1000BASE

 自分のこだわりが意外と難しいな、と感じたが
 今さらXGAも、ビデオメモリ32MBも耐えられるわけがない。
 買うなら現状以上のスペックが必要だ。

2年先に買い換えるならT42でOK


 必要なスペックを元に、T43のスペックを比較すると
  ・T43はメモリがDDR2になる
  ・CPUがSonomaになる
  ・グラフィッカードが違うシリーズになる
 など、魅力的な点が大きい。

 一方、スペックの数字だけに着目すると
 実際にはベンチマークの結果を見るまでわからないが
 T42とT43の間には大差がなかった。

 この「大差ない」状態は次期Windowsがでるまで続くと思われる。

 私は購入対象をT42に絞り込んだ。

DVDは焼けなくていい


 T42に目標を絞りこんで悩んだのはDVDを焼きたいか・・だ。

 いろいろ考えた末に「1万円以上出すなら外付けドライブを買う」という結論を出した・

 確かに内臓ドライブは魅力的だが、一方で内臓ゆえにスペックが低いといえる。

 外付けドライブまで購入対象を広げれば、最新スペックのドライブが
 1万円程度で購入できるのだから、内臓ドライブでDVDを焼ける必要はないのだ。

ハードディスクの増設は気持ちいい


 ちなみに、近年の通信事情によりパソコンのハードディスクが80Gbyteでは足りなくなった。
 80Gbyteって、DVDたったの10枚分だ。少なすぎる。

 そのためノートといえどハードディスクの増設は必須である。
 とかんがえ、CDROMドライブと同じように使えるハードディスクアダプタを買うことにした。

実際に買ったものは


 以上のような考慮の末に買ったPCとパーツは以下のとおりだ。
本体Thinkpad T42 2373-M1J
増設メモリGH-DNW333-512M
オプションウルトラベイ・スリム セカンドHDDアダプタ
そのほか液晶保護シート

 調べまくったので、かなりお安く買い物できた。

買い替えの結果・・・最高です


 で、買い替えの結果だが、

 最高!!!!!

 いままで無駄にしていた時間が嘘のように処理が軽い。
 これだから買い替えは止められないなぁ。

いま、ネットで注文するならコレ


 この喜びは是非ほかの方にも味わってほしい。
 そこでネット購入で私と同じような環境をつくるとしたら、何を買うべきか考えた。
 時期が時期だけに、選択範囲が限られるが選んでみた。

 今買うならコレだな。

IBM ThinkPad T42(PM-745/-DRW/DRAM//WinXP-P) 2373M4J【在庫目安:あり】すぐにお届けできます...IBM ThinkPad T42 2373M4J
HDD容量80GB(5400rpm)
CPUPentium M 745(1.8GHz)
画面サイズ14.1インチ
画面解像度SXGA+ (1400x1050)
グラフィック チップMOBILITY RADEON 9600(64MB)
メモリタイプDDR PC2700(標準で512MB搭載)
ドライブDVD-R/RW/RAM
ネットワークカード1000BASE
無線LANカードIEEE802.11 a/b/g
重量2.3kg

 私が買ったM1Jと比べると、DVDを焼ける分グレートだなぁ。
 ネット上で買うならM4Jの方が安い場合が多いのだ。

 ネット上をくまなく探せば、まだまだ、お得なT42は多い。
 しかし、まともなT42が20万を切ることは少ないから、待ちすぎに注意されたい。

▼関連リンク
IBM ノートパソコンA4 ThinkPad T42 カタログ

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-01-29 Sat

USB2.0でマルチディスプレイ環境

ノートパソコンを選ぶとき一番大切なのは画面の大きさだ。次にビデオメモリの量かな。2つが良ければ自然とスペックも十分なものを見つけられる。

ノートPCで作業していて辛いのはビデオメモリが足りないこと。でも拡張できないし。

それが、サインはVGAである

お手軽、簡単にマルチディスプレイを実現するには「サインはVGA」が最適!
マルチディスプレイとは、「1台のパソコンに2台以上のディスプレイを接続して使用する」ことです。ディスプレイの追加台数分、ビデオカードを増設する必要があります。また組み合わせるビデオカードの相性、設定、拡張増設など専門的な知識や経験を必要とします。この難解な「マルチディスプレイ」も、「世界初!USB接続ビデオカード=サインはVGA」の登場で、誰でもマルチディスプレイを便利で有効な手段として活用することが出来ます。


簡単にマルチディスプレイを実現できる「サインはVGA」なら、ノートPCにモニタ出力ポートが付いていない場合でも、デスクトップパソコンが拡張できない場合でも、マルチディスプレイできる。

研究発表の練習とか、実験しながらコーディングとか、結構使いそう。最近はモニタ出力端子が付いていないノートパソコンも多いからなぁ。

マルチディスプレイ USB2.0 ビデオカード サインはVGA 青箱
海連

価格:¥8,850(税込)
売り上げランキング: 306
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.5
4 かなり気に入っています
5 もう戻れません!


ちなみに、このお値段はPCMCIAカードと比べて1万円近く安いのでお得である。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-01-24 Mon

DL対応(2層)DVDドライブ

最近はCD-ROMで分割して焼くのがかったるいから、1GByteしか焼かないのに「DVDでいいよ、面倒くさい。」と面倒だからDVDという習慣が作られつつある。そんな焼き不精な私のための格好良い情報が見つかった。

6倍速DVD±R DL記録のパイオニア製DVDドライブがデビュー
ファームウェアアップデートで6倍速でのDVD-R DL記録に対応予定というパイオニアのATAPI接続内蔵DVDドライブを採用した製品が出回り始めた。製品は、OEM向けの純正バルク品「DVR-109」と、同ドライブを採用したバッファローのATAPI接続内蔵ドライブ「DVM-RDM16FB」。


じゃあ、早速自分メモとして値段を比較してみる。

純正バルク品の「DVR-109」からいってみよう。
 実売価格は、「DVR-109」が9,280円〜10,600円、「DVR-109」はバルク品で、ソフトが同梱のタイプとそうでないタイプがあるので要注意。
 「DVR-109」は、後日DVD-R DL記録に対応予定とする点が大きな特徴。
 現時点での記録速度はDVD+R DL 6倍速、DVD±R 16倍速、DVD-RW 6倍速、DVD+RW 4倍速、CD-R 40倍速、CD-RW 24倍速だが、2月下旬に公開するファームウェアでDVD-R DL 6倍速とDVD+RW 8倍速に対応するという。

なるほど、安いけど後日対応するから!!ちょっとまってね。ということだ。


次はパッケージ品の「DVM-RDM16FB」だ。
実売価格は、「DVM-RDM16FB」が15,800円。


DVM-RDM16FB 内蔵型DVD±R/±RWドライブ
バッファロー (2005/01/31発売)

定価: ¥17,640(税込)
価格: ¥16,897(税込)
OFF:¥743 (4%)
近日発売 予約受付中


同梱ソフトウェア
CD/DVDライティングSonic RecordNow! Ver.7
DVキャプチャ/動画編集/オーサリング/DVD-Video作成Sonic MyDVD Ver.6
DVD-Video再生Sonic CinePlayer Ver.2 デジタル放送対応版(CPRM対応版

DVM-RDM16FB」はAmazonだと¥16,897だけどAmazonギフト券15%還元ありなので、最大で実質¥14,362円まで安くなる場合があるな。実売価格より¥1,500安くなるのか。


ちなみに「DVR-109」も「DVM-RDM16FB」も以下のような特徴をもつ。
メディアの傾きや厚みのばらつきによって発生するレーザーの収差を補正する液晶補正素子採用ピックアップや、重りとゴム製ダンパーで高速回転時のメディアの振動を防ぐ「Ultra DRA(Dynamic Resonance Absorber)」といった、記録品質向上に貢献する機構を搭載するのも特徴だ。筐体奥行きは175mm(フロントパネル除く)。


すごいな。


やっぱ、黒でしょって人は、パイオニア純正のリテールパッケージ品「DVR-A09-J-BK」でもいいかも。
DVR-A09-J」の入荷予定については、ツクモパソコン本店IIが来週、BLESS 秋葉原本店が27日(木)としている。ツクモパソコン本店IIでは予価14,700円で予約を受け付け中だ。


DVRーA09ーJーBK ATAPI内蔵 DVD±RWドライブ(±D
エスティトレード (2005/01/27発売)
価格: ¥16,092(税込)
近日発売 予約受付中


秋葉原への交通費が往復¥1,300円を超えるならAmazonで買っていいかも。他にも真っ白モデルがある。


他にも競合機種は無いか・・というと。
なお、先行して2004年12月発売になったプレクスター製DVD+R DLドライブ「PX-716A」は、20日(金)公開のファームウェアでDVD-R DL 6倍速記録に対応となっている。また、同ドライブ採用のバッファロー「DVM-DM16FBS」もファームウェアのリリースが予定されている。


PLEXTOR ATAPI内蔵型DVD Dual Layer対応ドライブ PX-716A/JP
プレクスター (2004/12/10)

価格: ¥14,980(税込)
売り上げランキング: 72
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 5
5 いいですねぇ〜
5 ついにDVD-R DL対応機種が発売です。


プレクスター製の「PX-716A/JP」はAmazonだと¥14,980だけどAmazonギフト券15%還元ありなので、最大で実質¥12,733円まで安くなる場合がある。


BUFFALO DVM-DM16FBS 内蔵型DVD±R/±RWドライブ
バッファロー (2004/11/30)

定価:¥16,485(税込)
価格: ¥15,791(税込)
OFF:¥694 (4%)
売り上げランキング: 5,611
通常24時間以内に発送


バッファロー製の「DVM-DM16FBS」はAmazonだと¥15,791だけどAmazonギフト券15%還元ありなので、最大で実質¥13,422円まで安くなる場合がある。


プレクスターの「PX-716A/JP」で、良いような気がしてきた。結構時間かかったな。

春に復活予定のデスクトップPCだが、順調にパーツ選びは進行中だ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-01-22 Sat

IBM ThinkPad T43

最終更新日時:[2005-03-10]
*このページは2005年3月8日に発売されたIBM ThinkPad T43に関する最新情報や最安値情報を発信しております。



私はThinkpad信者だ。初めて買ったノートはThinkpad240。その後もずっとThinkpadだ。先日のPC部門売却は非常に落胆した。なぜなら将来的にIBMのロゴがThinkpadから外れてしまうのだから。そんな中、明るいニュースだ。

インテル発表会でSonoma搭載「ThinkPad T」が参考展示
日本IBMの「ThinkPad T」シリーズの主な仕様は、Pentium M 750(1.86GHz)、メモリ512MB、HDD 60GB、MOBILITY RADEON X300(64MB)、Intel 915PM Express、Intel PRO/Wireless 2200/BG、DVD-ROM/CD-RWコンボドライブ、Windows XP Professionalなど。指紋センサーを搭載する。

ITmedia エンタープライズ:ThinkPad新モデルにウイルス保護機能
T43には新しい「Intel 915 Express」チップセットシリーズと、無線チップ「Intel PRO/Wireless 2195ABG」または「同2200BG」が搭載される。価格は1499ドルからで、対応メモリは最大で2GバイトDDR2 533MHz。HDD容量は最大80Gバイト、ExpressカードスロットとPCカードスロットを1基ずつ備える。


なるほど。完璧にTシリーズの後継だ。とくにOBILITY RADEON X300(64MB)を搭載している機種もあることだ。私はアプリケーションを非常に沢山起動して同時に使用するが、最近はVMを食うアプリケーションが多く、頻繁に処理速度が遅くなる。それが解消できるだけで、研究の効率は向上するだろう。



IBM ThinkPad T43の発売日は2005年3月8日ごろだそうだ。楽しみ楽しみ。
出たら即買いしたいところだが・・いくらだろうか。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-01-10 Mon

パイオニア、2層DVD±Rの6倍速書き込み対応のDVDドライブ

ああ、DVDでバックアップとろうかな。でも、まだまだ速度が足りないよなぁ。と考えていると以下の記事を発見した。

パイオニア、2層DVD±Rの6倍速書き込みに対応したDVDドライブ / デジタルARENA
パイオニアは2005年1月6日、片面2層DVD±Rの6倍速書き込みに対応したATAPI内蔵型DVDドライブ「DVR-A09-J」を発表した。DVD+R DLのほか、新規格の「Dual Layer DVD-R」でも6倍速書き込みが可能。また、今後発売が予定されているDual Layer DVD-Rや、DVD+RW 8倍速メディア(当初は4倍速)で、いずれもファームアップデートにより対応する。価格はオープンで、予想実売価格は1万6000円弱(税込み)。


早いし安いし、ここ1年のDVDドライブの進化はせっかく買ったドライブの価値が下がっていくのを実感できて嬉しくて悲しい。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |