2009-03-25 Wed

雪見だいふく たまごプリン味

今日は甘い物を避けようと思ったけど、雪見だいふくの食べたことがない味を見つけてしまったので買ってしまった。

雪見だいふく たまごプリン味

見た目は、黄色いだけで普通の雪見だいふくっぽい。

雪見だいふく たまごプリン味

でも、しばらく常温でおいておいてから食べると!

まさしくプリン!
滑らかクリームとカラメルが合わさって、とろけます。
雪見だいふくなのに、やりたい放題だなぁ。

おいしかったから、また今度食べようっと。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2009-03-23 Mon

Toshi Yoroizuka クレーム・ショコラ(チョコレートのプリン)

Toshi Yoroizukaのクレーム・ショコラを食べました。

久々のまともなプリンです(笑)

Toshi Yoroizuka クレーム・ショコラ(チョコレートのプリン)

スプーンですくった瞬間のとろけ方がすばらしい!
いかにも美味しそうです。

口に含んだ瞬間、チョコレートクリームの幸せな味が広がります。
これは、、、おいしいけど、もはやプリンじゃないなぁ。。

なんて思っているうちに食べ終わっちゃいました。おいしかったー。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2009-01-24 Sat

カバヤ なめらかプリンチョコ

コンビニで見つけたプリンチョコをゲット。

プリンチョコ

味は確かに、どう考えてもプリン!

チョコレートだけどプリン、というだけで嬉しかったです。

今のサイズよりぐっと大きいと、
夢があって、ネタにもなって良いのにな、と思いました。

プリンの本—型でぷるぷる。カップでふわふわ。: 福田 淳子

[Amazonで詳細を見る]

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-10-30 Thu

うれしいプリン480

「プリンをブログで取り上げるなら、ファミマでバカでかいプリンが売っているから、それを食べなきゃ」と言われたので、ファミマに行って無事に発見しました。

画像画像

ネタのために買おうかなと思ったのだけど、成分表示を見たら買う気がゼロになっちゃいました。

鶏卵(国産)
脱脂粉乳
砂糖
果糖ぶどう糖液糖
グリシン
食塩
乳化剤
香料
着色料

自分でプリンを作る時に、この材料で作らないよ。 orz。

このプリンの横にあったブルガリアヨーグルトを買いました。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-10-18 Sat

成城石井 「アッサムティーとミルクのプリン」

成城石井に「アッサムティーとミルクのプリン」という新商品が入荷していたので、さっそく試してみました。

画像画像

上がアッサムティーのゼリー。下はミルク多めのプリンです。

舌の上でゼリーとプリンがまったく違う溶け方をして、とても面白い舌触りです。

舌の上で溶けるように広がる紅茶の香りと、プリンのトロリとした味わいが混ざりあいます。食べても食べても飽きません。うまい!

これで250円かぁ。すごいなぁ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-10-17 Fri

芦屋Takatora 「ほんわかプリン」

芦屋Takatoraで「ほんわかプリン」を買いました。

画像画像

このプリンは、なんとも言えないのですが、あっさりしたプリンだと思います。

プリンには珍しくカラメルがないです。カラメルを使っていないので、プリンの味がよく分かります。牛乳が多く使われているような感じがしました。

個人的には濃厚な方が好きなのですが、こういう薄味なプリンが好きな人もいるのかな、と。

薄味だから「ほんわか」なのかなぁ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-10-15 Wed

恵比寿 シェ・リュイ 「モンブランフロマージュ」

恵比寿駅側の、シェ・リュイで「モンブランフロマージュ」というプリンを買いました。

画像

このプリンは分かりづらいのですが、バニラが効いたプリンの上に、クリームチーズがたっぷり乗っかっています。

画像画像

クリームチーズとプリンの間には、ラズベリーが挟まれており、柔らかめなプリンの下には、カラメルではなく優しい味のキャラメルが敷いてありました。

まるでケーキを食べているような気分になるプリンです。すごく贅沢!!

味が非常に濃いので、小さめのプリンですが食べた後大満足です。お茶が無いと食べにくいかもしれませんね。

また食べたいと思うのですが、実はシェ・リュイは店内に美味しそうなケーキやパンがズラリと並んでいて、そっちも試したいです。どれもこれも美味しそうでした。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-10-14 Tue

全国各地のプリンのセレクトショップ 「プリン・ド・オール 」

新宿伊勢丹の地下一階に「プリン・ド・オール 」という、全国各地の絶品プリンを集めているお店があるのだそうです。

- プリン・ド・オール
-- http://www.pudding-d-or.com/

新宿は近いから行きやすいなぁ。

今度行ってみます。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-10-10 Fri

Toshi Yoroizuka クレーム・ピスターシュ(ピスタチオのプリン)

Toshi Yoroizukaのクレーム・ピスターシュを食べました。

画像画像

まるでピスタチオの生クリームを食べているような味と香り、食感はトロトロ系のプリン。ふつうのカスタードプリンとは違い、ケーキを食べている気分になるプリンです。ものすごい高級感があります。

ケーキっぽいと思ったら、どうやら、生クリームが多めということみたいです。

- Recette - CREME PISTACHE/CREME CHOCOLAT - Toshi Yoroizuka
-- http://www.grand-patissier.info/ToshiYoroizuka/recette/recette72.htm

生クリームがたっぷり入ったリッチな配合になっています。どちからというとクレーム・ブリュレに近い配合です。


食べている間中、ピスタチオの味と香りがいい感じで口に広がりました。ケーキでいうところの、生クリームをずっと食べているのと同じなので、当然といえば当然ですが。。。

次はクレーム・ショコラを食べなきゃ。

【関連リンク】
- 鎧塚 俊彦の世界
-- http://www.grand-patissier.info/ToshiYoroizuka/

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-10-07 Tue

成城石井 「特製焼プリン」

今日は、ちょっと前に買っておいた成城石井の「特性焼プリン」です。

画像画像

おお、非常に素朴!

タマゴの味や香りが前に出ており、乳製品やバニラは控えめな印象です。割と固めでなプリンで、カラメルも非常にノーマル。でも、おいしい。

飽きがこないベースラインな味と香りのプリンと言えるのでは。

値段は230円で割安感が高目だし、「もしかして毎日食べても太らないんじゃ」と妄想してしまうほど控えめな甘さなので、「このプリンはファンが多いのでは」と思いました。

また食べたいです。1個くらい冷蔵庫にストックしておいても良いかも。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-10-04 Sat

代官山 DOLCE TOKYO の焼きプリン

自宅から最も近いお菓子屋さんで売っているプリンを忘れていました。

ということで今日は代官山の「DOLCE TOKYOの焼きプリン」。お値段は480円。「評判のプリン」という煽り文句もあったので、買ってみることにしました。

画像画像
画像画像

480円という値段に対して、確かに十分な量が入っています。包装も非常に綺麗で箱を開けていて嬉しいです。自分でカラメルを上にかける必要があるのも、演出として素晴らしいと思います。焼きプリンなので、先にカラメルを入れちゃうと焦げてしまいそうですけど。

プリンは表面が香ばしく焼き上がっており、上部は微妙にカステラ状でソフトな心地です。下部は滑らかなプリンで舌の上でとろけます。上部と下部の食感のギャップがたまりません。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-10-03 Fri

パステル 「なめらかプリン」

自宅と恵比寿駅の間にある、パステルの「なめらかプリン」を購入。

画像画像

おいしいです。

パステルのなめらかプリンは、300円を切っているとは思えない味となめらかさ。

様々な要素に大して、少しずつ不満が残りますが(特にカラメルが)、割安感がピカイチなプリンだと思いました。

「最強のプリンにはなれない味」だと思いましたが、家族がみんなで一緒に楽しむことができる量を買っても、大した値段にならないので、給料日前で財布が寂しいときや、家族用やパーティ用に丁度良いと思いました。

また買うと思います。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-10-01 Wed

成城石井 コーヒーゼリー

さすがに毎日プリンだと飽きるので、たまに違うのを挟みます。

今日は成城石井のコーヒーゼリー。

画像画像

公式ブログによると「イタリアンローストをネルドリップで抽出したもの」と「北海道産牛乳のミルクゼリー」を使っているらしいです。

一口食べたときに「おいしい!」と思いました。美味しいです。

プルプルで甘すぎず、さっぱりとした後味です。
これなら2つくらいお茶無しでも食べられます。

「コーヒーゼリーにかけるミルクもゼリーにしちゃえばいいんじゃね?」

僕はコーヒーゼリーを食べながら、そんなこと思いつきません。天才的な発想ですね。

たまに食べたくなる味なので、よく遊びに行く友人の家に買って行くと喜ばれるでしょう。

【関連記事】


【関連リンク】
- 【成城石井公式ブログ】 食欲の秋に成城石井自家製のコーヒーゼリー
-- http://seijoishiiblog.com/?eid=11003

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-09-30 Tue

成城石井 北海道えびすかぼちゃのパンプキンプリン

順調にプリンを攻略している、と思っていたら、冷蔵庫のプリンが尽きました。
なので、今日は成城石井でパンプキンプリンを購入。

今はカボチャが旬の時期みたいなので、プリンだけじゃなく、カボチャを使ったお菓子が沢山てくるんだろうなぁ。

画像画像

このプリンはかぼちゃの煮物を食べているときのような、濃厚なかぼちゃの味がします。まさにカボチャ!

でもプリンっぽさも、ちゃんと出ています。
中途半端なプリンを買うなら、これを買った方が良いかも。

おいしい!

普通のプリンよりも濃厚な印象を受けるので、食べ終わったあとの満足感がかなりあります。

近くに成城石井がある人は、1個買って、お茶を入れて食べると良いんじゃないかなと思います。おすすめ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-09-28 Sun

北海道名寄市 洋菓子&レストラン ブラジル「なよろプリン 大地」

今日もプリン食べますよ。

北海道の「なよろプリン 大地」です。

画像画像

非常に大人な味わい。大人向けプリンです。

上部はクリームチーズのような味わい、下段は舌触りがなめらかなプリン。濃厚だけど、甘みがギリギリまで減らしてあるので、お茶が無くても最後までさっぱり食べることができました。

苦みのあるカラメルソースも、全体を引き締めていて良い感じ。一番最初に、下の方のカラメルソースを上の方まで持ってくると丁度良いです。

このプリンは、また食べたいです。ごちそうさまでした。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-09-25 Thu

和空間 「和風ぷりん ほうじ茶ごのみ」

今日は3つもプリン食べてる。
アホすぎwww。

今度は、岐阜県多治見市にある和空間の「和風ぷりん ほうじ茶ごのみ」を食べてみました。

画像画像

ほうじ茶ソースの蓋を開けてプリンにかけると、さわやかなほうじ茶の香りがしてきます。
かなり上品な味がする予感。美濃焼の器も素敵。

一口食べると、口の中に想像以上の濃さのほうじ茶の味と香りが広がります。
甘さ控えめのプリンと、ほうじ茶のほんのりとした苦みが合わさった、サッパリとした味わいです。
舌触りは非常に滑らかで、プリンとほうじ茶が合わさって溶けます。

甘いものがあまり好きじゃない人でも食べられる大人なプリンだと思いました。

濃厚なミルクの味を感じたい場合には物足りないかもしれませんが、飲み物が無くても問題無いほど軽い後味なので、本日3個目のプリンなのに食べていて全く罪悪感がありませんでした。

さっぱり目お抹茶プリンが好きな方は、きっと気に入ると思うのでお試しください。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-09-25 Thu

京都焼菓子工房しおん 「京『生』キャラメルプリン」

調子に乗って、夕食後にプリンを食べました。太るな。

食べたのは、京都焼菓子工房しおん の「京『生』キャラメルプリン」。
キャラメルと生クリームの下に、プリンがたっぷり。

画像画像

このキャラメルは予想範囲内のキャラメルの味でしたが、上品な甘さでプリンの味を邪魔しなさそうでした。
生クリームも予想範囲内もお味。

キャラメルが堅いので、一口目でグチャグチャになってしまうのですが、頑張ってキャラメルと生クリームとプリンを同時に口にいれてみました。

それぞれの素材が主張しあって最後の最後に合わさって溶けます。
ある意味新しいと思いました。

プリン自体は滑らか系で、それほど濃くないさっぱり味。

個人的には3つの味はそれぞれ美味しいので、口に入れた瞬間から3つの味が溶けて混ざってくれると、もっと美味しく感じられたと思いました。

とても残念なのは、最後まで食べられなかったこと。

画像

器が四角いので、角っこのプリンが食べられないのです。
側面のプリンを最後まで食べるのも、割と困難。

今後のさらなる進化が楽しみなプリンだ、と思いました。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-09-25 Thu

ノルディックファーム 「オホーツク牛乳プリン」

朝から果物を沢山食べた後で、プリンを食べました。

冷蔵庫に手を突っ込んで取り出したら、ノルディックファームの「オホーツク牛乳プリン」でした。

画像画像

蓋をパッカーンと開けて、いただきまーす。

一口目はカスタードクリーム。
バニラ風味のザラっとした濃厚なクリームの味が口に広がります。

側面をよく見ると、プリンが上と下で2層になっています。
なので上下で微妙に味が変わりそうです。

下の方からプリンをすくって食べたら、超滑らかな濃厚プリンでした。
慌てて、クリーム部分とプリン部分を同時に食べてみると、これが相性抜群。

一つのプリンで2つの食感を味わえる贅沢なプリンだと思いました。

このプリンも見かけたときに買って間違い無し。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-09-24 Wed

ラ・シェール・アンジュ 蔵王プリン

ラ・シェール・アンジュの「蔵王プリン」を食べました。
プリン博覧会はすごいなー。

画像画像

蓋が不安なほど軽い感じで閉まっているので、ちょっとドキドキしましたが、パカっと開けて食べました。

ほっぺがジュワーンとしました。

プリンを口の中に入れた瞬間、すごく濃い牛乳とチーズの味が口いっぱいに広がりました。

このプリンはおみやげに最適。喜んでもらえること間違いなし。

全国の物産展で大人気みたいなので、まだ食べたこと無い方はどうぞ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-09-23 Tue

菓子工房フラノデリス 「ふらの牛乳 プリングラッセ」

プリン博覧会の会場内で食べなきゃいけないプリンがあったので、食べてみました。
食べたのは、菓子工房フラノデリスの 「ふらの牛乳 プリングラッセ」。

画像画像

これは、要するにプリンアイスです。
食感や味の方向性はハーゲンダッツに似ています。

なかなか溶けないので溶けるとどうなるのか分かりませんでしたが、口に入れればアイスなので、当然とろけます。

うまーい。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |