2006-07-31 Mon

W-ZERO3 esの使い心地を良くする

やったこと、

ここまでやると、ようやく電話として使える感じになった。

これらを一番最初にやらないとW-ZERO3 esは、
何か使い心地がわるいなーと思うことになる。

W-ZERO3 esは初心者お断りな電話なのかも。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2006-07-30 Sun

W-ZERO3 es のVGA化

やってみてわかったことは、電話帳が使えないということ。
速攻やめた。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-03-03 Thu

鏡のようにキラキラした携帯電話「PENCK」

秋葉原でみた、キラキラした携帯電話は・・


先日、O和氏と秋葉原へ行った。
買い物も終盤のころに、O和氏と携帯電話を眺めた。

そのとき私が気になったのは、ツルツルぴかぴかな携帯電話だ。
まるで筆箱のようなシンプルさに好感を覚えた。

その携帯電話がKDDIのPENCKだ。

PENCK

 この記事を読んでいると、開発の難航具合がわかり楽しい。
 テスト版ができあがった瞬間は涙しただろうな。

 そして充電器が、これまた格好良い。

PENCKの充電器

 私がPHSユーザー出なければ確実に手を出していたなぁ、と思う。
 シンプルであろうとする美意識はすばらしい。

▼関連リンク
KDDI au: au design project > PENCK

▼関連記事
ITmediaモバイル:誰1人が欠けても作れなかった〜「PENCK」完成までの道のり

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2005-01-26 Wed

auおしゃれ携帯電話「Sweets」by KDDI

携帯電話はどれもこれも、自分が格好良いと思う形と微妙にちがう。「ああ、この角が丸いと良いのに」とか「おしい、なんでここが黒なんだ!」とか、ちょっとデザインにうるさい人は感じているはずだ。ちなみに、私は京ポンを使っているが・・おしい。

んなこた、どうでもいいい。そんな私でももしかしたら満足いくかもしれない携帯電話が登場した。

ITmediaモバイル:KDDI、“キュートでおしゃれ”な携帯「Sweets」
外観から中身までキュートでおしゃれ──。KDDIはCDMA 1X端末として、ムースやゼリーなどスィーツ(甘いお菓子)をイメージした新機種「Sweets」を発表した。3月下旬から順次発売する。三洋電機製のSweetsは、女性の手にフィットするコンパクトな携帯電話。プロダクトデザイナー柴田文江氏がデザインを行った。「カシスムース」「バニラビーンズ」「マンゴープリン」の3色がラインアップされ、さらにオリジナルシールが各色5枚ずつ付属しており、自分なりのデコレーションを楽しめる。ディスプレイや十字キー周りはシールが貼りやすいフラットなデザインになっている。


携帯のデザインはおしゃれのためだ!こだわれ!と言いつつ、携帯は機械だから限界がある、と矛盾する意見が平気で流通する携帯電話業界ですが、満足いくように自分でデコレーションする余地を残しておく、その「残すいさぎよさ」が格好良い。

で、実物は「これでもか!」の甘いカラーリングで「Sweets」という名前がピッタリだ。

バニラビーンズはかなり好みだ。ちなみに・・・ふたを開けた時に、十字ボタンと液晶の周りがオレンジなのが・・・おしい。なんでオレンジなんだ。チョコレート色とかでいいじゃん。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |