2011-02-12 Sat

PKUやCodeforcesなど5つのオンラインジャッジ対応の神スクリプト

最近参加してる TopCoder の SRM のテンプレート作成プラグインが、問題中の関数定義とテスト入出力定義から自動的にテスト可能なテンプレートを作ってくれるのですが、それが大変に便利過ぎてすばらしいのです。

team 16 - IBILCE/Unesp This is Sparta

その使い心地を PKU や Codeforcesなどでも体験したくて、それに近い何かが無いかを探してみることにしてみました。
なお、この記事では Mac OS X 上で C++ を使って問題を解く場合の話しか書いていません。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-11 Fri

これから15分で Scala を始めるための資料

Scala というプログラミング言語が気になっていたのに、忙しさを理由に手を付けてませんでした。
Scala は最近だと Twitter と foursquare で使われていることが日本にも伝わってきてますね。

FF Scala & FF Scala Sans

だけど、今日になって突然、

「このままではいかん。このままだと一生やらない。」

と思ったので、いまさらですが MacBook で Scala を使った Hello World にたどり着くまでの記録をまとめて、ついでに自習用の資料へのリンクをくっつけておくことにしました。
これで、最初の一歩は踏み出せました。

では、早速 15 分で Hello World を表示してみましょう。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-10 Thu

超お得な「ルノアール Edy」でルノアールの飲食代が 10% オフ

「ルノアール」という都内だと良く見かける喫茶店の飲食代が 10% オフになるかもしれませんよ。
ルノアールはクーポンを滅多に配らないので 10% 安くなるのは価値が高いです。

@N02/3092870308/" title="PC081473.JPG by beve4, on Flickr">PC081473.JPG

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-09 Wed

海外で人気のブログに貼れる 12 のフリー写真素材サイト 2010Q4版

この記事は、2010Q4(2010年10月から12月)に海外で人気があった「ブログに貼れるフリーな写真素材」を配布しているサイトのまとめです。

dolphin's dance
# こんな感じに気兼ね無く貼れる写真です。

ブログに載せるためにストックしている記事がテキストだけになってしまいそうなので、その記事に貼る写真を探して「はてブで人気のまとめ記事」を読んでみました。

でも、結局のところ「ブログに貼ることができる写真を貼れるのか」とか「他に条件は無いのか」とか全部自分で確認する必要があったので、調べた結果を記事にすることにしました。

ちなみにこのページの指す「ブログ」は「宣伝目的ではない」 & 「ポルノではない」ブログのことです。
それ以外のブログに写真を場合は、自分で権利関係の条項を読んで問題が無いか確認してください。

取り上げたサイトは定番のものばかりかもしれませんが、deliciousという海外のブックマークサイトで頻繁に取り上げられているサイトなので、それなりの使い心地だと思います。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-08 Tue

FizzBuzz の話は C 言語で書いてから考えよう

この記事で言いたいことは、何でも「自分でやってみたら本質が分かる気がします」ということです。

少し前にネット上で話題になった「FizzBuzz を 30byte で実装できるのか?」というテーマがあるのですが、皆さんは結局どのような結論に到達しましたか?

- Togetter - 「FizzBuzzを30バイトで」
-- http://togetter.com/li/92612

この記事では僕の意見を書くことにします。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-07 Mon

英和辞典の辞書引きを自動化する『ずるっこ!』の思想がすばらしすぎる件

少し前に、僕は久々にWebサービスを見て呆然としました。
その Web サービスは『ずるっこ!』という名前でした。

20110207_01
- ずるっこ!
-- http://zurukko.jp/

僕は『ずるっこ!』を使うと人生がちょっとだけ変わるんじゃないかと思います。

特にこれからの英語学習には必須の重要Webサービスだと思います。
昨日書いた、本気で英語学習をはじめる人のための参考書まとめでも紹介しました。

この記事では『ずるっこ!』について、僕が感じたことを書きます。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-06 Sun

本気で英語学習をはじめる人のための参考書まとめ

この記事では、はてなブックマークで人気の英語学習に関する記事で紹介されている英語の参考書のうち、僕の目についたものをまとめました。

個人的に英語学習に関する記事が気になって見かけるとブクマしてしまうのですが、それらの記事で紹介されている参考書が偏っている気がしました。なので、ある程度まとめられるんじゃないかなと思いました。

でも、実際にやってみたら意外と多彩でした。すごい時間がかかったし。
僕が見たブクマ数500件以上の記事にあらわれがちな参考書のうち、僕が欲しい or 持っているモノをピックアップすることにしました。

なお、英語の学習方法についてはまとめていませんので、他の人気がある記事をご参照ください。

最初にザクっと書いて、徐々に追記・修正して良い感じの買い物メモにしようと思います。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-05 Sat

楽天レシピは年内にクックパッドを抜けない

今のままでは「楽天レシピは年内にクックパッドを抜けない」のではないか、と思ったのでメモ。

まだ、頭の中でまとまってないので、あとで追記すると思います。

理由1:レシピ増加率が足りない


2011年2月5日の時点で、楽天レシピのレシピ数は55000件くらい。
以下の2011年1月26日の記事ではレシピ数に関する言及は4万件を超えた、という言及だった。

- 「年内にクックパッド抜く」--楽天レシピ、ポイント連動で攻勢 - CNET Japan
4カ月でレシピ数は4万件を突破


楽天レシピのレシピ数を測定しなかったことは悔やまれるけど、上記ニュースが公開された時点から10日で最大15000件のレシピが増加した可能性がある。

今日は年始から35日程度経過しているので、年末までの日数を考えると残り350日くらい。
直近10日で15000レシピが増加しているペースが年末まで維持されたとしたら、
「15000 * 350 / 10 = 525000」で52万件しか増えない。
52万 + 既存の5万5千 = 57万5千レシピになる。

上記記事ではクックパッドのレシピ数を90万件と見積もっている。
本当のところはどうか分かりませんが、上記の計算だと約32万件足りない。

ちなみに、クックパッドのレシピ数が50000件だったのは2003年3月ごろ。10万件に到達したのは2004年12月ごろ。その間の時期のクックパッドのおけるレシピの増加数の概算を見ると、主婦が忙しい時期はレシピ数の増加率がグっと下がっているっぽい。他方、主婦が比較的に暇な時期はレシピがグッっと増えるっぽい。

最近のクックパッドは、1日に1000レシピ程度増加してると思うので、そのペースをどれだけ上回れるかで、件数勝負の行方が変わると思う。

実際には楽天レシピのレシピ数が57万5千件に向けて増えている間、クックパッドのレシピも増え続ける。
年末に向けてクックパッドのレシピは「350 * 1000 = 35万件」増える。
年末にはクックパッドのレシピ数125万件程度になると思う。

そうすると、年末のクックパッドのレシピ数125万 - 楽天レシピの年末のレシピ数57万5千 = 約67万5千件足りない。
果たして追いつけるのだろうか。。。

理由2:時給50円の仕事は辞めたくなる


個人的に、1レシピ作成にかかる時間は1時間以上と仮定しており、そのうえで時給50円の仕事は続けられない、という個人的な気持ちありきの理由。
時給50円だと24時間働いても1200円しか稼げない。

自分の考えたレシピが50円って嬉しいですかね。
ものすごく考えて、1時間かけて作って、30分かけて書いて50円。
これだったらポイントを貰わないで、別のユーザのレポートをみた方がレポートという対価をもらった気がして嬉しいと思う。

「このレシピを書いたのは俺だ。俺が掲載したいと思ってるから掲載してるんだ」
という気持ちで掲載した方が気持ちが良いと思う。

運営側がレシピ投稿毎にポイントをあげると、ユーザが受け取るレシピの対価のうち一番具体的なものはポイントになる。ポイントを貰って書いている印象が残るので、書いたレシピとポイントを交換された気分になる。
そうすると、自分の書いたレシピの価値が50円に確定してしまう。

「はてな」などの質問応答サービスのように、ユーザ間のアクションにポイントが必要な場合は、「質問するために解答する」という流れができる。しかし、サービス側からポイントが提供され、サービス側にポイントを返す仕組みになっている楽天ポイントでは、直接ユーザにポイントが還元されない。

では、レシピを閲覧するためにポイントを支払うようにすれば良いか、というとそうでもない。
近年は無料のレシピをいくらでも探せるので、ユーザは別の無料でレシピを見れるサイトに移るだけだろう。

ただ、クックパッドはレシピを投稿してもポイントが貰えるわけではない。
基本的に労働の対価はプライスレス。本当は何か対価があっても良いかもしれない。

例えば、素晴らしいレシピを投稿し続けている人だけが満たせる条件があって、その条件を見たしている間は「プレミアムサービス無料」とかでも良いのではと思う。

ただ、一部のユーザーが優遇されていると、その優遇をサービス運営側が正当な評価だと思っていても、反感を覚えるユーザがいると思う。そうすると、全員をめちゃめちゃ薄く優遇するか、誰も優遇しないか、みたいな戦略的に消極的な手法を選ぶようになるのかもしれない。

個人的にはメチャクチャできる人が、運営側からとてつもなく優遇されている方が夢があって良いと思う。

ちなみに、上記の楽天レシピの記事では、楽天レシピのサービスを企画している部署のおそらく責任者の一人が以下のような発言をしている。

- 「年内にクックパッド抜く」--楽天レシピ、ポイント連動で攻勢 - CNET Japan
「50ポイントは安いもの」とインフォシーク事業長の濱野斗百礼氏は語る。「クックパッドには現在約90万のレシピが投稿されているが、それらすべてに50ポイントを払って楽天に再投稿してもらってもわずか4500万円。ポイントはもっと高くしてもいいと思っている」とのことだ。現在は特定の食材を使ったレシピを投稿すると60ポイントがもらえるといったキャンペーンも実施している。


個人的に楽天レシピ側のスタンスは、書いてもらう、ではなく、買い取る、というスタンスがメインに感じるし、多少悪意をもってこの発言を解釈すると「クックパッドのユーザのレシピを全部買い取っても4500万円。安いものだ。」という風にも感じる。

50ポイントではなくもっと高くしても良いと思ってる、とか日本に住んでるなら当然だろうと思う。
50円じゃチロルチョコ2個でギリギリ。これだけじゃ暮らせない。
ユーザーのした労働にふさわしい対価を払うというなら、10倍以上のポイントをあげるべきだろう。

ちなみにWebサービスが欲しいデータを他社から買い取ることは、よく行なわれている。
たとえばヤフーレシピとかは、他の会社が作ったレシピも掲載している。
データを売る事でなんとか儲けているサービスも多いと思う。

ユーザーがつくってくれたレシピだけで、レシピサイトを運営できることは、本当に凄いことなのだと思う。

理由3:ユーザはめんどうなことをしない


ちなみに、先ほどの記事では以下のような言及も行なわれている。

- 「年内にクックパッド抜く」--楽天レシピ、ポイント連動で攻勢 - CNET Japan
楽天レシピでは、自社や他社のサービスに投稿されたレシピとそれに付随する画像などを、第三者が許可無く利用することを禁止している。投稿されたレシピは公開前に審査される仕組みだ。


つまり、クックパッドに掲載されているレシピの転載は、レシピ投稿者本人からのものを中心に受け付けるということだ。
ユーザは基本的に面倒なことはしないので、楽天レシピとクックパッドのうちレシピを投稿しやすい方だけ使うようになるんじゃないかなと思う。

そうすると、UIに対する好みは人それぞれなので、なかなか全てのユーザを楽天レシピ派にできないのではないか、と思う。

ただし、レシピのインポート、エクスポート機能とかが付いたら話は別ですけどね。
たとえば、外部サービスとして「クックパッドのレシピぶっこ抜いて楽天レシピに投稿」みたいなサービスができれば、スムーズにレシピが移行できるかもしれない。
その場合、僕がクックパッドのエンジニアなら、データベースに負荷がかかり他のユーザに影響があるから、という理由で、そのサービスからのアクセスを即遮断すると思う。

まとめ


ちなみに、クックパッドのトップページから、投稿されたレシピ総数の表示は消えていました。

クックパッドがレシピ数表示を消したことについては、今まで長年に渡りレシピ数「も」売りにしていたので、個人的にはちょっと残念な気分。また、シレっと表示するようになるかもしれませんが。

でも、なんとなくクックパッドの「これからはレシピ数で勝負しない」とか「ユーザーの満足度を今よりも向上する」とか「楽天レシピは、そう簡単にレシピ数が同じところまでは増やせない」というスタンスの現れなのかなと思いました。

他方、楽天レシピはクックパッドのことを研究しているし、クックパッドが真似をした方が良いような
「シンプルで毎日使いたい機能・レシピの項目」をもっています。正直すごいなと思います。
個人的には何となくクックパッドのUIの色使いが好きで、クックパッドを使っていますが、楽天レシピもどんどん良くなるんだろうなと思います。

そういえばレシピの検索機能は楽天レシピの方が直感的で分かりやすいです。
クックパッドのレシピ検索って何か変じゃないですか?たまたまですかね。
気のせいかな。文字ngramのindexじゃないのかな。
今日は本文にあきらかに書いてあるであろう文字列を検索できなくて困ったりしました。

あ、あと、個人的には誰でも思いつくことだと思いますが「クックパッドさん、速くネットスーパーと連携してレシピに関連する食品を配達してくださいよ」と思っております。

関連記事


- レシピの権利をどう守る?投稿サイト『クックパッド』のルール

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-02-03 Thu

よく考えよう。ファイルのお名前と配置は大事だよ

開発環境の作業ディレクトリのファイルリストを眺めていた友人が

「うーん。同じような名前のファイルがありすぎて、どれがどれだか分からないwwwww」

と唸っていました。

おそらく上書きしたくないファイルを逃がすために既存のファイルの名前を変えたことで、
元のファイル名に近い微妙に違う名前のファイルが増えたのでしょう。

また逆隣の友人は、半年後にとあるディレクトリの中が大量のファイルで溢れるようなディレクトリ名、ファイル名をつけていました。

僕自身も横着してファイルに酷い名前を付けることが多々あります。

ここで、とある邪魔なファイルがあって、そのファイルの名前や配置に工夫が必要なときにありがちな駄目パターンを挙げてみます。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-01-23 Sun

「ゴーストトリック」のトークイベントに参加しました

カプコンが2010年6月に発売した『ゴーストトリック』という名前の Nintendo DS のゲームがあります。
ゴーストトリック

[Amazonで詳細を見る]

このゲームのディレクター兼脚本担当の巧さんが「ゴーストトリック」について語ると聞いたので、新宿のカプコン東京支社で行なわれたトークイベントに参加してきました。

P1160967

イベントは当日に Ustream でも放映されており、会場で放映の状況を確認した限りでは、イベントに参加した場合と Ustream で視聴した場合の差分は、宣伝事項以外には無かったと思います。

この記事では当日に見聞きしたことをメモします。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-01-22 Sat

『第4回 自然言語処理勉強会@東京』に参加した

今日は渋谷の EC ナビさんで『第4回 自然言語処理勉強会@東京』が開催されました。

第4回 自然言語処理勉強会@東京 : ATND

幹事の @nokuno さんと発表者のみなさん、そして会場提供をして下さった EC ナビさんと @ajiyoshi さん、どうもありがとうございます。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-01-20 Thu

【賞金総額 $30000】Bing と Microsoft Research が「検索クエリのスペル訂正」のコンテストを開催中

Bing とMicrosoft Research が『Speller Challenge(スペラーチャレンジ)』という名前のコンテストを開催しています。
参加登録が開始されたのは2011年1月17日なので、本当につい最近ですね。

20100120_01
- Microsoft Research - Speller Challenge Rules

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-01-18 Tue

充実した人生にするため時間を効率良く使う

去年の1年間は終わってみたらアウトプットが全然できていない酷い一年になっていました。
そんな僕の心にグサっとくるタイトルの記事が合ったので読んでみました。

- 充実した1年にするため、今年こそ時間をとるべき5つのこと : ライフハッカー[日本版]
-- http://www.lifehacker.jp/2011/01/110111maketime_5things.html

5つのこと、を抜き書きすると以下のようなことでした。

1. 読書の時間をとる
2. 1日のどこかで他人とのコミュニケーションを全部断つ時間をつくる
3. すきま時間に取り組みたくなるプロジェクトをもつ
4. 週末に、その週にできたこと・できなかったことを確認する
5. 目標を書き出して、向上した状態を明確にする

これらの5つのことを、去年の僕は思ったとおりにできていませんでした。

上記の記事のタイトルは「1年を充実するために時間をとる」という主旨でしたが、これらは時間を効率よく使ううえで効果が高い行動だと思います。

充実した人生をおくるためには、時間を効率良く使う必要があるということですね。

これらの他に上手に時間を使う方法として、僕は以下もやりたいです。

6. 規則正しく生活する(ムダになる時間が最小化する)
7. 6時間程度寝る(眠くならない)
8. 定期的に運動をして体力を維持・向上する(疲れにくい)
9. 自分の考えていることを整頓する時間をとる(イライラしにくくなる)
10. 「理想的に使った時間」を可視化する(やる気がでる)

僕は時間を有効に使うには『集中力』を高めることが大切だと思っています。
そのためには自分自身を安定させ、自分のやる気をすこしづつ伸ばすことが必要。

こういう時間を有効に使うための試行錯誤については、いろいろ試しているので久々に記事を書きたい。

# ただし、ほとんどが失敗している。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-01-18 Tue

コナミスタイル ミッドタウン店で「新川洋司展」が始まっていた

コナミスタイル ミッドタウン店で「新川洋司展」が始まっていました。
新川洋司さんは「METAL GEAR SOLID」のイラストを書いている方です。

[あとで写真挿入]

- 新川洋司展 - THE ART OF YOJI SHINKAWA -
-- http://www.konamistyle.jp/sp/shop/tmt/event/101222.html

開催概要は以下のとおり。

名称 新川洋司展 - THE ART OF YOJI SHINKAWA -
開催期間2011年1月15日(土)~31日(月)予定
開催場所コナミスタイル 東京ミッドタウン店
概要新川洋司氏による原画及び立体物の展示、オリジナルグッズの販売

まだ開店前だったので、外から眺めましたが店内には「METAL GEAR SOLID」のグッズがいっぱい販売されていました。
ついつい買ってしまいそうでしたが今日のところは、ぐっ、と我慢。するぞ。

THE ART OF METAL GEAR SOLID

[Amazonで詳細を見る]


関連リンク


- 新川洋司 - Wikipedia

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-01-17 Mon

ヤクルトとピルクルの違いって??

スーパーのドリンクコーナーで、ふと「ヤクルトとピルクルは何が違うの?」と思ってしまいました。
思ったが最後、調べないと落ち着かないので調べました。

ヤクルトのパッケージは宣伝上手だなという印象をうけました。
いかに良い感じで乳酸菌を含んでいるか、をタップリとアピールしています。
それに対してピルクルは書くべきことは書いてありますが、ヤクルトよりも大分控えめです。

それにしてもヤクルトとピルクルはどっちの方が、良い感じなのでしょうか。

ヤクルトの詳細は公式ページやその他のページから取得可能。
ピルクルの詳細も公式ページにはきちんと書いてありました。

- ヤクルト | ヤクルト本社
-- http://www.yakult.co.jp/products/item0001.html

- 日清ヨーク株式会社|これがピルクルだ!(正面)
-- http://www.nissinyork.co.jp/pilkulcorner/pilkul/index.html

ちょっと乱暴かもしれないけど、ヤクルトとピルクルの比較をしてみましょう。

 ヤクルトピルクル
売り文句生きて腸内まで到達し、腸内環境を改善する乳酸菌乳酸菌の働きにより、腸内の環境を改善
乳酸菌シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)カゼイ菌(NY1301株)
どんな乳酸菌たぶんYITが社名の略、9029は管理番号かなNY =「Nissin York」の略、1301 = NYにおける乳酸菌株の管理番号
乳酸菌の含有量1本(65ml)あたり150億個ピルクル65mlあたりに150億個
保健機能食品?特定保健用食品です特定保健用食品です
原材料ぶどう糖果糖液糖、砂糖、脱脂粉乳、香料砂糖、ぶどう糖果糖液糖、脱脂粉乳、香料
発売開始1935年10月から1993年5月から?

カゼイ菌は、乳酸菌の 1 種の Lactobacillus casei(ラクトバチルス カゼイ)のこと。
菌の形状が棒状なのだそう。

こうしてみてみると、両方にそんなに違いは無い気がしますね。

菌の含有量から形状まで同じ。
あとは乳酸菌の性質が、お家柄がちがうおかげでどのくらい違うのか、とか、どのくらいの菌が腸まで生きて届くのか、で効果が変わるのかな。

まとめ


ヤクルトとピルクルは素人目線だと実はほぼ同じ。

ただし、ヤクルトの方が実際の売価が高いし、パッケージ上に印刷されたフレーズのアピール度が高いので、「ヤクルトの方が効くかも」と思う人が多そう。
実際のところ「どっちの方がより効くか」を実証するのは大変なことだと思うので、「同じようなもの」と考えておけば良いのでは?と個人的には思いました。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-01-16 Sun

そろそろ「テーブル」か「ダイニングこたつ」を買いたい

渋谷に引っ越して丸3年が経過したんだけど、渋谷は暖かいのでコタツを使う機会がないです。

いま住んでいる部屋は窓を閉めていれば、室内の温度は絶対に10度以上。
朝とかの室内温度は最近は13度くらい。かなり暖かい。
おまけに暖房をつけると20度前後くらいには簡単に暖まります。

この部屋にこたつ布団をセットしたコタツがあると、大して寒くないのに部屋のスペースをとるので引っ越したときにコタツ布団は捨てちゃった。
コタツ布団を無くしたら何故か腰や膝が楽になったし、座椅子がいらなくなったのも嬉しかった。

どうやら暖をとるためにコタツに入ってると「こたつに入るために足を伸ばす => 腰が痛い => 膝を曲げてコタツに入る => 膝が痛い」を繰り返してたみたい。
以前はコタツが無いと困る環境にいたので、コタツに入ることで膝と腰がボロボロになってことに気がつけなかった。

まぁ、そんなこんなで部屋にはコタツ布団無しのコタツがあるのです。

話は変わるけど、最近になって休日のデスクワークの価値が僕の内部で高まってます。
そのため、コタツとして使ってないコタツを撤去して、テーブルと椅子を設置して喫茶店に行かないでも長時間パソコンに向かってられる環境を作りたくなってます。
# 過去にもテーブル欲しい期があったけど今回は前回よりも欲しい。

やはり床座りは体に負担がかかるので長時間(5〜6時間)の集中力維持ができない。
部屋はとても狭いので2人が座って作業できるくらいで良いので、椅子に座りたいなぁ。

ということで「テーブル」か「ダイニングこたつ」が欲しい!!

山善(YAMAZEN) ダイニングこたつ(80cm正方形) MKH-D80

[Amazonで詳細を見る]

# ダイニングこたつ、ってこういうやつ。

テーブルはいろいろありすぎて困りますね。
どういうのが良いのかをじっくり休日に見て回って決めるか、リサイクルセンターなどで「安いから」という理由をつけてサクっと買うか、どちらかが性に合う買い方な気がする。

テーブルじゃなくてダイニングこたつにするというのも悪くないかもしれない。
テーブルだと冬に寒い地域に引っ越しても、ダイニングこたつなら安心かも。
ダイニングこたつは、テーブルに比べたらメーカーが少ししか無いので、どれが良いか悩むコストは相対的に低そう。
でもコタツ機能を永遠に使わないかも。

ということで週末にポカーンと隙間が空いたら、いろんな家具センターとか百貨店を回ってみたいなぁと思ってます。
みなさんが悩んだ末に購入したテーブル&椅子のセットが今も買えるなら是非参考にしたいので、コメントなどいただけると助かります。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2011-01-16 Sun

8時間ずれている生活リズムを戻したい

最近は自分の欲求のままに寝起きすると朝の5時頃眠くなり午後の2時頃に目が覚めます。
個人的には朝の6時に起きたいと思っているので理想より8時間ずれてますね。

どうやら正月から続くイベントラッシュと、疲労による生活の不規則化でズレたみたい。

この生活リズムは何もポジティブなものを生み出さないすね。
今日から数日かけてリズムを元に戻したいです。

たぶん以下の7つを守れたら良い感じになるかな。

1. 今日から意識的に24:00で作業をやめて布団に入る
2. ご飯を食べるのは20時までにしたい。駄目でも21時
3. 21時以降お酒を飲まない。また、2時間飲んだらその日の飲酒は終わり(そもそもあんまり飲まないが)
4. 6時間寝る
5. 起きたら即、ゴミ出し or プチ散歩をしてくる(雨の日はドアの外に出るだけで良い)
6. 朝食を朝10時より前に食べる
7. ジムに行く(運動は週2回以上)

僕は何でもゲームにする好きなので 1個クリアできたら10点、7個守れたら100点とする。
100点を一ヶ月連続で取れたらご褒美に新しいデジカメを買いたい。というか買います。
リアルご褒美がないと頑張れないし、これらの条件を1ヶ月守れたことは大学入学以降1度もないほど難易度が高い(笑)。
外部要因で達成できないと萎えるので、外部要因があった場合には考慮しよう。

生活リズムが整って朝の時間を常に確保できるようになったら、朝にランニングをしようと思ってます。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2010-12-30 Thu

『ちょい食べ<カレー>』をいただきました

AMN さんが運営している Fans:Fans のキャンペーンで江崎グリコの『ちょい食べ<カレー>』をいただきました。ありがとうございます。

P1160733

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2010-12-20 Mon

データマイニングの教科書「Mining of Massive DataSets」

まとまりが無いけど、眠いし、まぁ、いいか。

自然言語処理と呼ばれる技術を扱っているけれど、データマイニング屋さんが自然言語処理屋さんが似たことをやっている場合を見かけるときがあります。両者はどう違うのでしょうか。

「データマイニング」は大規模データから有用な知識・ルール・パターンを発見すること。
「テキストマイニング」は自然言語処理の技術とデータマイニングの技術を組み合わせて、テキストデータから知識・ルール・パターンを発見すること。

パッと見では、ほとんど違わないですね。

大規模データ=テキストデータで最終的な抽象的な目的が似ている場合、自然言語処理屋さんとデータマイニング屋さんが用いる技術や手法は似たような感じになるし、そのアウトプットは専門家以外には、ほぼ同じような感じに見えるものです。

ある程度大きな会社や研究所などで技術的な舵取りを行なう人が組織内の複数箇所にいる場合には、あちらこちらで同じようなマイニング用のアプリケーションが乱立していて、どれがどういう利点や性質があるのか、よく分からなかったりして困ってる人もいるのでは。

技術屋の立場としてですが、僕は以下のような性質から機械の自動処理の方が好きです。

 単位時間内に扱えるデータの量長所短所
人間の手作業少量高精度で処理できる集中力が切れると精度が低下する
機械による自動処理大量時間が経過しても精度にムラが出ないある程度の精度でしか処理できない(人間には負ける


とはいえ、開発の途中段階で人手による作業結果を取り込まないと、自動処理の精度は頭打ちになってしまいます。それは日常的に痛感しています。

自然言語処理屋さんがデータマイニング屋さんと同じようなものを作ったときに差を付けられるとしたら、データの意味や傾向を文法的な知識・統計的な手法を用いて解釈し、得られた結果を時には華麗に時には泥臭く改良する、という過去の経験に基づく何か、かなと思っています。
# 自分自身の知識や経験の質・量を考えると、まだまだ自分は自分の理想に追いつけていないです。もっと修行します。

たとえば「ゴディバのチョコレートは美味しい。それを買いたい。」という文章があったときに、
「ゴディバのチョコレート=>うまい, それ=>買いたい」というデータを取得できるか
「ゴディバのチョコレート=>うまい、ゴディバのチョコレート=>買いたい」というデータを取得できるかは、
積もり積もると大きな差になります。

日本語を解析する研究は毎年微妙に良くなっています。昔は誰も解けなかった問題がどんどん綺麗に解かれています。
日本語の文法的な知識・統計的な手法を使うことで解決できる問題の解決経験と、さまざまなデータの処理経験の両方を増やさないと、やっていけない時代がきてるということなのかな。

ということで、上記の文をまったく踏まえずに 「Mining of Massive DataSets」 を読もうと思う。
やったことがあることと、やったことがないことが混ざってるので、未体験なことを中心にやりたい。

追記


[2010-12-21]:表の長所と短所を入れ替えました。寝ぼけてました。ごめんなさい。

関連リンク


- Mining of Massive Datasets
-- http://infolab.stanford.edu/~ullman/mmds.html
# 知人のKさんからの紹介で知りました。
# 無料で読める、かつ、割と最近のトピックも含まれていて良さそう。読むぞ。

- Stanford CS246: Mining Massive Data Sets
-- http://www.stanford.edu/class/cs246/cs246-11-mmds/
# こっちは講義資料

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2010-12-18 Sat

いつでもどこでも20秒で Evernote に送れる『ScanSnap S1100』

先日、AMNさんの『ScanSnap S1100 タッチ&トライイベント』に参加しました。

P1160488

『ScanSnap S1100』をイベント時や、イベント後に一定期間使ってみて「これは 2010 年のベストガジェットのひとつだ」と感じました。こういうスキャナが欲しかった!

FUJITSU ScanSnap S1100 FI-S1100

[Amazonで詳細を見る]


『ScanSnap S1100』の開発元である株式会社PFUさんは、あの『HappyHacking』キーボードの開発元です。個人的に何となく両製品が大切にしていることは似ていると感じました。

どちらも「軽い」・「小さい」・「がっちり」・「使いやすい」のです。

この記事では、僕が感じた『ScanSnap S1100』のいいところをまとめました。

『ScanSnap S1100』の 7 つのいいところ


『ScanSnap S1100』のいいところをまとめると以下のようになりました。

P1160491

- いいところ1:ありそうで無かったシンプルなデザイン
- いいところ2:いまの時代にとってあたりまえの「小ささと軽さ」を実現
- いいところ3:どこにでも持って行きたくなる
- いいところ4:操作が簡単。付属ソフトも感覚的で便利
- いいところ5:一瞬でネット上のサービスを経由してデータを共有できる
- いいところ6:丈夫なので安心して持ち歩ける
- いいところ7:本体価格がお手頃

まとめたので、面倒くさい人は以下を読み飛ばして大丈夫です。

いいところ1:ありそうで無かったシンプルなデザイン

このスキャナ『ScanSnap S1100』は見た目がスキャナっぽくないです。

遠くでコレを持って降ってる母親を見たとしたら、
「え? なにあれ・・ 文鎮? 羊羹? 調味料? 」
とか思うような形状です。

これを見た 0.3 秒後に「あ、これスキャナ」と思う人は、既にこの製品のことを知っている人でしょう。

実際に『ScanSnap S1100』は、とことん入力を絞ったデバイスになってます。

- 稼働する部分は 2 カ所の羽とスキャン部のカバーの 3 カ所だけ。
- ボタンは上部に 1 個だけ
- ケーブルをさせるのは USB ポート 1 カ所だけ

如何にもスキャンできそうな感じ無い。だがそれが良い。
僕はこのシンプルさにグッときました。

黒い色が気に入らない人には、限定版のホワイトモデルもあります。。
Apple 製品と同じ色が良い人向けに Apple Store と PFU ダイレクト限定で、ScanSnap S1100 のホワイトモデルが販売されています。限定1100本。

P1160507

- Apple Store : ScanSnap S1100 のホワイトモデル
-- http://store.apple.com/jp/product/H3719J/A

いいところ2:いまの時代にとってあたりまえの「小ささと軽さ」を実現

A4スキャナと言えば昔はフラットなスキャナが定番。
本体の大きさはタウンページとか月刊マガジンより分厚かったです。
当時のスキャナの大きさは別に何の違和感もありませんでした。

また、当時の僕はスキャナを持ち歩ける時代が来るなんて思いつかないでしょう。

だけど今の時代に初めて『ScanSnap S1100』を見たときに僕は、ふーん、くらいにしか思わなかったです。
昔にフラットなスキャナを買ったことがある人でも『ScanSnap S1100』を手に持った瞬間、感動する、というよりは、何コレ、と思うのではないでしょうか。

P1160492

むしろ、この大きさのスキャナが何故いままで無かったのか疑問です。

『ScanSnap S1100』はスキャナにしては、とにかく小さくて軽いです。
しかも、調度良い大きさです。これ以上小さいと強度も心配。

小ささと軽さの素晴らしさは、使い方を思いつくに従ってジワジワきます。

とはいえ、たぶん過去にScanSnapを購入した人にとって『ScanSnap S1100』はきっと感動するほど小さいと思います。これは過去のScanSnapを持っているからですね。

大きさも重さも「ScanSnap S1300」の4分の1で、これなら国内・海外出張にもっていけます。

P1160506

学会やイベントで、強制的に貰ってしまうパンフレット類は、必要かもしれないし捨てにくいしで、邪魔です。
出先に『ScanSnap S1100』を持って行けば、大切な部分だけスキャン。
そして、いらない部分は現地で処分ができます。まさに夢のようなツールです。

どこでも必要な部分を貼り抜くためには、ペーパーナイフ、ハサミなどが必須なので、これらも持ち歩く必要がありそうですね。

イベントでは、以下の2つの文具が推薦されていました。

はりトルプロ

[Amazonで詳細を見る]

レターカッターII

[Amazonで詳細を見る]


確かに便利そう。

いいところ3:どこにでも持って行きたくなる

『ScanSnap S1100』はスキャナにしては小さくて軽くて省スペースだし、おまけに USB端子から給電できるのでAC アダプタがいらず、出先に持って行きやすいです。

『ScanSnap S1100』の目立った機能は以下のとおり。

大きさ273mm x 47.5mm x 34mm(小さい!)
重さ350g(軽い!)
電源USBバスパワーで駆動(アダプタがいらない!)
対応する原稿サイズ一度にスキャンできるサイズは最大A4
A3サイズへの対応2つ折りにして特殊なシートを使ってスキャン可
対応する原稿の材質紙・プラスチックは大丈夫
対応する原稿の厚みクレジットカードくらいの厚みなら大丈夫

本体が小さいし、他には USB ケーブルだけ持てば良いので、パソコンと一緒にかばんに入れられます。

P1160511

スキャン時もコピー紙なら上方向に排紙されるので省スペースでスキャン可能。
机の上が狭くても大丈夫です。常にノートPCの横に置けます。
画質は十分綺麗。期待通りの質でスキャンできるので、どんどん紙を処分できる。

何でもこまめにスキャンすることが整理整頓のコツなので、出先でスキャンできる『ScanSnap S1100』は忙しいWebエンジニアにオススメです。

これなら家計簿をつけている人もレシートとサヨナラできるかもしれません。

また、レシートが感熱紙な場合が増えているので、確定申告を自分でしている人はレシートをコピーしないといけない時代です。
『ScanSnap S1100』はクレジットカードくらいの厚さまでスキャンできるので、当然、クリアフォルダもスキャンできます。
ということは、バラバラの紙をクリアフォルダでまとめることもできます。
つまり、レシート管理にも使えるということです。

レシートのコピーに関しては、コピー紙で保存していても、PDFを保存していても本質は同じことです。

A3の用紙も専用のシートを購入すれば、なんとかスキャンして自動的に合成できます。

P1160495

こんな感じになります。ずれないようにスキャンするのはコツが必要なのでしょう。

いいところ4:操作が簡単。付属ソフトも感覚的で便利

ドライバも付属ソフトも Windows と MacOSX の両方でほぼ同じように使えます。
個人的には Mac 版の方がスッキリしていて好きです。

事前に説明書に従って、ドライバや付属ソフトをインストールしておけば、『ScanSnap S1100』とパソコンとをUSBケーブルで接続するだけで使えるようになります。
どうしても事前に専用ソフトウェアをインストールしておく必要があるのが、ちょっと面倒ですが諦めましょう。

『ScanSnap S1100』は見た目がシンプルだし、操作はとても簡単。

USBケーブルで接続したあとは、以下の3ステップでスキャンを実行できます。

- 紙をセットする
- 本体上部のボタンを押す(スキャン開始)
- スキャン後に本体上部のボタンを押す(スキャン終了)

P1160493

分かっている人に何度かやり方を見せてもらえば、機械が苦手な方でも覚えられると思います。僕も未だに説明書を読んでませんが使えています。

例えば Evernote にパソコンからログイン済みの場合、付属ソフトを使うことで、A4サイズの紙1枚を20秒でスキャン→アップできます。

スキャン自体は8秒で終わりますが、人手で選択する必要がある項目があります。
そのためスキャン開始からEvernoteにアップされたことを確認するまでに20秒程度かかるのです。

ソフトウェアは自動的に以下の情報を判別して、良い感じにデータを生成してくれます。

- サイズ自動判別
- カラー自動判別
- 向き・傾きの検出

これだけやってくれると、いい加減に突っ込んだ原稿が綺麗にまっすぐになります。

だいたいの必要な用途に専用アプリがキッチリと対応しているので、さらなる技術の進歩を待って他の製品を待たなくて良さそうです。

いいところ5:一瞬でネット上のサービスを経由してデータを共有できる


『ScanSnap S1100』の付属ソフトウェアが持っている機能の中で、多分一番使える機能は、クラウドサービスとの連携機能。

スキャンしてからWebサービスで共有するまでの流れはだいたい以下の通り。


原稿をセットしてスキャン

↓10秒くらい

専用ソフトでEvernoteやGoogleDocにアップ

↓15秒くらい

iPad や iPhone や PC用クライアントで確認



スキャンからアップロード自体は原稿がA4一枚程度なら20秒程度。
気になる書類をスキャンしてポイできます。
スキャンしなければいけない原稿が溜まっていない出先なら苦痛にならない時間です。

原稿のセットをいちいちしたくないくらい原稿が溜まったときは『ScanSnap S1100』ではシンドイかもしれません。

写真、絵はがき、カード、CDなどをスキャンできるし、傷が気になるものはクリアフォルダなどで保護してスキャンすればよさげ。

PCに常に『ScanSnap S1100』が接続されていたら、紙との付き合い方が変わると思います。なにより机の上が綺麗になります。

いいところ6:丈夫なので安心して持ち歩ける

『ScanSnap S1100』の本体はかなりガッチリしています。
触った感じとしては、かなり丈夫そうなのでしばらく買い替えが不要(なはず)。

ガシっという感じからは、何となく『HappyHacking』キーボードが浮かびました。

P1160498

本体のフレームは軽量化しつつも剛性を持たせるため、プラスチック素材は、S1300、1500とは違う丈夫で高額な素材で工具に使われるようなナイロン系のFRP素材を使っているそうです。

P1160505

十分な耐久テストをしているので持ち運んでも大丈夫だ、と開発者の方がおっしゃっていました。

本体をむき出しで持ち歩くのが心配な人は専用ケースがあるので、それを買うと良いでしょう。

ScanSnap S1100ソフトケース

[Amazonで詳細を見る]


いいところ7:本体価格がお手頃

オンラインストアPFUダイレクトで、ScanSnap S1100は1万7800円。AmazonだとPFUダイレクトより安価で購入可能。

FUJITSU ScanSnap S1100 FI-S1100

[Amazonで詳細を見る]


年賀はがき整理ソフト「楽²ライブラリ パーソナル V5.0」とのセットモデルは、PFUダイレクトで、2万2800円。これまたAmazonだとPFUダイレクトより安価で購入可能。

FUJITSU ScanSnap S1100 楽2ライブラリパーソナル V5.0セットモデル

[Amazonで詳細を見る]


で、ソフトケースも売ってます。ScanSnap S1100を頻繁に持ち歩く人には必須。

ScanSnap S1100ソフトケース

[Amazonで詳細を見る]


ハンディスキャナの人気機種、他社のライバル製品と比べて同じ程度の値段です。

携帯できるスキャナが欲しいと思ったときに、買ってしまって問題の無い値段でしょう。

意外と手頃な値段なので。エンジニアやビジネスマン向けのクリスマスプレゼント、誕生日プレゼント、結婚式の二次会の景品、送別会の記念品などとしてピッタリだと思います。

スキャナなので職場用と自宅用で2台あっても全然問題無いので「もしかして既に持ってるかも」とか気にしなくても大丈夫。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |