2010-02-01 Mon

2010年の初雪

今日の夜は雪でした。夜10時ごろから雪が降り始め、11時にはこのとおり。すさまじい早さで積もっていきます。あまりに急に降り積もったのを見てテンションがあがりました。


from overlast using Panasonic DMC-FX100

明日の朝はどんな状況か分からないけど、外出すると間違いなく靴がぐしゃぐしゃになっちゃうな。。。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2010-02-01 Mon

くるぶしについた深い傷が塞がった

先日怪我した([2010-01-23-1])くるぶしの傷が塞がりました。一時期は白色の皮まで見えてしまい激痛が走るので何にも手がつかないときもったのですが、よかったよかった。

今日から数日は普通のバンドエイドで薄皮の擦れを防止するっす。

関連商品


バンドエイド キズパワーパッド 大きめ

[Amazonで詳細を見る]

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2010-02-01 Mon

他人からミスを指摘されたときは

非常にポジティブな知人が「他人からミスを指摘されたとき」に僕にはない動きをしていたのでメモ。

ポジティブな知人の対応例


A さん「メールに返信してくださいと、昨日もお願いしたのですが、どうなりましたか?」
知人「(ミスした箇所を教えてもらったラッキー!)ありがとうございます。すいませんでした。」

知人はミスを指摘されたのに、それを「ミスを指摘してもらえた!」と、ものすごいポジティブさで絶対に凹みません。

それに対して僕は


A さん「メールに返信してくださいと、昨日もお願いしたのですが、どうなりましたか?」
僕「(他人からミスを指摘された。未熟だ。)すいませんでした。いますぐやります。」orz




今日までの僕は自分がミスをしてしまった場合、深く後悔して考え込んでいました。でも、こんなに差があるならポジティブになってみます。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2010-02-01 Mon

もう 2 月。今月は先月より頑張る。

今日は 4:50 起き。目覚ましよりも早く起きてしまった。さすがにちょっと眠たい。。

先月は前半が体調不良だったし、中盤はモチベーション低下に悩まされましたが、後半から持ち直しました。今月は最初から励むことで無理無く成果を出します。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2010-01-31 Sun

梅の花

昼間に外を歩いていたら、すごく良い梅の花の香りがしました。おやっ?と思って周囲を見回すと、綺麗な梅の花が!


from overlast using Panasonic DMC-FX100

そういえば、梅の花をこんなに至近距離で見たのは小学校の時以来。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2010-01-30 Sat

無料で読める2つのアルゴリズムの講義資料

以下の記事を読んだら、一回も読んだ事のないアルゴリズムの講義資料が2つ紹介してあったのでメモ。

- Hacker News | Algorithms course material
-- http://news.ycombinator.com/item?id=1073708


無料で全文をダウンロードして内容を確認できるので気楽。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2010-01-30 Sat

今日はグダグダした1日だった

今日は朝早く起きて調べもの。その後朝食を食べて、直後に寝落ちして、3時間睡眠。

昼も調べものをした後、おしるこを作って食べ、週末の買い物を済ませたら夕方。

夕方は、かなり山盛りなラーメンを作って食べた。

夜の20時頃から調べもの作業に集中でき始めたので調べものが終わった。

家を見回すとぐっちゃぐちゃ。整頓しなきゃ。整頓が終わったら、多分もう23時ですよ。

来月は今月よりも生活の質を向上しよう。。。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2010-01-29 Fri

「集中力」でググってみた

集中力。もっと、あったらいいなぁ。

ちょっと調べるだけで、自分の集中力の波を今よりも押さえつつ高くキープできるに越したことはないと思ったので、「集中力」というクエリでGoogle検索をして、上から文書を読みました。あと他にもちょろちょろと。

「体調を整えたり制御したりして集中力を高めよう」系の記事は根拠が不明なものが散見されたので取り上げないことにしました。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2010-01-29 Fri

今日も早起きしたけど寝ぼけて時間ロス

今日も5時に飛び起きたんだけど、寝ぼけながら「あっ、買わなきゃいけない本があったんだ」と思いついてしまい20分くらい無駄にしてしまった。


from overlast using Panasonic DMC-FX100

朝の目覚めがもっとスッキリするようにしたいな。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2010-01-28 Thu

スーパーエンジニアへの道 第一章

ワインバーグ関連の本をコツコツ読んでいます。今日から「スーパーエンジニアへの道」を読みます。

スーパーエンジニアへの道 - 技術リーダーシップの人間学

[Amazonで詳細を見る]


以下は、第一章の「リーダーシップとは、結局のところ何なのか」の読書メモです。

この章は「人間が完全に理解不能な複雑な状況を許容し、変化を恐れず柔軟に行動しよう」ということを述べています。

たぶん、一回読んだことがある人しか分からないメモになっていると思います。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2010-01-28 Thu

Perlワンライナーの「-i」オプションで入力元ファイルを処理

Perlのワンライナーは超便利ですが、今日は「-i」を使いまくり。

「-i」はパッケージを落としてきたら、パッケージ内の複数のソースコード中に書き換えなきゃなおらないバグを見つけてしまった、みたいなときに便利。

ヘルプの「-i」オプションに関する説明には「file in place」というフレーズがあるけど、これは「file existingand ready to be used」という意味です。ロングマン英英辞典に書いてありました。そんな意味でplaceを使ったことなかったです。

それはさておき、こんな感じで「-i」を使うと、処理結果の出力先が入力元ファイルになります。

$ perl -i -pe "s/正規表現/置換後の文字/" 入力元ファイル


入力元ファイルにはワイルドカードも使えるので、カレントディレクトリのcファイルを全て入力に使うなら「./*.c」と書けば良いです。

さらに以下のように「-i」オプションの引数に文字列を与えると、その文字列を入力元ファイル名の末尾につけたファイル名でバックアップをとり、その後で入力ファイルを処理します。

$ perl -i.bak -pe "s/正規表現/置換後の文字/" 入力元ファイル


この例だと、なんとか.bakファイルができあがって、入力元ファイルには処理内容が適用されます。

Perl便利だなぁ。

関連商品


初めてのPerl 第5版

[Amazonで詳細を見る]

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2010-01-28 Thu

今日はすごく早起きした

昨日22時に寝落ちしてしまったので3時半に目覚めました。ちょっと早すぎますがすっきり起きたので良いことにします。

今日も早めに寝るぞ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2010-01-27 Wed

ライト、ついてますか 第6部 20 「ある特務」

ワインバーグ本を順番に読んでいます。今は「ライトついてますか」の読書メモをつけています。

ライト、ついてますか - 問題発見の人間学

[Amazonで詳細を見る]


以下、第6部の20「ある特務」に関するメモです。

この節は「自分が内面的に納得できる解き方を選び、問題に関する調査を怠らず、最初からベストを尽くすこと。ただし解答には副作用がともなうものなので、注意をはらうこと。」ということが書いてあります。

一回読んだことがないと何を書いてあるのか分からないと思います。

続きを読む

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2010-01-27 Wed

Design Doc 的な何か用の Wiki 記法によるテンプレ

はるか昔[2007-05-05-3]に、Googleの技術講演会でソフトウェア開発体制について講演されたことに言及しました。そのときはDesign Docが結局どんな感じなのか、は分かってませんでした。今回は、Design Docってどんな感じなのかを調べてみます。また、今後長期にわたり自分用テンプレを書いて、育てていこうと思います。

いろいろ調べてみると数千人規模のエンジニアを抱える企業において「開発速度の低下や手戻りによる無駄」や「エンジニアが開発以外の作業に時間を使いすぎること」を防いだりするための一つの解決策としてDesign Docは機能しているのではないかと思いました。

Design Docは、ある程度詳細に書けばプロジェクトが管理不能に陥らないギリギリのラインの情報量を詰め込めるので、様々な用途に同時に対処できるのが良い気がします。

Design Docを読む必要に迫られる従業員が全員一定水準以上のコードを書ける状況を実現できる大企業は少ない気がしますけど、実現できるなら問題なさそうです。

参考資料


- 鵜飼文敏さんの講演「ハッカーのソフトウェアエンジニアリング」:ITpro
-- http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20070924/282781/

- WebKit Web Socket design doc
-- http://docs.google.com/View?id=dfm7gfvg_0fpjg22gh

- Google の Design Doc について - フリーフォーム フリークアウト
-- http://d.hatena.ne.jp/cou929_la/20091116/1258373100

- Googleのdesign docを眺めてみる - kenmazのはてな
-- http://d.hatena.ne.jp/kenmaz/20090712/1247401684

- へ~たのめも:Google のソフトウェア・エンジニアリング
-- http://blog.livedoor.jp/heitatta/archives/54439839.html

Design Doc って?


- Googleのエンジニアがソフトウエアを開発する際に必ず書くドキュメント。
- アイディアが出たら書く。
- プロジェクト立ち上げ時に1、2週間かけて書く。
- あるソフトウエアについて,何を・なぜ・どのように作るかを端的に記す。
- 長く、または、詳細を書く必要があるときは、別のプロジェクトを立ち上げるとき。

どこまで書けたら実装をはじめるの?


だいたい背景、目的、インターフェイス、が書けたら実装に着手して良いようだ。
何かの作成に取り組むことを、プロジェクトと呼んでいるのかな。ともかくプロジェクトの進行方向とゴールが明確になるように書く。
他方、Docに処理のフローを自然言語で書くのは大切なようだ。

既存の公開されているDesign Docを元にしたテンプレ


参考文献を組み合わせて全部入りのテンプレを書いてみる。用途に合わせていらない項目を削ったり、項目を前後にずらしたり、新しい項目を挿入したりする。

テンプレ

[***]のような部分は、中のメッセージに従い書きかえる。

 ** [プロジェクトのタイトル。例:作成するライブラリの名前は?]

 ** プロジェクトの目的
[何を実現するの?]

 ** プロジェクトの背景
[どんな背景があるから実現するの?]

 ** ハイレベルアーキテクチャ
[コードだけでは分からない作成物のアーキテクチャを画像などで]

 ** プロジェクトの参加者
[連絡先が大切。誰が参加するのかを明らかにしよう]

 ** 仕様(とくに従うべき仕様がなければ飛ばす)
 *** 実装する仕様
[事前に仕様が決まっていたら]

 *** 既存のものとの相違点
[既存のものと何が違うのか、比較対象の仕様があれば言えるだろう。]

 *** 関連する仕様
[関連する仕様があれば]

 ** 各クラスの概要
[各クラスの概要を書く。]

 ** 実装
 *** インターフェイス
[各クラスのインターフェイスの概要。hファイルや、javadocやpod形式かな。関数や構造体を定義するコードとコメント。]

 *** 処理フロー
[「どのように処理をおこなうか」を各関数内の処理フローを上記で説明したインターフェイスに基づき、自然言語で詳細に書く]

 *** 作成物の使用例
[おもにサンプルコード]

 ** セキュリティやプライバシーについての考察
[考えられる問題と、それに対する対処方法]

 ** 既知でオープンな問題
[事前にわかっている様々な課題]

 ** テスト計画、モニタープラン
[思いついたテストを思いついただけ書く]
[テストケースの記述]
[運用時の考慮。障害の発見方法や、復旧方法など]

 ** 参考文献
[参考文献を書く]

 ** レポジトリ
[サーバのアドレスや位置]

 ** Docの編集の履歴
[編集日、編集者、何をしたのか、の3つ組を書く]


気をつけるポイント


- いらない項目は削除。詳細だけど無駄がないようにする。
- コードを書いていくと、コードとDocが解離していく。
-- できるだけ解離しないようにアップデートする

気づいたこと


- Design Docは、全く謎な新しいことをするときに、見えないものを手探りで作るのではなく、機械的にゴールを生成するためのフォーマット。
- 実装する前に最適なものを作りにくいような書類を極力作らずに、かつ「ドキュメント = ソース」にならないようにする工夫。
- 参考文献を眺めていると、きっちり押さえなければいけない部分以外はかなり自由に項目を作っているみたい。Design Docは論文などに近いなと感じた。
- 作るべきものの形が見えると、作業者は着手したときにやる気がでるし、作業者の上司や同僚は安心感を得られるのでは。

関連リンク


あとで追加する。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2010-01-27 Wed

周囲で「確率と計算」が流行

友人が次々に「確率と計算」を購入しています。僕は当面読みませんが、そのうち読む日がくると思うのでメモ。

確率と計算 —乱択アルゴリズムと確率的解析

[Amazonで詳細を見る]


原著どれだろう?と思って調べたら、コレでした。

Probability and Computing: Randomized Algorithms and Probabilistic Analysis

[Amazonで詳細を見る]


中身とは関係ありませんけど、原著の方が表紙が可愛い気がします。和訳版は渋いですね。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2010-01-27 Wed

今日は割とフラフラ

今朝は起きれたけど、ちょっと貧血気味。おまけに自宅に忘れ物しちゃった。


from overlast using Panasonic DMC-FX100

日の出は大体6:00くらいかな。6:30ちょっと前が一番綺麗。

今日はあまり夜更かししないでサッサと寝よう。

追記:22:00に寝落ちしちゃいました。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2010-01-26 Tue

ライト、ついてますか 第6部 19 「政治には忍耐が必要」

ワインバーグ本を順番に読んでいます。今は「ライトついてますか」の読書メモをつけています。

ライト、ついてますか - 問題発見の人間学

[Amazonで詳細を見る]


以下、第6部の19「政治には忍耐が必要」に関するメモです。

この節は大変短く、メモを見れば大体何が書いてあるかわかると思いますけど、一回読んだことがないと何を書いてあるのか分からないと思います。

読書メモ。



- 自分の努力に対する、自分の力の及ばない空間で行われる他人のサボりから免れられる者はいない。
-- 自分の努力の結果は、他人にとっての真の問題の解答とは限らないから

- 他人の問題を解く際の、問題定義に関する教訓第2番
-- あとから調べてみれば、本当に問題を解いて欲しかった人は、そんなにいないものだ。




あああ。耳が痛いです。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2010-01-26 Tue

今日は早起き

今日は5時の目覚ましで起きあがって、一気やるとを消化。それにしても、昨日より風が強ので体感温度が昨日より低い気がします。

ただ体調は万全ではなく、9時頃から急激に眠くなりました。今日はあまり無理をしないで生活します。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2010-01-25 Mon

平成22年用お年玉付き年賀はがき 当せん番号のチェック法

今年も年賀はがきの当選番号をチェックする日がきました。

いつもどおり、たつをさんのとこで番号のチェック法をゲット。

- [を] 年賀はがきの当選番号 2010
-- http://chalow.net/2010-01-25-6.html

(2) 下一桁目が 7 以外の奇数だと、はずれです!

(1) 下二桁目が 1 4 8 9 (イヨパック)だと、はずれです!

それ以外の場合は当たっている可能性が若干あります。
下記で確認してみましょう。

- 1等: 975424
- 2等: 259668 446722 630838
- 3等: ??0977
- 4等(お年玉切手シート): ????00 ????52
- C組限定賞: ?27520


なる。

さて手元の年賀状を調べたら、なんと今年は切手シートが当たりました!!
やった!!

関連リンク


- 当せん番号|お年玉賞品のご案内|郵便年賀.jp
http://yubin-nenga.jp/otoshidama/number.html

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2010-01-25 Mon

2009年度の確定申告は2010年3月15日まで

確定申告の季節ですね。2009年度の確定申告は2010年3月15日(月)まで。

今年もきちんとと申告します。

多少、気が重いですが、まずは1月末までに経費に回せるレシートを月ごとに分類します。余裕があれば日付ごとに整頓しておきます。

書類は会計ソフトを使うと毎年アップデート代がかかってイライラするので、今年はExcelで頑張ってみようと思います。2月前半に書類作成終わるといいな。

関連商品


【2009-2010年度版】図解 フリーランスのための超簡単!青色申告

[Amazonで詳細を見る]

フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。

[Amazonで詳細を見る]


関連リンク


- 国税庁 平成21年分 確定申告特集
-- http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/index.htm

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |