2009-07-05 Sun

図書館閉まってた

MG勉強会の帰りに東京都立中央図書館に行ってみたら閉まってました。


from overlast

行き当たりばったりな僕にはありがちな結果。

広尾のスーパーに寄って帰りましたとさ。

■ 東京都立中央図書館の開館時間

月〜金曜日午前10時〜午後9時
土・日・祝・休日午前10時〜午後5時30分

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2009-07-02 Thu

ブログのネタ

自分が何を書くかは好き勝手に自分で決める。

周囲に気遣って書いてたら確実に手が止まる。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2009-07-01 Wed

奥村研究室メンバーで飲み

今日は夜から奥村研究室の現役とOBが数人集まって、軽く飲みましたよ。

1次会は誰もまったく計画をしていなかったので、渋谷駅前で居酒屋勧誘のお姉さんに捕まってみて、結果最低。

- 個室かくれ家 旬ダイニング さくら 渋谷駅前店 [食べログ]
-- http://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13052810/

ここは酷い。「旬ダイニング さくら」が食べログの点数が3以下と、事前に分かってたら行かなかったな。渋谷でいままで行った店の中で、下から数えた方が早い酷さ。
# メモ:勧誘員が何をサービスしようとも、店に踏み込んだ瞬間に一人最低2100円くらいの支払いが確定している、うえに、全然くつろげない。

ま、いいや。と、飲み直すことになりました。

2次会は道玄坂のパク森の隣にある「HEMEL」。ここは良かった。

- Bourgondische HEMEL [食べログ]
-- http://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13044408/

ベルギービールはうまいけどお値段がそれなりなので、飲めれば何でも良い、という状態で行くと満足度が低いかも。
# メモ:八王子でよく通ったAGOSTと値段と品揃えが似ていて、かつ、フードが充実してる。

2次会に行ったメンバーは6人だったけど、6人ともTwitterのアカウントを持っていることが、かなり意外。
そういえば、飲み会の開催日時もTwitter上で決まっていました。

話した内容の大半は研究室の昔話、最近のマンガとアニメとゲーム、ソフトウェア開発に関する話題で、特に昔話が多かった。

僕は昔のことをどんどん忘れていきます。
だからブログか手帳に、毎日できごとを書き、写真も頻繁に撮影します。

自分の周囲で過去におきた出来事を周囲の人間が納得する形で記憶できる能力をもっている人が、うらやましい。

でも、そろそろ「うらやましい」を卒業して、頭の使い方を鍛える時期が来たのかも。

また飲みに行きましょう。明日から元気に頑張ろうっと。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2009-07-01 Wed

実家で荷物を整頓

昨日から実家に戻り、今日は実家で荷物を整頓。

出て来てしまった小学校の通信簿を見ると、ほぼ毎回

- 周囲との協調性 -> 頑張りましょう
- 責任感がある -> 頑張りましょう
- 空気が読めるか -> 頑張りましょう


みたい書いてあったので、考えこんでしまいました。

総合すると、好奇心が旺盛で、極めて飽きっぽく、どうでも良い物は投げ捨て、やりたいことだけ熱心にやり、整理整頓ができず、頑固で空気読めないから周囲の子供と、なじめない子だったみたい。

全然覚えていない。
けど、現状との連続性は確実にあるみたい。

弟は責任感のかたまりで、何をやるにも何故か最速でやりたがっていたらしい。今でも変わらないですね。

僕の中学校の通信簿には、やけに「責任感がある子」と書いてあった。
たぶん親が責任責任と吹き込み続けたのではないかな。
成績は、よく寝た教科は低く、起きてる教科はそこそこって感じ。

通信簿って占いみたいなもんで、だいたい当たり障りのない文書の山。
もっとズバズバ書いてくれれば良いのになと大人になって思った。

最終的に僕の荷物は段ボール一箱だけ。ほかはゴミ。

今の実家は、僕にしか分からない懐かしいポイントだらけで、これが無くなっちゃうのはホントにさみしい。

今の実家は7月9日で退去。
その後、神奈川県の厚木市に移動するみたい。

まだ次の実家みてないけど、どうなっていることやら。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2009-06-29 Mon

実家へ

あ、明日は夜に実家へ行かなきゃいけなかった!

実家が引っ越しするゆえ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2009-06-29 Mon

アウトプット

今朝は、自分が昨日やっと自覚したことを書いてみます。

僕は、ここ2ヶ月くらいブログを貯めがちでした。

実は書いていないわけではないのです。
書いているんだけど、何故だか、手が止まってしまうのです。
書き終わってもアップロードする気にならなかったりもします。

もう、完全にモチベーションを喪失していました。

自分は、そんな中、何を考えていたのかというと、

- 何でブログを書いているのか
- 何のためにブログを書いているのか

ということでした。

こういう疑問はブログだけでなく、全てのアウトプットに対して波及していました。

同じような迷いから、この2ヶ月くらいはコツコツ作っている
数種のアプリケーションの開発がペースダウンしていました。

普段やっていた、学習はとある勉強会を関連以外の学習については、
手が止まりがちで、全然進まなくなってしまいました。

こういう中断は、いままでに何度も体験しています。
ブログなんか半年以上書かなかったこともあります。

なので今回は「焦らないで、やることに意味を見いだしたらやれば良いよ」と思っていました。

きっかけは、昨日、突然やってきました。

昨日、深く悩んでいる知人と話をしているときに

- 自分は何でも自分のためにやっているのだ
- 自分は何故か他人に自分の考えや思いつきを形にして見せたいのだ
- そのために、Twitterを使うし、ブログを書き、アプリケーションを作り、必要があれば勉強もしてしまうのだ
- 最初は駄目であたりまえ。何が駄目なのか気がつくのが大切
- 分からないことは、分かる人を見つけて、素直を聞くことが大切
- 他人を多少意識してアウトプットすれば、何故だか人生はおおむね好転する
- 自分よりも外側、いまいる場所よりも外側、というように外へ、外へアウトプットすることは、より内側における自分に対する価値を高める


ということを考え、再確認している自分に気がつきました。

こうやってブログを書いてみて、書き終わった文を眺めると、少し前とくらべて自分にしか分からない立ち位置が変わった感じがします。

今後も、僕は自分にしか分からない変化を繰り返すのだと思います。

よく考えるとブログを書いていなければ、
僕はいまごろ何か違うことをやっていた気がします。

ブログも書かず、アプリも作らず、勉強が停滞していても
Twitterで緩やかに自分のことを書くだけで、
僕の人生には、ちょっとだけの変化が起きつづけました。

悩んでいる知人に答えを見つけようとして、
自分の悩みの答えを見つけていました。

今後、自分も他人も欲しい何かをアウトプットし続ければ、
何もアウトプットしないよりも変化がある気がしてきました。

いい傾向です。

僕はフィードバックを、より内側の存在に求めがちだと思っています。
でも、現実には、より外側からのフィードバックは、より内側のフィードバックを簡単に変えてしまうように思えます。

今日から、今までよりも外側に、より遠くに、ボールを投げることをやってみようと思います。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2009-06-25 Thu

早起き生活はじめました

今年のGW開けの、[2009-05-11]から、朝早起きをはじめました。
規則正しく朝起きるのは、、、、、10年ぶりくらい?

せっかくなので、すこしメモしてみます。

いまどんな感じなのか


[2009-05-10]の昼ごろ、ふと「早寝早起きしよう」と決意して、次の日から実行。

おきた。おはよう。今日は日中つらそう。
5:35 AM May 11th P3:PeraPeraPrvで


それまでは、

- ある日は朝4時に寝て9時に起きる
- ある日は朝1時に寝て

というような生活だったので、
「早起きとか、どうせ3日坊主で終わるだろ」と思っていました。

ところが、割と早起きを継続できたんですよ!

早起き開始から一ヶ月くらいたった[2009-06-03]からは、
さらに早起きしてみることにしました。

おきた。
5:01 AM Jun 3rd webで


それから20日くらい5時起きを継続中。

早起きすると、どんな変化がある?


これはかなり意外ですが朝5時ごろに起きると、「何かをするなら午前中」って感じになります。

これは僕の場合、「昼飯後は明らかに脳のパフォーマンスが落ちる」からです。

もう、とにかく、午後は集中力が低下しがち。
特に15時ごろと21時以降は、何をやるにも向かないほど、眠気や疲労感がおそってくる。

もしかすると、食事の時間が関係しているのかもしれないですね。

体調の変化を記録してみると、だいたい以下のような感じに。

朝5時ごろおきる
朝6時ごろちょっと眠くなる & お腹が空く
朝6時半ごろ空腹のピーク
朝10時ごろ朝食を食べたのに、小腹が減る
昼12時ごろお腹が空く
昼13時ごろ空腹のピーク
昼15時ごろ眠さのピーク
夜19時ごろこの時間に向けてプログラミングがはかどる
夜20時ごろ突如、空腹のピーク
夜21時ごろいきなり、電池が切れたように疲れる
夜22時ごろ急激に眠くなる
夜23時ごろいつでも寝られる

早寝早起き以前と比べ変わったこと


早寝早起きにコツは無いような気がするし、早く起きても何か明確に得するわけでは無い気がします。

でも、以下のような変化はありました。

- 早く寝るので、深夜にパソコンの画面を見ることが激減
- 飲み会で寝落ちしないよう、飲酒量を減らした
- 集合時間ギリギリなことが減った
- 朝、必ずお腹が空くので、1日3食を欠かさなくなった
- 朝から何かやろうという気になってきた
- モチベーションが下がり気味な時期に、二度寝、三度寝してしまうことに気がついた
- 朝からジムに行けるようになった
- 朝起きてから昼飯を食べるまでの時間が非常に長く感じる
- 時間の使い方をより深く考え、行動するようになった

夜中にパソコンに向き合う時間が減ったのは良いことだな、と思っています。

まとめ


僕は、早寝早起きで「何を得するのか」を、はじめる前はまったく分かりませんでした。
「はじめたら分かるでしょ」くらいに思ってましたけど。

個人的には、早寝早起きにともなう様々な要素が絡み合うことで、体調が良くなり、無駄が減り、より時間を有効活用できるようになったなと感じています。

いままでの生活に限界を感じてきたら、やってみると良いかもしれません。
でも、万人にオススメできないかな、、、。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2009-05-07 Thu

GNU tar の「xz圧縮」を試してみる

きょう、はてブを眺めていたら、「xz圧縮がすごい」的な流れを感じたので試してみたくなりました。

- gzipの代わりにxzを使おう | Okumura's Blog
-- http://oku.edu.mie-u.ac.jp/~okumura/blog/node/2409

GNU coreutils をソースからコンパイルしようとしてびっくり。coreutils-7.3.tar.gz (9690396バイト) 以外に coreutils-7.3.tar.xz (4045980バイト) が置いてある。*.xz は *.gz の42%のサイズしかない。


なんだってー!!

ということで、早速試してみました。

GNU tar 1.22 をインストール



- Tar - GNU Project - Free Software Foundation (FSF)
-- http://www.gnu.org/software/tar/

ほんとに「xz圧縮」がサポートされてるのかな、と更新情報を眺めると確かに書いてありました。

# Support for xz compression (--xz option)
# Short option -J is reassigned as a shortcut for --x


おお。すばらしい。

早速、以下からソースコードをダウンロード。

- Index of /gnu/tar
-- http://mirrors.kernel.org/gnu/tar/

そんで、解凍して、configure、make、sudo make installしました。

確認。

$/usr/local/bin/tar --version
tar (GNU tar) 1.22
Copyright (C) 2009 Free Software Foundation, Inc.
License GPLv3+: GNU GPL version 3 or later <http://gnu.org/licenses/gpl.html>.
This is free software: you are free to change and redistribute it.
There is NO WARRANTY, to the extent permitted by law.

作者: John Gilmore, Jay Fenlason.


XZ Utils 4.999.8beta をインストール


tar がxz圧縮をサポートしても、XZ Utilsが入ってないと「xzを実行できないし」とか言われて圧縮できないので、XZ Utilsをインストールします。

- 4.999.8beta.tar.gz
-- http://tukaani.org/xz/

Latest releaseの圧縮ファイルをダウンロードしてきて、解凍して、configure、make、sudo make installして確認。

usr/local/bin/xz --version
xz 4.999.8beta
liblzma 4.999.8beta


いざ、XZ圧縮


「xz圧縮」を試す対象として、結構好きなHyper Estraierを使うことにしました。

- Hyper Estraier
-- http://hyperestraier.sourceforge.net/index.ja.html

そんで、最新版をダウンロードしてきました。

-rw-rw-r-- 1 foo bar 1014600 2007-12-25 10:52 hyperestraier-1.4.13.tar.gz


で、これを解凍します。

$ /usr/local/bin/tar xfvz ./hyperestraier-1.4.13.tar.gz
$ ls -al
drwxr-xr-x 16 500 500 4096 2007-12-25 10:53 hyperestraier-1.4.13/
-rw-rw-r-- 1 foo bar 1014600 2007-12-25 10:52 hyperestraier-1.4.13.tar.gz


解凍されましたね。

これを、「xz圧縮」しますよ。

「xz圧縮」には、-Jオプションを使え!と書いてあったので使います。
普段圧縮に使ってるcオプションの前に、Jって付けるだけ。

/usr/local/bin/tar Jcfv ./hyperestraier-1.4.13.tar.xz ./hyperestraier-1.4.13


あっと言う間に、圧縮されました。時間とかどうでもいいよ。今回は。

では、いざ確認。

$ ls -al
drwxr-xr-x 16 500 500 4096 2007-12-25 10:53 hyperestraier-1.4.13/
-rw-rw-r-- 1 foo bar 1014600 2007-12-25 10:52 hyperestraier-1.4.13.tar.gz
-rw-rw-r-- 1 foo bar 597880 2009-04-22 14:44 hyperestraier-1.4.13.tar.xz


おおお!

597880 ÷ 1014600 = 0.589...だから、tar.xzにしたら、tar.gzのときの6割の領域で同じデータを表現できているわけですね。

これは、素晴らしいなぁ。

解凍のときも、xオプションの前にJを付けておきましょう。

$ /usr/local/bin/tar Jxfv ./hyperestraier-1.4.13.tar.xz


解凍もちゃんとできました。


-

評判通り、GNU tar の「xz圧縮」の圧縮率は高かったです。

一方、tarのバージョンや、XZ Utilsのインストールのしやすさなどは、環境により異なる気がするので、「xz圧縮」は当面、標準にならない気がします。

とはいえ、この圧縮率の高さは魅力的です。

XZ Utilsに含まれるxzcatは、zcatのように利用できるので、将来、頻繁に解凍する必要のないファイルの圧縮などに使うと、小さくなって欲しいものが小さくなって嬉しそうです。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2009-05-06 Wed

agoo's cafeの灰皿の位置は無意味

このエントリーをはてなブックマークに追加 agoo's cafeの灰皿の位置は無意味 "), 'delicious','toolbar=no,width=550,height=550'); return false;">Delicious [日記]

agoo's cafeは灰皿が入り口においてある。

agoo's

もし風が強いと、この灰皿周辺のたばこの煙が店内に入ってくる。

この灰皿の前でたばこを吸う客が居たりしたら最悪。

せっかく店内が全面禁煙なのに無意味すぎる。
禁煙じゃなければ、あきらめもつくのに。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2009-05-05 Tue

子供の日

子供の日なわけですが、渋谷にいると、あんまり「鯉のぼり」を見かけません。

渋谷から自宅まで歩くときに、頑張って鯉のぼり探してみました。

こいのぼり

渋谷から明治通り方面に歩きました。

結果は、1セットだけ。

こいのぼり

がーーん。ほとんど鯉のぼり上がってないす。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2009-05-05 Tue

長所でもあり、短所でもある

「それがユーの長所でもあり、短所でもあるよね」とか、言うことってあります。

僕は「長所でもあり短所でもある」、という言葉が便利すぎて、この表現の本質を考えたことがありませんでした。

それにしても、どういうことなのでしょう。

考えれば考えるほど、褒め言葉とも言えず、否定とも取れない、あまり意味の無い言葉のような気がしてきます。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2009-05-05 Tue

20代、お金と仕事について今こそ真剣に考えないとヤバイですよ!

表紙のインパクトを出すのって大変だよなー、と考えさせられてしまう表紙ですが、中身は非常に堅実でした。

20代、お金と仕事について今こそ真剣に考えないとヤバイですよ!

[Amazonで詳細を見る]


知っている内容も多かったですが、今までやってなかったことのうち明日からできそうなことをメモ。

- 毎日払ってるお金は、1年単位でいくらか意識する
- 外食、飲みなどへの支出は、百円単位など大ざっぱでいいから記録する

飲み代かかりすぎだ、と思っていたので、ちょっとやってみます。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2009-05-05 Tue

渋谷 カフェ Motoya Espresso Express

渋谷駅そばの書店の2階にある、Motoya Espresso Express で、ちょっと休憩。

Motoya

たまたま後ろの席では、「自分の結婚について、両親に話していなかった2人兄弟の弟」と「息子の結婚日時があまりに近いことに対して拒否反応を示している母親の代わりに息子の話を聞きにきた父親」の2人が、静かに火花をちらしており、背中がピリピリ。

広いしお客も多いし、毎日いろいろなドラマがありそうな喫茶スペースです。はは。

あ、そういえば、万年筆のインクが切れていたんだった。どうするかな。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2009-05-05 Tue

設計

設計のため外出。

設計

家の中に居たのだけど、どうもノらない。

ノルまでは外に出た方が良いので、ポメラと付箋紙をもって外出。

ポメラは、僕の逃げ道をふさぐ割に、役に立つので便利に活用できています。

1時間くらい集中して課題を整頓。
頭の中では動いた。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2009-05-04 Mon

純水

町中で「純水」というフレーズを見かけた。

これを買う人は何を思って買うのだろうか。

純水

水は人間が生きるうえで必要なものなので、僕も出先では安全そうな印象を受けるものを買ってしまいがち。

でも、一方で個人的には、日本に居る限りアレルギー持ちでない限りは、そんなに水道水を避けなくても良いんじゃないかと思う。

普段、一番身近にある水が無根拠に心配だったら、一回水質検査してみれば良いんじゃないかな。様々な種類の検査キットで大丈夫そうか自分の目で念入りに確かめてみれば良いんじゃないかな。

楽天で「水質検査」を調べる。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2009-05-04 Mon

にげてはいけない

厳しいときに、一回でも楽な方を選択してしまうと、終わってしまう。

と、松岡修造が言っていた。

俺、エンジニア続けたいので、
GWの間は、逃げないで頑張ろっす。

で、今、午前2時なので、逃げずに風呂に入って寝ます。。

それにしても松岡修造って興味深いです。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2009-05-04 Mon

totowaがぶっこわれとる

いまさら何を言ってるんだという感じですが、totowaが微妙な挙動をしてます。

一応動いているけれど、夕方以降には、ほとんどの場合に定義文が抽出できなくなっています。

これは、参りましたよ。多分、Yahoo APIへのアクセス数が多すぎて結果が取得できないんじゃないかな。

内部的には小手先でどうにかならない位の問題なので、対策を考えてみようと思います。うむむ。

それにしても、2年前のコード、、汚すぎる。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2009-05-03 Sun

まずい、と思ってもグッと我慢しよう

「まずい」という言葉があります。

「美味しい←→まずい」の、まずいです。

あの言葉は強すぎるから、使っている自分のことも傷付けちゃうなぁと思ったので、メモしておくことに。

ひっかかったこと


最近、僕が夕食を食べている横で、隣の親子連れの親2人が

- この店の料理は、まずい
- 素材の下処理がなっていない
- バイトの教育が行き届いていない
- 化学調味料を使いすぎである
- 家賃に30万を払っている自分が食べるご飯ではない
- そもそも人間がうまいと感じる要素のひとつである、、、

などなど、と30分位の間、割と大きな声で言いつづけた。

ひとしきり文句を言った後、頼んだものを全部食べて去っていった。

僕が、ご飯を食べていたお店は「安い、その割に、うまい」というのがウリだった。

どうすべきだったのか


彼らは入り口で値段を確認し、自分の舌に合わない可能性が高いことを見切りるべきでした。

そもそも店に入らなければ、不愉快な思いをせずにすみました。

また、「まずい」と思ったら即、店を出るべきでした。

なぜなら、お店の中で食べている他の客は不愉快になりがちだからです。

自分はどうよ


僕も、お昼に期待はずれなご飯を食べた時は、ついつい「うーん、微妙」とか言ってしまいがちです。
# お昼はどの店も大体同じ値段なので、新しい店にチャレンジして失敗することが多いです。

なので、他人のことは強く言えません。

でも、今後は少し「グッとこらえて」生きようと思いました。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2009-05-03 Sun

相手の選択を黙って待つことの効果

ふと、「相手が迷っている」かつ「自分はどれが選択されてもOK」なときには、

- 相手の選択を黙って待つ

という戦略をとると、

- 相手が決めたいものを自由に決められる
- 相手が自分の内側に選択した理由を見つけられる
- 相手が自分の責任で決定を下すことができる

という効果を得られるかもしれない、と思いました。

これって、多くの人が気がついていそうですよね。

でも、僕は今日、気がつきました。

僕は、相手が迷っているときに自分の選択を押してしまいがちです。

なので、気をつけるぞ、と思ったのでした。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2009-05-03 Sun

秋葉原でメモリ購入

夕方から、秋葉原でメモリとパーツを購入しまくり。

携帯電話用にMicroSDカード 1GBを購入。

ポメラ用にMicroSDカード 2GBを購入。

デジタルカメラ用にSDカード 8GBを購入。

デスクトップ用に、Windows Vista Home Premium 64bitを購入。

OEM版のVistaは、PCに装着するパーツとセットで買う必要があるという大人の事情があるということだったので、DVDドライブと一緒に購入。

Vista Home Premiumは、大体の大手家電メーカーのPCにバンドルされています。なので、選択にまよいがちなVistaのなかから、どれを選んでも変わらないときに「なんか一般的みたいなんで」と選べて便利でした。

またHome系でもマルチコアの「シングルCPU」を認識できるし、64bit対応なら3G以上のメモリをちゃんと認識できます。
なので、2009年5月の段階では、自分が使う訳じゃない家庭用PCのために買うのなら、悪くないかもなぁと思いす。

DVDドライブも進化したうえに枯れまくっていて、3000円位で機能充実で超早くてソフトまで付いてるバルク品が買えてしまいました。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |