2008-09-03 Wed

さくらの 500 円サーバの RewriteRule の正規表現

僕が.htaccessいじくるときにハマまるかもなと思うのでメモ。

- [を] RewriteRule の正規表現にはまった
-- http://chalow.net/2008-09-02-4.html

はてブ検索(http://hatebu.ta2o.net/)などいくつかの検索サービスをさくらの500円サーバに移転したら、.htaccess の RewriteRule の正規表現に互換性がなくてはまった。たぶん Apache のバージョンとかの問題かと思うんだけど、対処方法だけメモして深追いしない。


ネット上には以下のように、さまざまなTipsが公開されています。

- .htaccess < Wiki | さくらのレンタルサーバ非公式FAQ
-- http://faq.sakuratan.com/wiki/wiki.cgi?.htaccess

でも、まとまった情報はあんまり見つからないので困りんぐ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-09-03 Wed

複数の写真を自動でいい感じにレイアウトするWindowsアプリ「PrintPictureA4版!」

「PrintPictureA4版!」が素敵なアプリだと思ったのでメモ。

- 複数の写真をA4サイズにレイアウトして印刷できる「PrintPictureA4版!」
-- http://internet.watch.impress.co.jp/cda/biz_tool/2008/09/02/20728.html

オフィスや家庭で最もスタンダードな用紙サイズ「A4」にぴったり収まるアルバムが印刷できる。あらかじめ10種類のテンプレートが用意されており、1クリックで切り替えられるためデザインに悩まずに済む。


レイアウト済みデータを保存できるのが良いです。

忙しい!けど、見栄えも大切!というときに重宝するかも。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-09-03 Wed

透過的データ圧縮

「透過的データ圧縮」が、初めて聞いた言葉だったのでメモ。

- DO++: 透過的データ圧縮
-- http://hillbig.cocolog-nifty.com/do/2008/09/post-3087.html

可逆データ圧縮分野で、現在研究が盛んな分野の一つが、データを圧縮した状態のまま定数時間でランダムアクセスをサポートするデータ圧縮方式です(word RAMモデルでO(log n)サイズの復元が定数時間)。


圧縮状態のデータに定数時間でランダムアクセスできれば、
救われる技術者がすごく多そうです。

世の中では「よーし、透過的データ圧縮使うぞ!」と、気軽に言える状態ではないです。
# そもそも、こんな台詞を聞いたことがない。

なので、そう言える世の中は今より便利になっているのだろうと思います。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-09-02 Tue

ハエを叩く時は「叩く瞬間に一番安全な場所」を狙う

ハエたたきが当たらない理由を見かけたのでメモ。

- 「ハエたたきが当たらない」その理由が判明 - ITmedia News
-- http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0809/01/news081.html

ハエは、飛び去るずっと前の時点で、迫りくる脅威の位置を判断し、回避するための方法を計算する。そして、逃げるのに最適な場所に脚を置き、脅威とは反対の方向にジャンプして逃げ去る。


衝撃的すぎる。


これらの行動はハエが脅威を発見してからわずか100ミリ秒の間に起きる。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-09-02 Tue

となりのインテリアというサイトが素敵

となりのインテリアというサイトが素敵なのでメモ。

- となりのインテリア
-- http://nanigashi3.blog40.fc2.com/

見た目だけじゃなく様々な工夫が行なわれていて、
真似したいなぁと思うことが多かったです。

とくに、サイトの説明が素晴らしいです。

- となりのインテリア - このサイトについて
-- http://tonarino.sakura.ne.jp/tonari/about/

すばらしく分かりやすくて目をひきます。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-09-02 Tue

膨大な事例に触れる

膨大な事例に触れることで壁を超えられるよ、というお話。

- 天才でない普通の人間でビジネスアイデアを量産するワザ - ビジネス本マニアックス
-- http://d.hatena.ne.jp/bizmania/20080902

事例に触れる量を膨大な数にすることが、天才でない普通の人間でビジネスアイデアを量産するコツです。


たぶん、天才と言われるひとは、日常的に膨大な事例に触れていると思います。「膨大な事例と、それに対する評価」の組を蓄積しているから、天才的な行動ができるのかなと思います。

具体的に桁外れの数というのはどれだけかというと、ビジネス本でいうと、1,000冊くらい。同時にビジネス雑誌も1,000冊くらい。ビジネスブログでいうと、30,000エントリくらい。たぶん、1~3年かければ出来ると思います。


この数字は、個人的な体験を元に書かれた良い資料だと思います。
専門分野のブログエントリを30000エントリ読めば良い、という数字に救われる人は多いのでは。

好きな分野のブログ記事は沢山読めますよね。

ということは、

- 壁を越えるために必須な基礎知識、技術を習得し
- 好きな分野ブログ記事を読み
- その記事に対する適正な評価を行なうと努める

ことで誰でも専門分野の専門家になれる!

のですが、実際にはそれが難しいから問題ですよね。(はぁ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-09-02 Tue

「はてなキーワード」かわいいよ

「はてなキーワード」がリリースされていました。

- 話題の言葉がわかる、みんなで編集するキーワード - はてなキーワード
-- http://d.hatena.ne.jp/keyword/

初めて見た瞬間の感想は「かわいいなぁ。」でした。

僕が、はてなに期待していたかわいさを、超えていたので「おおお」っと声をあげてしまいました。

僕にはなぜ可愛いのか分かりませんが、こういう感覚を感じさせるサイト作りが大切なのかな。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-09-02 Tue

今日は誕生日です

今日は誕生日です。

僕を助けてくれるみなさんのおかげで、
また、年を重ねることができました。

いつもどうもありがとうございます。

また1年間、がんばります。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-09-01 Mon

朝、本を読んでから

naoyaさんが、「私と技術書」というテーマでプレゼンしたそうです。

naoyaさんのプレゼンは、「なんとなくメモりたい言葉」が沢山でてきます。

このレポートの中で一番良いなぁと思ったのは、以下の段落。

- レポート:「長く使える技術力を自分に蓄えていく」
-- http://gihyo.jp/news/report/2008/08/0826

現在は,早朝起床し,出社前に読書する習慣を作れているとのこと。
「正直,なかなか気分が乗らないこともあるんだけれど,
本を手に取り10分くらい眺めているうちにおもしろくなって進む,
みたいなことが多いかもしれない」


朝、気乗りしなくて本を読まないこともしばしばですが、
読めたときは気持ちよいです。

最近は、目標に向けて歩く余裕が出てきたので、
「読書の時間を増やそうかな」と、上記段落を読みながら考えました。

読書をするときに、ついでに資料を書くと、
「他の人に紹介しやすい」なと思うので
そういうのもやっていくようにします。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-09-01 Mon

現状に至った努力を褒めれば、自発的に頑張れる人に育つ

頭が良い子を「頭が良い」と褒めることよりも
「ものすごく頑張ったね」と褒めることの方が
効果が高いという記事を見かけたのでメモ。

- POLAR BEAR BLOG: 賢い子供に育てるには「賢いと言わないこと」?
-- http://akihitok.typepad.jp/blog/2008/08/post-69ce.html

「頭が良いこと」ではなく「努力したこと」が誉められた場合、
その後も努力し続けようとするようになる

能力は努力次第で変えられるという考え(能力変化観)をもつ人は、
能力は固定的でコントロールできないものだという考え(能力固定観)
をもつ人に比べ、内発的に動機づけされやすい


集中力も疲労感も、精神的な要因で大きく変動するので、
内発的な強い動機を、無意識にしろ持てることは素晴らしいです。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-09-01 Mon

ディスプレイは縦置きデュアルが良いのでは

ディスプレイを縦置きにしてみたら、ものすごく便利だった!
という内容の記事が面白かったのでメモ。

- ディスプレイを縦に置くべき10の理由 - u_1rohのカタチ
-- http://d.hatena.ne.jp/u_1roh/20080308/1204980098

実は先日、面白半分にディスプレイを縦置きにしてみたのである。
そう、最初は完全に面白半分だった。
縦に使う人がいると聞いたことはあったけれど、
キワモノと勝手に決め付けてやったことはなかったし、
今回もキワモノと思いつつ面白半分に縦にしてみたのだ。
これが意外なことに、イイんですよ!


理由を要約すると

- 横書きの文章は縦長スペースと相性が良い
- パソコンでは縦長に広がるフォーマットを多く使っている
- 2つのウィンドウを縦に2つ並べると使いやすい

縦幅を確保しつつ、従来の横幅を確保するのなら、
デュアル縦起きディスプレイがいい感じかも。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-09-01 Mon

サービスを作るうえで気にしたい5つのこと

「ニューメディア馬鹿(New Media Douchebag)にならないための4つの自問集」
というものに言及した、秋元さんの記事が良い感じだったのでメモ。

サービスを作るうえで気にしたい4つのポイントともいえます。
理解のために自分で解釈してみます。

- 秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ: アーリーアダプターへの4つの質問
-- http://labs.cybozu.co.jp/blog/akky/archives/2008

- 母親はそれを使うか?
- 暇潰しのツールか、効率化のツールか?
- 新たなツールの侵入か、既存作業への統合か?
- 実用性はあるのか? 何か得するのか?


母親は多くの場合、コンピュータやインターネットに詳しくないし、
先進的なWebアプリケーションを使わないです。

でも、こないだは、うちの母親が路線検索を使いこなしていることを知り、
驚愕したりしましたが、モチベーションがあれば
近代の便利なアプリケーションを使いこなしたりします。

新しいツールが継続して受け入れられる王道は、
「日常のルーチンの効率向上」です。

普段10分かかっていたことを、1分で終わらせるツールを作れば、
そのツールを使うユーザが沢山生まれるでしょう。

また、新しいツールは対象とするユーザの、
既存の環境に溶け込むようにして、
浸透するような手法を考えたうえでリリースするのが良いでしょう。

ユーザは時間がないので、新しい操作方法は覚えてくれませんし、
別ウィンドウをわざわざ立ち上げてアプリケーションを使ってくれることは
非常にまれだといえます。

アプリケーションに導入する技術は、
最先端であれば良いというわけではありません。

将来性のある、ある程度安定した仕様を持つ技術を
選択的に利用することは、価値があることです。
まずは、周囲の技術者にオススメの技術を聞いてみるのが良いでしょう。

と、ここで、最後に僕が普段考えていることを足しておきます。
それは、このようなフレーズ。

- 未来のあるアイディアなのか

100ブクマ貰えたけど、そのあとはショボーンみたいなのは、
もう飽きたので、腰を据えて良いものを作ります。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-09-01 Mon

Additive Combinatorics

メモメモ。

- PRoxy Diary(2008-08-30)
-- http://mono.kmc.gr.jp/~oxy/d/?date=20080830#p02

Additive CombinatoricsというとTao and Vuが有名ですが、
いきなりこれを読んでも挫折する気がしたので、
PrincetonのAdditive Combinatorics Minicourseというのを参考にしてます。
講義ノートもしっかりしているし、何よりビデオが公開されているので良いです。


ということで、このページ。

- CS Theory @ Princeton : Additive Combinatorics Minicourse
-- http://www.cs.princeton.edu/theory/index.php/Main/AdditiveCombinatoricsMinicourse

これが終わったら、これ。

- [0707.4269] Structure and randomness in combinatorics
-- http://arxiv.org/abs/0707.4269
Combinatorics, like computer science, often has to deal
with large objects of unspecified (or unusable) structure.
One powerful way to deal with such an arbitrary
object is to decompose it into more usable components.

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-09-01 Mon

一回見てから読むと良さげな、崖の上のポニョを神話的に解釈するスレ

崖の上のポニョに関する考察が面白かったのでメモ。
この考察は、一回映画館に行くまでは見ない方が良いですよ。

- 崖の上のポニョが神過ぎた件:ハムスター速報 2ろぐ
-- http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-487.html

引用するとネタバレしまくりなので引用しません。

素直な解釈も良いけど、こういう解釈も悪くないですね。

また見に行きたくなりました。

スタジオジブリ絵コンテ全集 (16) - 崖の上のポニョ

[Amazonで詳細を見る]


絵コンテを読みながらスレを読むと、分かりやすいかも。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-08-31 Sun

Yahooのアドパートナーに登録した

秋から始まる「インタレストマッチ」という広告を試したいので、
Yahooのアドパートナーに登録してみました。

審査はこれからなので、審査に通るかどうか楽しみです。

- サイト報酬 - Yahoo!ウェブオーナーセンター
-- http://webowner.yahoo.co.jp/siteincome/

アドパートナーは、掲載された広告が、サイト訪問者に閲覧もしくはクリックされると、報酬としてYahoo!ポイントか現金を獲得できるサービスです。


審査に通らなかったら、いろいろ考える必要がありますね。

インタレストマッチ広告は、サイト閲覧者の過去の行動を加味して、
広告を配信する技術だそうなので、理想通りに動作するなら、
中身のない記事も沢山書いている僕にとっては夢のような広告です。

一方、このサイトにも貼付けているAdsenceのような広告は、
広告が貼付けられたページの内容に即した広告が配信されるので、
中身の無い記事に対しては、公共広告が貼られてしまい
泣きそうになることもしばしばです。

実際の効果や報酬は、インタレストマッチ広告を貼ってみて、
1週間くらい様子をみないと分からないです。

このサイトが審査を通過することを祈り、秋を待ちます。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-08-31 Sun

東京アメッシュの降水量を表示するJavaScriptのサンプルコード

夏も終わりに近づいてきましたね。

近頃は天気が変わりやすいため、東京アメッシュなどで
数時間に一回、関東周辺の降水量を確認しています。

- 東京アメッシュ
-- http://tokyo-ame.jwa.or.jp/

このサイトを見ていると、そのうち何となく何時間後に
自分の住んでいる地域が雨になりそうかが、分かるようになります。

こういう天気系の情報は常に需要があるので、
かなり良いなぁと思います。

で、この東京アメッシュは東京都下水道局が運営しています。
僕は都民なので、積極活用させていただきます。

モダシンさんが東京アメッシュをいじくっていたので、
ソースコードを眺めてみました。

- Rain?
-- http://aivy.jp/rain/

なるほど、

東京アメッシュは、以下のように画像を3枚重ねていたのですか。
画像を表示し、表示の絶対位置を動かすことで、
全ての画像を重ね合わせていたのです。すごいなぁ。

降水量を表現する透過GIF画像
都道府県等を区切る透過PNG画像
関東地方の絵JPG画像

降水量を表現するGIF画像は1日経つと削除されていくようですね。

URLはこんな感じ。
年月日を8桁にして、正規表現部分に当てはめてあげれば見られます。

- 低解像度版
-- http://tokyo-ame.jwa.or.jp/mesh/000/[0-9]{4}[0-9]{2}[0-9]{2}0000.gif

- 高解像度版
-- http://tokyo-ame.jwa.or.jp/mesh/100/[0-9]{4}[0-9]{2}[0-9]{2}0000.gif

例、2011年1月1日1の12時ちょうどの場合。
http://tokyo-ame.jwa.or.jp/mesh/000/201101011200.gif


都道府県区切り画像と、関東の絵は、それぞれ以下のURLで取得可能。

- 低解像度版
-- http://tokyo-ame.jwa.or.jp/map/msk000.png
-- http://tokyo-ame.jwa.or.jp/map/map000.jpg

- 高解像度版
-- http://tokyo-ame.jwa.or.jp/map/msk100.png
-- http://tokyo-ame.jwa.or.jp/map/map100.jpg



ほとんどモダシンさんのソースコードですけど、
要するに以下のようにすると、東京アメッシュな感じになります。

このサンプルを実行すると、ご覧の環境の時計に合わせて、
現在から10分以内の降水量を表示します。
時計がずれ過ぎてると、何も表示されないかも。

<style type="text/css">
<!--
 .image-position{position:absolute;left:300px;}
-->
</style>
<script language="javascript" type="text/javascript">
<!--
 function getNow() {
   var date   = new Date();
   var tmp_y  = date.getYear();
   var year   = (tmp_y < 2000) ? (tmp_y + 1900) : tmp_y;
   var mon    = date.getMonth() + 1;
   var day    = date.getDate();
   var hour   = date.getHours();
   var min    = date.getMinutes();
   if (mon < 10) {mon = "0" + mon;}
   if (day  < 10) {day = "0" + day;}
   if (hour < 10) {hour = "0" + hour;}
   min = parseInt(min / 10) + "0";
   var now = year + mon + day + hour + min;
   return now;
 }
//-->
</script>
<div>
<img src="http://tokyo-ame.jwa.or.jp/map/map100.jpg" class="image-position" style="z-index:1;" width="300">
<img src="http://tokyo-ame.jwa.or.jp/map/msk100.png" class="image-position" style="z-index:2;" width="300">
<script language="javascript" type="text/javascript">
var now = getNow();
document.write("<br><img src=\"http://tokyo-ame.jwa.or.jp/mesh/000/" + now + ".gif\" class=\"image-position\" style=\"z-index:3;\" width=\"300\" >");
document.write("<br><br><br><br><br><br><br>" + now + "の画像<br>");
</script>
</div>


動作例は以下のとおり。

無理矢理表示しているので、FireFox以外ではちゃんと表示されないかも。



きちんと3つの画像が重なります。すごいすごい。

東京アメッシュのことを、ちょっと分かったので、
どんなアプリケーションを作るうか考えてみます。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-08-29 Fri

Nutch の 1.0 は、まだ出ないのか

Nutchのページを見ていたら気がついたのですが、
公式には1.0が出ていないんですね。

- Welcome to Nutch!
-- http://lucene.apache.org/nutch/

2 April 2007: Nutch 0.9 Released


1年前から公式にバージョンアップされていないので、
雰囲気的にはそろそろでしょうか。

でも、そんな気配なさそうだな。

それにしても日本国内のNutchに関する記事、少なすぎだなぁ。

まぁ、HEとかSennaとかあるしね。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-08-29 Fri

NIKE+を使って仮想レース 「猛レース」

地図実験サイト「LatLongLab」が開設されました。

ヤフーが開設した、とのことですが、ロゴのデザインも色も、
それっぽい色をあんまり感じなくて良いですね。

- ヤフーが地図実験サイト開設、仮想レースサービスを公開
-- http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/08/28/20683.html

ヤフーは28日、位置情報や関連技術を扱った地図実験サイト「LatLongLab(ラットロングラボ)」を開設した。第1弾サービスとして、地図上で仮想レースを作成・参戦できる「猛レース」を公開した。


- 猛レース - LatLongLab
-- http://latlonglab.yahoo.co.jp/race/

どうやるのかなぁ、と思ったら。。

レースに参戦するには、当該コースを実際に走行・記録した各種GPSデータや自己計測のラップタイム、「NIKE+」データを登録する。GPSデータは、auやNTTドコモ端末などに対応する。


おお、GPSとNIKE+を掛け合わせて、みんなでレースするのは楽しいですね。
もちろん、手作業でもコースを入力することはできますが、面倒そうですね。

使用可能なGPSにいての言及もあります。

TRK、GPX、auのあしあとデータ、NTT DoCoMoの足あとデータ、Sony GPS-CS1Kのログデータをお持ちの方は、[GPSデータ]タブ(A)をクリックして、各データをコピー・ペーストしてください。


ALPSLAB routeではGPS-CS1Kで記録したNMEAファイルは
そのままでは投稿できず、TRKとかに変換しなきゃいけなかったはずですが、
なんと、そのまま投稿できてしまうのですね。

# 「NIKE+」をご利用の方は、[NIKE+]タブをクリックして、NIKE+ 形式のジョギングデータをコピー・ペーストしてください。


なるる。

これは位置情報大好きな人には、たまらないのかも。
僕はまだ、その領域には踏み出していないので、なんともいえませんが。

GPS-CS1Kは良いですね。買うか迷ってます。

どうせならGPS-CS1KじゃなくてGPS-CS1KSPの方が、新しくて良さそうです。

ソニー GPSユニットキット GPS-CS1KSP

[Amazonで詳細を見る]

GPS-CS1Kより安いですね。

NIKE+は、早くiPhone、iPod touch版が出ると良いのにな。

Apple Nike + iPod Sport kit MA365J/B

[Amazonで詳細を見る]

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-08-29 Fri

初めてサイトに来たユーザにいかにアピールするか

アマゾンの公式ブログで、「初めてサイトに来たユーザにいかにアピールするか」という難しいテーマについての記事が公開されています。

難しいテーマなのでかなり長文。

- Amazon アソシエイト・プログラム(アフィリエイト) 公式ブログ: 「ユーザーは説明を読まない」~短時間でアピールするサイトデザイン
-- http://affiliate-blog.amazon.co.jp/2008/08/post-5.html

ごく短い滞在時間の中で、あなたのサイトをアピールするためには、パッと見て何のサイトなのかわかるようする必要があります。さらに「また来たい」と感じ、実際にブックマークをしてもらうためには、さらなる努力が必要です。


この記事のなかで、響いた一言はこれ。

「ユーザーは説明文を読まない」ことを理解してページを作ろう


ですね。

僕も、「欠かせなくなったサイトで行き詰まる」まで説明文は読みません。
もちろん、研究的な探究心がくすぐられた場合は別ですが。

僕のつくるものは、割と分かりづらいので、次につくるものは分かりやすさに気を配ります。

少し前の記事もおもしろいです。

- Amazon アソシエイト・プログラム(アフィリエイト) 公式ブログ: アマゾン・アソシエイトのみなさんに、たったふたつの質問
-- http://affiliate-blog.amazon.co.jp/2008/07/post-2.html
唐突ですが、ふたつ質問をさせてください。
質問1: あなたのサイトは何をテーマにしたサイト(ブログ)ですか?
質問2: あなたのサイトを見に来る人には、どんないいことがありますか?


ふむふむ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-08-29 Fri

マウスバトラー

マウスバトラーなるゲームがあると分かったのでやってみた。

- マウスバトラー:戦ってくだちい
-- http://mouse.battler.jp/

これは、ついついやってしまいますね。
対戦相手が常にいるのもいい感じです。

マウスバトラーは、ロケットスタートの矢野さとるさんが開発した、マウスカーソルの先から玉が出るシューティングゲーム。
非常に単純明快です。

こういうのは無かったなぁ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |