2008-01-21 Mon

朝 5 時半に渋谷を出て八王子みなみ野へ

前回は 7 時に渋谷を出て、ラッシュに巻き込まれたので、
思いっきり早くバイト先に向けて出発してみました。

実は、昨日から何故か眠くならなくて、朝 4 時頃眠くなったから、
遅刻しないように寝ないで移動しただけなのですが。

今日は、さすがにラッシュとは無関係の快適移動。
ストレスも無いし、体力を温存して移動できました。
めでたし。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-01-20 Sun

広告を掲載することで、みんなが幸せになるブログ

メモエントリです。

どうせ誰かが書いていることだと思いますが、
僕は積極的には誰かのエントリを読んでいないので、
そんなの知ってるよ的なことだったらごめんなさい。




広告を掲載することで、みんなが幸せになるブログは、
いったいどんなブログなのかを考えてみた。

結論から言うと、みんなが幸せになるブログは、
「エントリが平均的に物事を深く説明しているブログ」
なのだと思う。

みんなっていうのは、以下の2者。

- ブログの筆者
- 広告の出稿主

双方が幸せになるためには、こんな条件が必要では。

- 筆者は安定して自分の満足する金額の広告収入を得る
- 出稿主は広告を出稿時のコストに見合う宣伝効果を得る

広告の宣伝効果なんて、本当は事前に分からないから、
宣伝効果をあらかじめ数値に落として、
その数値を使いましょうっていうのが現状で、
今、使われている数字の主流がページビュー。

筆者側は自分の力を示すために、ページビューを示すか、
現実における社会的地位を示して、
出稿主にリスクを飲んでもらう努力をしている。

あらかじめ宣伝効果を見積もるために、
筆者は自分のブログで書く記事のトピックをしぼるべきだ、
という意見も、最近多く見られますが、
それは直感的に最適解では無い気がしています。

広告が効果を得られるかどうかと、
ブログで扱うトピックの狭さとの間に、
強い相関は無い気がしています。
相関があるのだとしたら、ブログと広告はもっと相性が良いはず。

広告の効果と、ブログの何なら相関があるのかを考えると、
その一つに、「ブログのエントリが商品をうまく説明できているか」が
挙げられる気がする。

プロのライターが書いていないブログの記事は、
筆者の気分によってエントリの質が上下する。

各ブログを出稿の対象にしたいのは山々だけど、
「ブログに広告を出しても効果が薄い」、という状況の本質は、
「広告主がブログをエントリ単位でとらえていない」こと
でもあるのではないかと思う。
僕がブログとその筆者には非がないと思いたい。

記事なんて書くことが決まっている!定型文の蓄積と、
新しい事象に対して言及する能力の適用を繰り返すだけ!
と、理系的発想のライターの方は思う可能性があるけれど、
ブロガーなんて大半は、自分の思ったことを書くだけ。
技術なんて毛ほども意識していないと思う。

そもそも生活する為にブログを書く!と考えるのは、
世の中の、ほんの一握りの、一握り。
だから、その人がブログを書いて暮らせるわけで。

大半の人は、仕事でブログを書こうとか、
仕事で使わない文書スタイルでとか、
よりよい表現は無いか、とか、もっとシズル感をとか、
もう、一切考えない。考えているなんて思えない。

となると、うまい記事を書けるのはどんな時か。

考えてみると、自分の気分が乗っていて、
まさに自分の気持ちが乗り移っているときだよな。

好きなことを書いた方が、自然と魅力を伝えられるし、
商品に興味があるわけだから、興味があるから見つけられた、
商品を手に取るまで分からない魅力を見つけることもできる。
「ブロガーは好きなことを書いた方が幸せ」という直感は、
そういう、筆者の気持ちと、説明の深さとの関係が生む力に
ついてのものなのだと思う。

これは、以前誰かと話したことがある、
「ブログ記事での言葉使いと、ブログのもつ信用量には相関がありそう」
という直感とも合い反さない気がする。

事象を、十分に相手の立場を鑑みて説明するには、
それなりの言葉づかいで、洗練された表現を使い、
普段他人と交流するときも、細かなことに気をつけ、とか、
自分と他者の間に発生するつながりと関係する範囲で
自分の人間力を磨き続ける必要があるのでは。

そういう意味で、本当に広告を出せるかは、
ブログも筆者も両方見なければ分からないのかも。

でも、広告の出稿主はそんなことやってられないので、
何をするべきなのかというと、
「ブロガーが書いたエントリを見て、後だしで広告を出すこと」
なんじゃないかと思う。
事前に広告出稿ありきで広告を打つのは難しい。
なぜなら、広告を出稿するのに見合う説明の深さがあるエントリを
書いてくれるか、書いてくれないかは、運任せになりがちだから。

おねだりな人たちがうまくいっている理由は、
集まっている人が、全員、
「手にした商品を常に一定以上の深さで説明できる人」
だからなのだと思う。
だから、ブロガーと出稿主との関係性が主に良好なんだろう。
関係が平均的に良好なら、事前に出稿しても効果が得られる
期待値はすごく高いよなぁと思う。

でも、実際問題、後だしで広告を出稿するのは難しい。
ブログ記事には構造または検索エンジンからの要求で、
鮮度という概念があるし、検索エンジンを使って、
広告を出稿するに値するエントリを十分な数だけ
探しだして揃えるのは困難だろう。

現実的な落としどころとしては、こんな感じかな。

出稿するかどうか悩んでいる、分析対象のブログの
全エントリの本文を解析する。
各エントリの本文が事象を十分な深さで説明しているか、
を判定して値に落とし込む。
エントリごとの説明の深度を表す値を、全エントリで割る。
説明の深度のブログ内での平均値が、閾値を超えているかを見る。

問題は、どのようにして説明の深度を数値かするか、と、
閾値はどこなのか、ということかな。

説明の深度については、まだ探してないけど、
要約関係の研究が近い気がする。
とは言っても、「説明の深さを数値化」なんていう
夢みたいな技術は開発までに、n*10年くらいかかりそう。

閾値を得る方法は、単純に考えると、
広告媒体のテキストを解析してみるのが良さそう。
でも、ブログと広告媒体は文体が違うから、
そんなに単純にはいかない気がする。

じゃあ、どうすれば良いかというと、
バイトでもなんでもいいから、
人間がブログを読んでみて、
説明の深度が深いと思うエントリを、
どれくらいの割合で書いてくれる人なのかを、
できるだけ早く観察できるような仕組みを作ることだろう。
そう、できるだけ早く。

たぶん、そのブログの説明が深いか浅いかを判断するときに、
人間が判断に使う時間なんて、ほんの数秒。
人間による判断を必要とするときに、
支払うコストの大半は、判断する人間が判断するまでに
やらなきゃいけない作業に支払われている。
つまり、判断する人間がほとんど何もしなくても、
ブログのエントリの説明の深さを判断できるシステムを作れば、
効率よくブログを探すことができるよな、と思う。

別に、世の中のすべてのブログを見る必要はないもんね。
世の中のブログから、月あたりの平均エントリ数が多くて、
さらにブログを開設してから1年以上経過しているブログを見つける。
ブログを探して、さらにブログ無いの頻出キーワードを得る。
そうすれば、出稿主に合う方向性かつ、検索エンジンに表出しやすい
ブログを集めることができる。そんなブログ、そうそう無い。
たぶんアルバイトを使って検査するのは難しくない。

ちなみに、広告主は効果の高いブロガーにしぼってときには、
各ブロガーが小躍りして喜ぶような報酬を、
安定して供給してあげる必要があると思う。
そうしないと、ブロガーはプロじゃない限り、
広告付きの記事を書くときにかぎり、モチベーションが低下しちゃうと思う。

「ああ、この広告付けても、ジュース1本にもならない・・・」

とか。

ブロガー寄りの意見ばかりだけど、
ブロガーをコントロールするのは自然じゃないし、
コントロールしたければ、ブログを書く会社を作ればいいだろうな。
でも、今度は、賢い読者が、その仕組まれたブログを見抜くと思う。

おっと?なんか、ここまで書いたら、
自分のやるべきことが頭の中でまとまった。
なので終了。

以上の文は何にも検証してない、極めて信用度の低いものです。
グダグダでごめんなさい。

[2008-01-20]:追記
しかし、結局、広告を乗せるかどうかは、
広告主がブログを実際に見た上で決める必要がある。
この問題は残念だけど、僕が生きているうちに、
機械化されることは無いんじゃないかと思う。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-01-19 Sat

運動2週間目

運動を5年ぶりに再会して2週間ですが、
早くも体に変化が現れています。
運動はしなきゃいけませんね。

上半身が強化されたのか、下半身が強化されたのか、謎ですが、
以前より、自転車のペダルを早く漕げるようになりました。
坂道も以前より楽に登れます。こんなに体が軽くなるとは。

2月に入って測定すると何が変わったのか、分かるのかな。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-01-19 Sat

Eye-Fi Eye-Film 2GByte を購入

drikinさんが nobiさんに頼んでくださると言うので、
5秒ほど考えて、Eye-Fi Eye-Film 2GByte を購入しました。
お値段 99$ くらいだそうで。oobaさんも購入してました。

drikin さんと nobi さんが、
自分たちで楽しいと思ったものを、他の人にも広げようとする様子が、
iPhoneが発売されたあの頃に似ていたので、乗ってみることにしました。

いや、たぶん、絶対にたのしいと思うな。

僕が面倒だと思っている、カメラからPCへの画像転送を
最初に設定したら、あとは自動でやってくれるんだもん。
Eye-Fi があったら Flickr を更新しまくると思う。
ブログに画像を頻繁に掲載するようになると思う。分からんけど。

転送速度的には、1枚2MByteくらいの大きさの画像なら、
ストレス無く転送できるみたい。そりゃすごいね。

弱点はカメラの電池の消費時間が早まることかな。

近いうちにゲットできるので、そしたら使用感をご報告します。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-01-17 Thu

渋谷 松屋

豚丼は油っぽくないし、夜中まで起きてるから
問題ないか、と思って松屋の豚丼にした。

画像

隣の店で、生姜焼きを食べたかったけど自重。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-01-17 Thu

腹筋腹筋

どうやら、今行っているジムには、スタジオがあるらしい。

マシントレーニングは1日おきにやってるので、
間の日に運動したくなったら、スタジオに行ってみよう。

それにしても腹筋がなかなか強くならない。
一番早く強くなる筋肉だと思うんだけど・・。
5年のブランクはでかいな。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-01-17 Thu

寒い

今日は朝の室内温度が10度を切っていた。
こ、これは寒い。

あわてて暖房を付けて、16度位になってから活動をはじめた。
とはいえ、こたつがいらないのは渋谷のすごいところ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-01-16 Wed

MacBook Air が予約開始!

でるよ、でるよ、と言われていた、
MacBook Air ですが、とうとう予約開始です!

自動更新バナー

画像

夜中に Jobs さまのスピーチを聴いてwktkしてました。
すさまじい薄さと軽さですね。
なにより格好良い!

とはいえ、個人用のPCとしては、僕は移動が多いし、
ローカルにVMでサーバー立てたり、ムービー編集したりするから、
Air よりも壊れなさそうで、メモリも4GByte搭載できる
黒 MacBook か MacBook Pro が良いかなー、と思いました。

2GByte 以上のメモリを搭載できない時点で、ちょっと冷めた。

仕事以外の用途に、MacBook Air かな。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-01-16 Wed

終電が無くなった

昨日の夜に、用事で八王子に行ったら、
渋谷行きの電車が無くなってしまいました。
田園都市線の終電は23:45位なんだなぁ。

仕方が無く、研究室で夜を過ごしましたとさ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-01-15 Tue

平成 20 年度のセンター試験は 1/19 ・ 20 なのね

モスバーガーで周りを見回したら、
センター試験の勉強をしている人が、やけに沢山いました。

画像

そんなに近いの?と思って調べてみると・・・。

- 大学入試センター-平成20年度センター試験受験案内
-- http://www.dnc.ac.jp/center_exam/20exam/sassi.html

画像

おお!超近い!今週末だ!

センター試験の日って、都内で雪が降ったりする印象があるけど、
今年は晴れてくれるといいなぁ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-01-15 Tue

ショベルカーが坂を降りて行く

東工大のずかけ台キャンパスでは、
大規模な造成が行なわれているのですが、
その現場を眺めて驚愕。

画像

不安定な足下の下り坂をショベルカーが降りてる!!!
しかも、わりと早い!!

あんな重たそうなショベルカーが坂を下って行くのは、
初めて見ました。ショベルを使ってボディを支えながら
器用に下って行くのですね。すごいなぁ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-01-15 Tue

ネットウォッチはしたいから無駄を減らす

毎朝起きてからネットウォッチしています。
多くの人がそうだと思いますが、毎日見ているところって
少なからずありますよね。

そういう毎日見る巡回先をまわる自分の行動を、
見直してみると、クリックやスクロールなど無駄も多い。

ルーチン化している巡回先のうち、LDRで読めないものを、
文字通り一目で見終わるようなものを探してみようかな。
無ければ作るけど。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-01-14 Mon

近所で軽く飲み

たつをさんちで、ビールなどを飲みつつ、
ひらめの昆布じめや、ぎんなんを食べて
うまいうまいーと、言いながら作業。

画像画像

途中で、たつをさんがIKEAで買って来た照明を
組み立てたりしたので、部屋の中が間接照明で良い感じに。

画像画像

akiyanもやって来たり、堅パンをガリガリ噛んだりして、
最後はコーヒーで締め。新しい豆を開封してくました。

画像

ごちそうさまでした!!!

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-01-14 Mon

運動運動

年明けから本格的に再会した運動ですが、
昨日まで運動する度におきた、強烈な筋肉痛は
起きなくなりました。よかったよかった。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-01-14 Mon

書類片付け 2 日目

朝から気になる雑用書類を処理する作業をした。
全然終わらなくて、夕方くらいに終わった。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-01-13 Sun

寒波が来ているらしい

今日の夜は昼間と違い、底冷えする寒さ。
外に出るときに手袋を身につけていなかったので、
指先が冷えすぎて大変なことに。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-01-13 Sun

自宅で作業の日

今日は自宅で書類の束と格闘していましたよ。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-01-12 Sat

レンタルした CD アルバムを6枚延滞

家に帰って、この前借りて来た CD の返却期限を確認したら、
昨日までに返却しなきゃいけないことが分かり驚愕。

がーん、1200 円も支払わなきゃいけないのかっ。

まぁ、こういう失敗は早いうちにしておくと、
延滞癖が抜けて良い、ということにしようかな。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-01-12 Sat

ガーデンプレイスのマクドナルドで作業

家に帰ると、寝てしまいそうな体調なので、
ガーデンプレイスのマクドナルドで作業しました。

ところが、今日のマクドナルドは駄目だぁ。
ほんとにうるさい。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |

2008-01-12 Sat

代官山から恵比寿駅

代官山から恵比寿駅まで徒歩で移動。

あっと言う間に恵比寿西の五叉路に着いてしまい驚愕。

恵比寿からこんなに近いなら、土日に散歩に来よう。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック |